家具およびインテリアアイテム

出窓のある部屋:写真のアイデア、デザインの特徴

都市のアパートの典型的なレイアウトにうんざりして、民家のほとんどの所有者は、設計段階でさえ、彼らの新しい家にできるだけ多くの個性を持ち込もうとします。これは、屋根裏部屋の床の傾斜した天井やさまざまな形の出窓で表現できます。この記事では、出窓のある部屋のデザインに焦点を当てます。.

コンテンツ:

出窓とは

  • その核となる出窓は、家の壁の外側にある建築の突起です。半円形、正方形、長方形のいずれかになります。.
  • 一度に2つの機能を実行します。1つは建物の外観をより面白くすることであり、もう1つは内部スペースを増やすことです。小さいながらも明るい部屋を作ることで、出窓にシーティングエリアを設置したり、ダイニングテーブルを設置したりすることがよくあります。彼らはまた、植物にとって理想的な条件が満たされるウィンターガーデンを作成します。多くの場合、出窓は家の高さ全体に伸びているため、2階には居心地の良いニッチが現れます。.

出窓のある部屋の写真

  • 出窓の特徴はパノラマガラスです。ガラスは建築棚の各端に挿入され、都市のアパートで一般的に見られる標準的な窓よりもはるかに高い高さです。これは冬の季節でも多くの日光をもたらします。.
  • また、出窓は重要な追加の平方メートルの居住空間を作成します。したがって、一部の開発者は、その中の床間階段の場所のために特別にそれを完成させています。.

出窓の建設

  • 出窓の建設のための材料. ベランダとは異なり、全体が構造化されているため、原則として家と同じ素材で作られています。そのため、出窓用の民家を建てるときは、フォームブロック、レンガ、固定型枠が使用されます。多くの場合、出窓はフレームハウスやSIPパネルの家を飾るために使用されます。ただし、この場合、追加の接合部が形成され、外部クラッドを使用すると、追加の接続ストリップを取り付ける必要があり、クラッドの完全性が損なわれます。.
  • さまざまな出窓. それらの形状は、開発者の想像力と予算によってのみ制限されます。レンガとフォームブロックから、半円形の出窓を作成できます。スラブから構築する場合は、多面的な構造に制限する必要があります。出窓の屋根は、家と同じ屋根材でできています。また、排水システムを設置することも重要です。.
  • 出窓の利点. 間違いなく、それは家に個性を与え、敷地の外と内の両方でそれをオリジナルにします。出窓のある小さな郊外の建物でさえ、居心地の良いヨーロッパの家のようになります。ほとんどの場合、出窓は庭を見下ろす家の側面にあります。これにより、個人のプロットのパノラマビューを開くことができます。ただし、家が一年中住むことを目的としている場合は、出窓の各窓の下にラジエーターを設置する必要があることを忘れないでください。.

  • 出窓プロジェクト. 構造自体は本館よりも軽いため、出窓とその土台を正しく設計することが非常に重要です。計算が正しくない場合、荷重が不均一になるため、壁にひびが入ることがあります。小さなカントリーハウスを建てるときでも、プロのプロジェクトのみを使用することをお勧めします。予算が限られている場合は、安価な標準バージョンを購入することはかなり可能です。.

出窓のある部屋の設計に関する基本的な規則

  • 形状に関係なく、出窓はパノラマガラスの追加の部屋です。ヨーロッパにロシアのようなカーテンのカルトがなく、出窓をカーテンで覆おうとしないのであれば、私たちの精神では、そのような大きな窓をカーテンなしで残すことはできません。例外は、都市から遠く離れた郊外のエリアで、パノラマビューは自然に開かれ、近隣の家には開かれません。.
  • 出窓のカーテンを選ぶときは、窓を不必要に暗くしたり、ファサードの外観を損なわないようにすることが非常に重要です。最良のオプションは、各窓の開口部をカーテンで覆うために使用されるローラーブラインドまたはローマンブラインドです。時間帯によって簡単に調整できます。したがって、日中は完全にまたは部分的に開いて、夕方には省略できます。さらに、電動ローラーブラインドが販売されており、その開閉は一般的なリモコンから制御されます。.
  • 昼間でも内部を詮索好きな目から隠したい場合は、オーガンザやチュールのカーテンが最適です。また、ローラーブラインドと組み合わせたり、厚いカーテンで吊るしたりすることもできます。.

  • 出窓のカーテンは、床全体のデザインで一般的なスタイルに保つことをお勧めします。ただし、カラーバリエーションに制限はありません。それらは、部屋全体で全体として機能することも、一般的な背景に対して目立つこともできます。.

出窓のある部屋のデザイン

出窓のオフィ​​ス

  • 小さな出窓は、作業コーナーに最適なオプションです。.

  • この場合、窓枠は全長に沿って取り付けられ、デスクトップとして機能します。出窓に隣接する壁やテーブルの下には、書類用の棚が設置されています。.
  • パノラマの出窓よりも職場に装備することの利点は、感情的な解放の可能性です。美しい風景は、心理的ストレスだけでなく、コンピューターでの作業による目の疲れを和らげることができます.
  • あなたが引退する必要があるならば、あなたはスライディングスクリーンまたはカーテンを置くことができます.

子供部屋の出窓

  • 保育園の出窓の機能は、子供の年齢によって異なります。ですから、年長の子供たちのために、このエリアは一日のほとんど日光があるので、そこに学習テーブルが設置されています。.
  • 若い年齢のために、彼らはおもちゃ、柔らかい座席またはプレイハウスのための保管場所を手配します。しかし、ここでは、ラジエーターの位置と、子供がラジエーターにどれだけ近づくことができるかを検討する価値があります。.

出窓付きのベッドルーム

  • 小さな部屋でも、壁の1つに出窓が飾られていれば、視覚的に拡大します。自然の美しい景色を望む小さなレクリエーションエリアとして、この追加のスペースを装備するのが通例です。暖かい夏の日に窓を半開きにしてリラックスするのは特に楽しいです。.

  • また、寝室のこのスペースには職場が備わっています。一部の人にとっては、これが最も便利な場所のようですが、多くの場合、これは家の空きスペースの不足によって決定されます。もちろん、この場合、家族の1人はすでに休憩したいと思っているかもしれませんが、もう1人は働く必要があるため、遮光カーテンまたは引き戸を用意することをお勧めします。.

出窓付きのキッチンデザイン

  • キッチンの出窓のデザインと目的を選択するときは、その平方メートルに基づいて構築する必要があります。そのため、広いスペースでは、8〜10人用のダイニングテーブルを配置すると便利です。したがって、追加の部屋が独自の機能を備えたキッチンに表示されます。しかし、多くの場合、それはソファ、ソファ、または台所用品用の様式化された箪笥も設置されている小さなスペースです。.

出窓付きのリビングルーム

  • ほとんどの場合、居間は出窓のある部屋にあります。これは部屋をより立派にし、厳粛さを与えます。追加のスペースの大きさに関係なく、ソファやコーヒーテーブル付きのアームチェアで飾るのが通例です。.

出窓のデザイン写真のある部屋

  • また、出窓のパノラマの窓への通路を空けたまま、何でもスペースを強制することはできません。唯一のことは、この場合、それを美しいカーテンで飾る必要があるでしょう。.
  • クラシックなインテリアを作成する場合、デザイナーは出窓の側壁を偽の柱で飾ることがよくあります。この軽量ポリウレタンスタッコモールディングは、短時間で部屋を変えます。出窓の隙間に壁がある場合は、鏡で飾ることができます。それらは視覚的に空間を拡大するだけでなく、日光を追加します。.
  • 屋内植物の愛好家にとって、リビングルームの出窓は素晴らしいオプションです。そこにウィンターガーデンを置くと本物のデコレーションになります。この場合、大きな植木鉢の中の大きな花が床に置かれ、小さな植物のコレクションが半円形の窓辺に美しく置かれます。そして、窓は、ハンギングポットの植物相の豊富な代表で飾られています。側面では、出窓は花でいっぱいのマルチレベルの棚で飾ることができます.

出窓の開口部を飾るためのカーテン

出窓の設計における重要な役割の1つは、カーテンによって果たされます。彼らは部屋にプライバシーを与えるのを助けるだけでなく、洗練されたものを作り、インテリア全体を高揚させます。.

  • 出窓を飾る最も一般的な方法は、軽い薄手のチュールと天然素材で作られたカーテンを組み合わせることです。自由に吊るすことができる場合もありますが、多くの場合、家の内部のスタイルで作られたクランプで固定されています。.
  • オフィスの出窓に設置するときは、古典的なローマ式またはローラーブラインド、および窓のサイズの水平ブラインドを選択するのが最善です。主なことは、それらを便利に開閉できるようにすることです。.

  • 出窓用の特別なコーニスが販売されています。それらは、個々の寸法に曲げられたプロファイルから作られています。しかし、価格もかなり高いため、ほとんどの場合、既製の標準モデルを使用します。
  • 木製または金属。取り付けには、窓の両側に取り付けられているブラケットが使用されます。窓の開口部ごとに個別のコーニスを設置する必要があるため、出窓に3つの壁がある場合は、3つのコーニスがあります。しかし、チュールとカーテンを掛けるには、コーニスを2列に並べる必要があります。
  • 文字列。出窓の窓を軽いオーガンザで飾るのに最適です。この場合、各ウィンドウの両側にも特別なブラケットが取り付けられ、それらの間にひもが張られます。
  • シーリング。彼らは彼ら自身に注意を引き付けませんが、彼らは重い生地でさえ耐えることができます。これらの利点にもかかわらず、デザインの魅力に違いはありません。.

出窓の部屋は何世紀にもわたって存在しています。そして常に彼らの主な仕事は建物の外部の建築装飾ではなく、内部への尊敬と洗練の伝統でした。したがって、これらの追加のメーターを装飾および配置するときは、家の全体的な印象を損なうことなく、すべてのニュアンスを正しく美しく強調することが重要です。.