家具およびインテリアアイテム

正方形の寝室のデザイン:写真の例

狭くて細長い寝室と比較して、正方形の寝室は、睡眠とリラクゼーションに役立つ雰囲気と家具を備えたトイレの最も成功したレイアウトとして正しく認識されています。これは、寝室の中央要素であるベッドの周りで実行される、寝室内の家具アイテムの配置を決定する主な要因です。先に述べたように、寝室の正方形の形状は、最も有利なゾーニングに容易に役立ち、必要なすべての家具を効果的に配置できるため、トイレを計画するための最もウィンウィンのオプションであると設計者は満場一致で主張します特定の部屋に対して。ただし、これらのアイデアの実装は完全に実行可能ではないことが多く、それらの実装の主な障害は正方形の部屋の小さな領域です。したがって、正方形の寝室のデザインの代替オプションを見つける方法について説明するこの記事は、レクリエーションに加えて、寝室の王室の寸法を自慢できない人に特に関係があります部屋は、研究と楽屋の役割が割り当てられています。.

美学を損なうことなく部屋の機能を実現する方法?

ベッドルームの寸法が印象的でない場合は、適度なサイズの正方形のベッドルームのインテリアデザインで最も一般的な方法の1つである多機能家具の使用を優先できます。.

しかし、快適な環境と最も有機的な家具の配置を実現したいという願望は、しばしば私たちと残酷な冗談を言う可能性があり、望ましい機能を達成したので、インテリアの最も重要なパラメータの1つを犠牲にしたことを理解して失望しています-その美学。インテリアの美学を損なうことなく、目的の機能を実現する方法、および9メートル四方のベッドルームを居心地の良いラウンジに変える方法-この記事でこれらの質問やその他の質問に対する回答を探してください。.

正方形の寝室を飾る:著名な巨匠からのヒント

部屋のインテリアを作成するために使用される最も一般的な手法の説明に進む前に、小さな寝室の場合は実用的な家具のみを選択する必要があり、部屋の装飾として優先することに注意する必要がありますリラクゼーションにつながる雰囲気を演出する色と質感。これが寝室と他の部屋、例えば居間との主な違いであり、その内部の配置は側近と外観に重点が置かれています。この記事では、小さな正方形の寝室の仕上げに関する著名なデザインマスターからの主なヒントを集めました。

  • 部屋の視覚的な拡張を実現するために、小さな正方形の寝室を飾るプロセスで明るい色合いが使用されます。小さな部屋が一時的にクローゼットに変わるのを防ぐために、小さな寝室を飾るために暗い色の素材を使用することは禁じられています。
  • 貴重な寝室のスペースを本当に節約するために、経験豊富な建築業者は仕上げ材の使用を推奨していません。仕上げ材の設置には旋盤の製造が含まれ、部屋の空きスペースが大幅に減少します。
  • 寝室のデザインに関しては、9平方メートルの面積ですが、この場合、部屋を別々の機能ゾーンに視覚的に分割すると不便が生じ、視覚的に減少するため、スペースのゾーニングを放棄する価値がありますスペース;

  • 床を仕上げるには、暖かい色合いの無地のカーペットを選択し、壁を仕上げるには、1つまたは2つの関連する色合いの明るい壁紙と装飾的なパテを選択することをお勧めします。明るい素材でトリミングされた壁と暗い床は完全に調和していますが、この場合、寝室の家具の配色も考慮する必要があります。
  • 正方形の部屋に居間を設置する場合は、天井の装飾に注意してください。これは、その厳密な形状が常にリラックスにつながる必要な雰囲気を作り出すことができるとは限らないという事実によるものであり、追加の装飾デザインを使用することをお勧めします。
  • 豊富な経験がなく、自分の能力に自信がない場合は、特別なコンピュータープログラムを使用して、部屋の完成したインテリアを明確に把握し、部屋の装飾や家具の配置を確認することができます。プロジェクト開発の段階で独自の調整を行う.

正方形の寝室のインテリア:写真の例

正方形の寝室の家具の配置:何を探すべきか?

他の部屋と同様に、正方形の寝室では、部屋のレイアウトと部屋の個々の特性を考慮して家具の配置が行われます。この点で、経験豊富な職人の間の一般的な慣行は、必要な測定を実行するために彼の会社の代表を送る直接の製造業者に家具を注文することです。

家具やその他のインテリアアイテムの配置を考慮して、部屋の計画プロジェクトを作成します。予算が許せば、プロのデザイナーのサービスを利用できますが、予算に制約がある場合は、専用のコンピュータープログラムを使用して家具の仮想配置を行います。

他の寝室と同様に、正方形の部屋の主な要素はベッドです。この場合、設計者はそれを中央に配置することをお勧めします。部屋の面積が小さい場合、ベッドの設置規則は同じですが、部屋の面積を考慮してベッドのサイズを選択する必要があります。しかし、このルールは教義ではありません。なぜなら、デザインにおいても、人生においても、実験の余地があるからです。ヘッドボードが壁に当たっているベッドの従来の位置を放棄し、斜めに設定する、つまりヘッドボードを隅に置くことで、リスクを冒すことができます。この場所のオプションは、ヘッドボードの後ろに空きスペースがあることを意味します。これは、有益に使用でき、ベッドリネンを保管するためのコーナーキャビネットの隙間に設置できます。スペースを節約できる機能的に重要な家具は、引き出しまたはリフティングマットレスを備えたベッドであり、物やベッドリネンを保管できる空きスペースの存在を意味します。.

ワードローブは、寝室のもう1つの重要な属性です。正方形の部屋の場合は、幅の狭い、高くて広々としたキャビネットを選択することをお勧めします。これは、その機能性にもかかわらず、多くの空きスペースを占有しません。理想的なオプションは、水平方向のスペースを占有することなく、垂直方向のスペースを効果的に埋めることができる組み込みのワードローブです。また、キャビネットのファサードを高い鏡で飾ることで、空間を有効活用するだけでなく、視覚的に部屋を広げることができます。.

インテリアの必須要素ではないベッドサイドテーブルは、それを洗練するだけでなく、視覚的にバランスを取り、完全なアンサンブルに変えることができます.

部屋のエリアが許せば、ライトスクリーンまたはモバイルパーティションを使用して、いくつかの機能エリアに分割することができます。このアドバイスを使用すると、部屋のいくつかのゾーンを強調する機会が得られます。明るい作業エリアとスリーピングエリアで、薄暗い照明がプライバシーの雰囲気を作り出し、休息と睡眠に適しています。.

プロのデザイナーによる家具の配置ルール

経験豊富なデザイナーによると、いくつかのルールがあり、それを遵守することで、寝室に適切に装備することができます。主なものを考えてみましょう:

  • 対称性のルール。このルールは、すべての家具が配置される初期基準点の定義に基づいています。それを選択したら、ペアのオブジェクトの配置に進みます。たとえば、基準点としてベッドを選択し、その両側にベッドサイドテーブルを配置したり、コーヒーテーブルを設置したりして、その隣に2つの椅子を対称的に配置します。.

  • 非対称ルール。最初のものとは異なり、正方形などの正しい部屋だけでなく、より複雑な構成の部屋にも関連します。このルールを実装するプロセスでは、最初のルールと同様に、構成の中心が決定され、それを基準にして残りの家具が配置されます。このルールによれば、目を引き付け、視覚ボリュームが大きいオブジェクトは、構図の中心にできるだけ近く配置されます。.
  • サークルのルール。非対称の法則が円の中心である構成中心の定義に基づいているのと同じように。センターを選択すると、残りのインテリアアイテムはコンポジションセンターの周囲に配置されます。オブジェクトが異なる視覚的重みによって特徴付けられる場合、それらを配置するとき、それらは非対称性の規則によって導かれます。これによれば、最も組成的に重要なオブジェクトは可能な限り中心に近く配置され、組成の軽い要素は周辺に移動します。この場合、作曲センターの役割は、テーブル、カーペット、お絵かき、さらにはシャンデリアによって果たすことができます。.

小さな寝室のスペースを視覚的に増やす方法?

9平方メートルの面積を持つ小さな正方形の寝室のスペースを効果的に整理するために、専門家は、貴重な空きスペースを乱雑にするだけの非本質的でまれな使用を取り除くことをお勧めします。また、スペースを過負荷にしないコンパクトな家具を採用することで、空きスペースの節約に貢献しています。オリエンタルスタイルで作られた、脚がないことを特徴とする低い家具は、この役割に完全に対処します。このテクニックのおかげで、部屋の便利なスペースを視覚的に拡大する機会が得られます。.

空き領域を視覚的に増やす手法

  • おそらく、最初で最も重要なテクニックは、寝室への入り口が遮られてはならないという事実に基づいています。寝室の入り口から反対側の壁までの空きスペースを残すほど、部屋はより広く見えます。
  • 壁の仕上げ材のカラーパレットを選択するときは、視覚的にスペースを縮小する暗い色合いの素材を拒否して暗くし、部屋のスペースを視覚的に拡大する明るいパステルカラーを優先します。
  • スペースを拡大するもう1つの方法は、水平パターンの壁紙を使用することです。
  • 鏡は部屋の装飾の要素であり、空間の拡大にも貢献します。フルレングスの鏡を窓の反対側に配置すると、部屋のスペースが視覚的に長くなります。
  • 床を仕上げるために寄木細工の床またはラミネートを選択した場合は、斜めに置きます。これは、部屋の空きスペースを増やすことを必ず決意するデザイナーのもう1つのよく知られた手法です。

  • 絵画や写真、特に巨大な装飾フレームで囲まれたもので無理をしないでください。視覚的にもスペースが乱雑になります。この場合の最も好ましいオプションは、ベッドの頭の上にある1枚の写真です。
  • ダメって言って!”多数の棚と寝室に1つのラックを配置します。これは、その広々としたスペースにもかかわらず、占有するスペースがはるかに少なく、見た目も美しくなります。
  • カーテンを選ぶときは、大きなキャッチーなパターンのないテキスタイルを優先してください。これにより、視覚的な乱雑な効果も生まれます。また、たくさんの装飾的な枕や天蓋を事前に捨ててください。.

正方形の寝室-居間:空間を効果的に整理する方法?

プロのデザイナーでさえ、1つの部屋に複数の機能ゾーンを配置するのは簡単な作業ではないと主張していますが、1部屋のアパートの所有者は、寝室と居間を組み合わせる最も有益な方法を探す方法を選択できません。部屋をいくつかの機能ゾーンに分割することは、目的が反対であり、独自の特性によって特徴付けられます。それは部外者に気付かれ、同時に部屋を完全に無関係なユニットに分割するほどキャッチーではないはずです。.

現在、寝室と居間をゾーニングするための現在のオプションは、装飾用の鉢に顕花植物を設置することです。これにより、部屋がいくつかの機能ゾーンに微妙に分割されます。もう1つの安全な方法は、モバイルパーティション、ライトスクリーン、フライングカーテンを設置することです。これにより、寝室が無傷で見知らぬ人から隠されます。.

あなたの部屋のエリアが許せば、それは3つ以上の機能ゾーン、例えば研究エリアに分割することができます。ただし、区画を最も機能的で美的にするために、部屋のゾーニングを開始する前に、プロジェクト計画またはゾーニングスキームを作成することをお勧めします。.

部屋をゾーニングするために専門家が使用するもう1つのファッショナブルなデザイン手法は、ゾーンごとに個別のインテリアデザインを開発することです。しかし、ゾーニングの根底にある違いにもかかわらず、各ゾーンは共通のスタイルの概念によって相互接続されるべきであり、それは初心者がそのようなゾーニングのニュアンスにたどることができます。部屋にいくつかの機能領域が割り当てられているにもかかわらず、このルールに準拠すると、その整合性が維持されます。非専門家は、「文体の概念の一般性を観察した場合、さまざまなデザインの助けを借りて部屋をゾーンに区別する方法は?」と尋ねる権利があります。すべてがとてもシンプルです。この手法を使用する場合は、コントラストを試してください。ゾーニングには、コントラストのある色またはさまざまな色合いの関連する色を使用します。.

ベッドルーム-リビングルームのインテリア:ニュアンスを理解しています

文体の概念

ベッドルームとリビングルームを組み合わせた多機能ルームは、居住者が自分で時間を過ごすだけでなく、ゲストを迎え、部屋に常に存在する効果を生み出すため、専門家はダイナミックなスタイルの方向性を使用して装飾することをお勧めしますアールデコやハイテクなどの部屋。これは、そのデザインに多数の多機能のビルトイン家具、最新のテクノロジー、棚が含まれている場合、名前が付けられた現代のトレンドが調和しているように見えるという事実によるものです。.

ゾーニング方式

この場合の最適なゾーニング方法は、多機能の棚棚を使用することです。これは、部屋を効果的にゾーンに分割するだけでなく、物の優れた保管場所にもなります。.

テレビの設置

医師は寝室にテレビを設置することを勧めていないという事実にもかかわらず、それが居間と組み合わされている場合、このイベントを拒否することは困難です。この場合、折りたたみ式ソファがベッドとして使用されることが多いため、ソファを折りたたんでも、ソファに横になっている人が画面の方を向くようにテレビを配置します。.

色合いソリューション

私たちの目標は部屋を視覚的に拡大することなので、組み合わせた部屋を冷たく明るい色で飾ることをお勧めします。たとえば、白、銀、青、ライラック、レモンの色調.

結論として、リビングルームの正方形のベッドルームの適切に実行されたゾーニングにより、結合された部屋を最も多機能で居心地の良い部屋の1つに変えることが可能になることに注意してください。.