家具およびインテリアアイテム

自分の手でガラステーブルを作る方法

ガラステーブルはどんなインテリアにもぴったりです。ただし、特にデザイナーモデルの場合、そのコストは非常に高くなります。したがって、自分でガラステーブルを作る方がはるかに安価です。これをさらに行う方法を検討します。.

目次:

アパートや民家の内部のガラステーブル

ガラスは環境にやさしい素材で、ほとんどすべての物と調和し、どんな部屋もシックにします。ガラスの利点の中で、私たちは注意します:

  • 木材、ガラス、金属、皮革、プラスチックなどの材料との組み合わせ。
  • スタイリッシュな外観。
  • 火災安全;
  • さまざまな形や色;
  • 操作の期間;
  • 光を透過する能力;
  • 特殊ガラス使用時の高強度.

ガラスのテーブルは、リビングルームやキッチンだけでなく、寝室や保育園にもぴったりです。このテーブルは、部屋をより洗練された、独創的で審美的に魅力的なものにします。.

狭いスペースでは、ガラスのテーブルがスペースの拡大と拡大に役立ちます。さらに、ガラスは雰囲気をより明るくリラックスさせます。.

ガラステーブルの製造には、安全上の理由から、機械的損傷や引っかき傷に強い耐久性のある強化ガラスの使用をお勧めします。.

さらに、色付き、マット、または光沢のある光沢のある珍しいガラスを使用してガラステーブルを製造するオプションがあります。形に関連して、想像力も無限です。テーブルは通常の正方形、円形、楕円形、または非対称の波状です。したがって、どんなインテリアスタイルの部屋にもテーブルを設置することが可能です。.

テーブルの脚を作るために、金属、木、石または美しい鍛造品が使用されます。インテリアのガラステーブルの組み合わせの特徴をよく理解しておくことをお勧めします。

  • 優れた解決策は、ダイニングルームとキッチンおよびゲストを受け入れる場所を組み合わせた部屋でガラステーブルを使用することです。
  • ガラステーブルまたは小さなテーブルは、モダンまたはハイテクのモダンなインテリアスタイルに最適です。
  • 部屋のガラステーブルに焦点を合わせるには、明るい彩度の色合いのガラスまたは色付きのモザイクを使用するだけで十分です。
  • 高コストと特別な贅沢は、ダークガラスで作られたテーブルトップを備えたテーブルによって区別されます。
  • ガラスを特殊な化合物でコーティングすると、表面に汚れが付着するのを防ぎます.

DIYガラステーブル:さまざまな形状と構成

ガラス製のトランスフォーマーテーブルを作ることは、小さな部屋に最適なオプションです。スライド式または折りたたみ式のモデルが非常に人気があります。また、脚の高さが異なるテーブルを作ることも可能です。小さな脚にテーブルを設置すると、コーヒーテーブルとして機能します。そうでない場合は、食事用のテーブルを入手できます。.

ガラスの卓上と木と鋼で作られた脚を含むコーヒーテーブルは非常に人気があり、製造が簡単です。このようなモデルは単純な形状であるため、モデルを作成するために、ガラス切断の特別なスキルは必要ありません。.

明るい室内装飾が施された椅子は、ダイニングテーブルに追加するのに最適です。熱可塑性プラスチックをベースにした椅子を購入するオプションが可能です。さらに、籐の椅子の使用も非常に関連性があります。.

キッチンにテーブルを設置する場合は、タイルや冷蔵庫のフードなど、クロームカラーの家電製品を選ぶことをお勧めします。果物や花瓶が入ったバスケットをテーブルに置くことができます.

ガラスを使った日曜大工のキッチンテーブルは、どんなキッチンやダイニングルームにも最適な装飾になります。小さな部屋への設置は特に重要です。透明ガラスは空間を拡大・拡大することができます。ガラスに汚れが残るのを防ぐために、製造後、金物店や家具店で販売されているカウンタートップの表面に特別な溶液を塗布することをお勧めします.

額入りガラス家具

ガラスをベースにしたガラステーブルなどの家具を自分で作る場合、この方法が最も効果的です。これを行うには、任意の構成の穴が開けられた家具ボードが必要になります.

次に、前にカットしたガラスをグレージングビーズを使用して固定します。この方法の欠点の中には、特に魅力的な外観ではなく、十分に密度の高いガラスを設置できないことがあります.

機械的な留め具の助けを借りて、一定時間後に、家具を変更し、別のガラスを取り付けることが可能です。ファセットが必要です.

ドア、窓、ガラスの机のいくつかのモデルは同じ方法で作られています。ガラスをフレームに固定するために追加の処理を行う必要がないため、プロセス全体はガラスシートの取り付けのみに基づいています。.

ガラステーブルの写真とガラスの切断機能

このプロセスを開始する前に、ガラスの厚さとガラスカッターのサイズを決定する必要があります。ガラスカッターがあります:

  • ローラータイプ;
  • ダイヤモンドタイプ.

最初のオプションは、最大4センチの厚さの薄いガラス用に設計されています。これらのツールには1〜6個のローラーがあります。各ガラスカッターには切断線があります。オイル溜まりのあるモデルもありますので、初心者の方はぜひご利用ください。.

ダイヤモンドガラスカッターのコストはローラーカッターよりも高くなります。これらのガラスカッターは、1センチ以上の厚さのガラスを切断することができます。ガラスをカットするには、厚いフィルムや布を敷いた平らな固体表面が必要です。切断の均一性を確保するために、木製の定規が必要です。特定の形状のガラスを切断する必要がある場合は、事前に型を作成する必要があります。これらの目的のために、合板を使用することをお勧めします.

ガラスの落下や破損による怪我を防ぐために、手袋、丈夫な靴、密度の高い生地の服を着用することをお勧めします。.

これに続いて、切断用のガラスを準備するプロセスが続きます。このために、ガラスは洗い流され、脱脂されます。ガラスの表面が波形の場合、ダイヤモンドガラスカッターはガラスの切断には適していません。また、このようなガラスは滑らかな面からのみカットされています。作業を始める前に、小さなグラスを持って正しい方向にカットして、楽器に慣れて少し練習することをお勧めします。ローラーガラスカッターでガラスを切断する場合、切断ラインはテレビン油溶液で覆われています.

ガラスのシート全体が、限界を超えて突き出ることなく表面にフィットする必要があります。厚い定規または型は、カットラインに直接配置されます。ガラスカッターは鉛筆のように手に取り、定規にセットします。表面が滑らないように、布ベースの粘着テープで接着することをお勧めします。ダイヤモンドガラスカッターは、実際には表面を圧迫しませんが、それに沿ってガイドされる過程で、ストリップが形成されます。圧力が弱すぎてガラスが分離しない場合は、同じ場所で再切断を行いません。このルールは、ダイヤモンドタイプとローラータイプのガラスカッターの両方に関連しています。.

ガラスカッターロールを手に置き、リングと中指を押し付けます。切断後、白い縞が得られます。次に、ガラスをテーブルの端に移動し、ガラスカッターで下から軽くたたきます。ガラスの主要部分を持ちながら、テーブルの上にない部分を徐々に壊していきます。これらの目的のために、ペンチを使用するか、手動で行うことができます.

ガラスのカーリーカットを行う場合は、ガラスにパターンを適用し、それに応じてカットを行います。さらに、この断片は、ガラスカッターで切り出された長方形で輪郭が描かれています。徐々に不要な部分をガラスカッターで切り出します.

ガラスの端の部分が鋭く不均一にならないようにするために、サンドペーパーが使用され、その助けを借りて研磨されます.

DIYガラスコーヒーテーブル

クロームの脚であなた自身のコーヒーテーブルを作るオプションを提供します。この場合、クランプ機構を使用せずに、脚を特殊な接着剤で固定します。.

追加のアクセサリを購入するには、建物または家具店にお問い合わせください。そのようなテーブルを作るために、あなたはクロムの脚を必要とするでしょう、その長さはあなたの個人的な好みに依存します。.

また、特殊な接着剤を購入する必要があります。塗布後、痕跡はなく、ガラスは表面に非常にしっかりと接着します。この組成物は、特殊なランプによって生成される紫外線の存在下でのみ重合することができます。このデバイスを使用すると、ガラスのコーヒーテーブルを作成するプロセス全体が2時間以内で完了します.

通常の瞬間接着剤やシリコーンシーラントの使用は許可されていないことに注意してください。まず、塗布後、テーブルの表面に曇りや汚れが見られます。第二に、そのようなテーブルの操作中に、最大1か月で、脚が表面から離れ始めます。.

そのため、このようなテーブルを作ることにした場合、固化に必要なランプ付きの特殊な接着剤にお金をかける必要があります。同時に、この接着剤は、硬化した後、テーブルの脚をガラスの屋根から取り外すことができません。これを行おうとすると、ガラスが壊れてしまいます。.

ガラス製のコーヒーテーブルを作るときは、厚さ1cm以上のガラスを使用してください。カットするには、ダイヤモンドガラスカッター専用が必要です。.

ガラスのコーヒーテーブルを作るには、次のものが必要です。

  • ガラス;
  • ガラスカッター;
  • 定規;
  • 鉛筆;
  • ミトン;
  • ガラス接着剤;
  • 紫外線ランプ;
  • ドリル;
  • ファイル;
  • サンドペーパー.

まず、コーヒーテーブルの最適なサイズと形状を決定します。これに応じて、ガラスに直接マークを付けることをお勧めします。テーブルの形状は、厳密な楕円形または長方形、あるいは任意の形にすることができます。 2番目のオプションを製造するには、ガラスカッターの経験が必要です.

蓋の表面に印を付けた後、切断プロセスを開始します。カット時に間違えないように、何度かマーキングを確認することをお勧めします。.

切断を開始する前に、必要に応じてガラスカッターを植物油に浸します。切断プロセスは上記で詳細に説明されているので、ここでは詳しく説明しません。.

その後、ガラス面の端を削る工程が続きますが、そうしないとコーヒーテーブルを使用する際に怪我をする恐れがあります。まず、厚手の手袋をはめて、ヤスリを取り、表面を磨きます。これに続いて、可能な場合はダイヤモンドグラインダーを使用するプロセスが続きます。作業は低速で行われるため、わずかに丸みを帯びた、鋭くないエッジが得られます。これに続いて、コーヒーテーブルの蓋をサンドペーパーで研磨します。ロール状で販売されているフェルトの端面加工を仕上げます。それは表面に巻かれ、信頼できるガラス保護を提供します。それがない場合、以前に脱脂されたコーティングに適用される特別なペースト状の組成物が使用される。それらのコストはフェルトのコストよりもはるかに高いです.

コーヒーテーブルを作る主なステップは、足をふたに固定することです。このためには、卓上をひっくり返して平らな面に置く必要があります。まず、マーキングが行われ、それに応じて脚がテーブルに固定されます。次に、ガラスに接着剤を塗布し、脚を取り付けます。作業は少なくとも2人で行う必要があります。接着剤を硬化させるには、特別なUVランプを使用してください.

接着剤が買えない場合は、専用の吸盤を使用することをお勧めします。それらは脚に取り付けられ、次にガラスに取り付けられます。吸盤に脚をさらに固定するために、脚を取り付ける前にガラスの表面に木製の接着剤を少し滴下します。これにより、確実に固定できます。.

テーブルを設置し、脚が固定されている場所に本を置きます。これにより、ガラスと脚のグリップが向上します。 48時間後、本を取り出し、特別な溶液でガラスを洗い、リビングルームに設置します。マットな表面、装飾品、花、またはモザイクを模倣したさまざまなパターンの特別な装飾フィルムでガラスを貼り付けるオプションが可能です.