家具およびインテリアアイテム

望楼の日曜大工の木製テーブル

サマーコテージを所有しているので、最高の快適さを備えたいと思います。多くの人にとって、それは静かなお茶を飲むこととゲストの集まりの両方のための場所である望楼です。さて、木製のテーブルはその意図された目的を完全に満たし、このスペースに完全に収まります。この記事では、望楼用の木製のテーブルとベンチの作り方について説明します。.

コンテンツ:

自分の手で物事を行うということは、完成品の購入を節約するだけでなく、得られた結果で魂を喜ばせることも意味します。さらに、このアプローチでは、建物の面積に応じてガゼボ用の木製家具を設計できるため、配置の問題を最大限の効率で解決できます。.

テーブルトップは完全に異なる形状(円形、楕円形、正方形、八角形など)にすることができます。主なことは、家庭の職人のスキルで十分であるということです。大工仕事に精通している人は誰でも、特定のツールの目的と安全規則に関する講義をスキップして作業することができます.

望楼の写真のための木製のテーブル

ガーデンファニチャー用木材

  • 素材を選ぶ際には、その品質に特別な注意が払われています。木製の部品は、昆虫や菌類による損傷があってはなりません。最も均一な材木を使用すると、すばやく簡単に組み立てることができます。さらに、それは木材の消費を減らします(大きな木片はありません).
  • 針葉樹は自然な柔らかさを持っており、それらは簡単に処理することができ、審美的に心地よい外観を持っています。しかし、放出された樹脂は、テーブルに座っている人々の服とお祝いのテーブルクロスの両方を台無しにします。.
  • 広葉樹のテーブルとベンチが最も有益なオプションです。テーブルは丈夫で耐久性があることがわかります。最も好ましい材木は、ナシ、チェリー、カラマツ、バーチ、アッシュから得られます。木材は時間の経過とともに元の色合いを変えることを覚えておく必要があります。.

木材加工

  • 設置前と設置後の両方で保護剤を塗布する必要があります。このような活動は、豊かな質感を維持し、完成した構造の寿命を延ばすのに役立ちます。.
  • この処理により、木材の耐湿性が確保され、天然素材の自然水蒸気透過性が維持されます。恒久的な屋外の場所を考えると、この家具の保護は特に重要です。.
  • 組み立てプロセス中に構造のコンポーネントが調整されると、切断された場所も処理されることに注意してください。.

望楼のための日曜大工の木製テーブル

  • 作業を始める前に、準備などの段階をおろそかにしないでください。テーブルは、テーブルトップとサポートレッグの2つの主要な要素で構成される構造です。最初のステップは、将来の作品のスケッチを作成することです。このスケッチには、すべての詳細と、そのサイズと場所がマークされます。.
  • 事前に考えて、木材、工具、塗装材料、留め具を準備してください。そうすれば、最も重要な瞬間に、必要なものを探して近所の人に駆け寄ったり、最寄りの金物店に行ったりする必要がなくなります。.

材料。道具。ファスナー

  • 構造物のすべてのコンポーネントの調達は、作成されたプロジェクトに基づいて実行されます。テーブルのサイズと形状を選択するときは、個人的な好みだけでなく、望楼の同様の指標を考慮することも重要です.
  • この物体は、人の自由な通過を妨げてはなりません。ここでは、卓上と座席エリアの間の距離を意味します。円形および楕円形のテーブルは、多角形のアーバーで見栄えがします。しかし、美学と実用性のどちらかを選択する多くの人は、標準的な正方形または長方形のテーブルを好みます。.

  • テーブルトップの形状が一連の未来派のものである可能性がある場合は、テーブルの高さをより合理的に扱う必要があります。最適なインジケーターは70〜75cmと考えられています。この場合、シートの高さは42〜47cm以内である必要があります。.
  • カウンタートップのボードの厚さは3cmです。このパラメータを使用すると、高負荷でもたわむことなく、固体表面を組み立てることができます。材木の幅は15〜20 cmです。一部の金物店や大工の工房で販売されている既製のパネルは、組み立て作業を簡素化するのに役立ちます。.
  • 脚は5x5cmのバーを採用。傑作をヒントにしたテーブルを作りたい場合は、カーリー手すり子を購入できます。.

また、次の構築ツールが必要になります。

  • ドライバー;
  • ドリル;
  • のこぎり、ジグソウ;
  • サンダー、さまざまな粒子サイズのサンドペーパー。
  • レベル、正方形;
  • マーカー、鉛筆;
  • 接着剤、セルフタッピングネジ(6x30mmおよび4.8x50mm).

テーブルを木製の望楼に組み立てる最初の段階

  • すべての木の要素は平面で処理されます。表面はグラインダーで完璧な状態になります。手の届きにくい場所には、サンドペーパーシートを使用しています。したがって、すべての不規則性、引っかき傷、バリが取り除かれます。.
  • 結果として、将来の構造のコンポーネントはスムーズで均一でなければなりません。材木のすべての側面を処理する必要があり、端と角は無視されません.
  • より良いワークトップのために、溝付きボードの購入を検討してください。個々の部品を取り付けるという時間のかかる作業を排除しながら、隙間なくシールドを組み立てることができます。.
  • サポートレッグとして使用されるバーのエッジを面取りすることをお勧めします.

カウンタートップの組み立て

  • フレームは製品全体に強度と安定性を与えます。フレームのボードは、テーブルトップの同様のパラメータに比べて長さと幅が約30cm短くする必要があります.

  • 外枠は4枚の板(短い2枚と長い2枚)で構成されています。正方形を使用して、フレーム用の短いボードを最初に90度の角度でエッジに配置し、脚をそれに取り付けて、セルフタッピングネジで固定します。次に、2番目のサポートがボードのもう一方の端から接続されます.
  • 2番目の脚のペアも同じ方法で固定されます。次に、長いフレームボードがブランクに取り付けられます。留め具は、セルフタッピングネジを使用するか、構造全体をしっかりと固定する金属コーナーを使用して直接作成できます。.
  • 材料が裂ける可能性を回避するために、ネジをねじ込む下穴を事前に開けることができます。留め具の頭は完全に木に埋め込まれている必要があります.
  • ボードのフレームの長さに沿って、クロスバーを固定するためのポイントがマークされています。フレームに対するスラットの垂直位置に特に注意が払われます。テーブルの長さに応じて、4〜6個が必要になる場合があります.
  • 調理台ボードは、外側を下に向けて平らな面に置かれます。操作を簡単にするために、一時的に修正する必要があります。ボードの端を接着剤で事前に塗ることにより、相互に信頼性の高い固定を実現できます。.

  • 次に、クロスバーは少なくとも3つの場所(エッジに沿って中央)に配置されます。カウンタートップの前面から端が「出てこない」ように、セルフタッピングネジの最適な長さを選択してください.
  • 卓上を下向きにして、前もって準備したフレームを脚で固定します.

木製家具の仕上げ

  • 組み立ての最後に、設計に応じて、電気ジグソーで角を切り取るか丸めます。面取りは卓上の端から切り取られます。すべてのネジは必要に応じて締めます。構造は研磨されています。作業中に出た傷はウッドパテで補修.

  • 紙やすりで磨いた後、ほこりや削りくずを取り除きます。テーブルを掃除機で掃除するか吹き飛ばしてから、少し湿らせた布で拭きます。製品は、汚れまたは透明なニスの数層で覆われています。後者のオプションは、木の自然の美しさを強調します。.
  • カントリーテーブルの優れた装飾は、デコパージュまたは単一の絵画になります。しかし、油絵の具の層の下に豊かな質感を隠すことは単に犯罪です。必要な保護は、特別な含浸と最新の塗料およびワニスによって完全に提供されます。.

切り株ガゼボ用のテーブルとベンチ

  • 標準の脚の代わりに切り株が使用されている丸い望楼のテーブルを作成するための興味深いオプションは、郊外のムードを強調するのに役立ちます。この場合、テーブルトップは円形または楕円形である必要があります。.
  • このようなサポートを備えたボードの厚さは、20mmにすることができます。ここでのルールに従うことが重要です。テーブルトップが大きいほど、ボードは厚くなります。.
  • 腐敗のない古くてよく乾燥した切り株(木の種類は関係ありません)は、透明なニスで覆われています。このアプローチは、天然素材の質感やその他の利点を最もよく強調します。.
  • 切り株が最近切断された場合は、完全に乾燥させる必要があります。暖かくて乾燥した部屋を使用するか、晴天を利用して、開放的で換気の良い場所に置いておくことができます。乾燥には約2ヶ月かかります。.
  • 将来のテーブルのベースは、ノミ、ノミ、またはノミを使用して樹皮を取り除きます。木材自体を傷つけないように注意深く作業を行っています。突き出た根茎やその他の見苦しい部分は弓のこでカットされます.

  • 次に、切り株を水平に配置します。建物レベルはこの段階で役立ちます、すべての欠点は通常の飛行機で解消されます。それはカウンタートップを設置するための基礎として機能するため、ここでは完全に平らな表面が必要です.
  • 切り株は機械的に研磨され、アクセスできない場所は粗いサンドペーパーを使用して手動で研磨されます。忍耐力を提供する必要があります。 「トリッキーな」ファンデーションには長い時間がかかりますが、結果はすべての期待を上回ります.
  • 切り株の幅が許せば、その上部に、垂直に配置された2つのボードのパラメーターに2つのくぼみを付けることができます。後者は、テーブルトップのより信頼性の高い固定と全体としての構造全体の安定性に役立ちます。.
  • テーブルトップを形成するボードは、接着剤とクロスバーで一緒に保持されます。外側から円または楕円が描かれます。電気ジグソーで、最終的な形になります。表面とカットは研磨され、含浸剤、ワニスなどで処理されます。.
  • テーブルトップは、長さを慎重に選択した釘またはセルフタッピングネジで固定されています。固定は外側から行われるため、キャップは木に沈める必要があります。得られたポイントは、可能な限り木の色合いに一致するパテで隠すことができます.
  • ワニスが剥がれるのを防ぎ、次の層をより適切に塗布するために、最初の層の後で製品を十分に乾燥させてから、細かいサンドペーパーで処理することをお勧めします。.

トランステーブルベンチ

折りたたむと狭いテーブルのように見えますが、折りたたむと大勢の方にご利用いただけます。それを作るには、より専門的なアプローチが必要です。.

  • 事前の計画と慎重な計算が不可欠です。ここでは、組み立てて展開した状態の支持脚の位置を計算します。図面は、部品の取り付け点、折り線、およびその後の組み立てを容易にするその他の重要な点を示しています.
  • 仕事の各段階への責任あるアプローチは、あなたが望ましい結果を達成することを可能にし、それは利益と美的喜びの両方をもたらすでしょう。ユーティリティルームに長年保管されていたゴミからでも、木製の望楼用の美しい家具を作ることができます。主なことは、それが正反対に機能しないということです。.

単純な構造から始めることで、創造的な仕事で自分の能力を発揮することができます。ミニマリストモデルは常にトレンドです。さらに、そのような製品は、カントリーハウスのあらゆるニーズのための家具として完全に使用されます。経験を積んだマスターは、より複雑なアイデアに進むことができます。刻まれた脚、非標準の幾何学の卓上、さまざまな素材からのインサート、その他の装飾要素は、すべての創造的な可能性を完全に明らかにし、明らかにするのに役立ちます.