家具およびインテリアアイテム

家の内部のミラータイル

現代の家の内部にあるミラータイルは、視覚的に変化する空間と光を増やすための最も独創的なデザインソリューションの1つです。ガラス、プラスチック、金属、ホイル、ポリマー-これらすべての材料は、鏡面効果のある滑らかな表面を得るために使用されます。そのような材料は、住宅またはオフィススペースで価値のあるアプリケーションを見つけます。しかし、最も便利な仕上げ材は、まさに消費者特性に優れた斜角のある「ミラー」タイルです。..

目次:

ミラータイルの使用はどこで適切ですか??

鏡面の流行は、壁が多数のろうそくを反映していた宮殿時代から来ました。ボールでは、大きな鏡が、磨き上げられた寄木細工の床を滑る美しい女性の青々とした衣装、毛皮のボア、ジュエリーを映し出していました。これらすべてが、空間の視覚的な拡大とダンスホールの照明の​​増加に貢献しました。今日、これは必要ありませんが、鏡面はその関連性を失っていません。大きな鏡のパネルとタイルの素材の助けを借りて、彼らは飾る:

  • 天井;
  • 壁;
  • 床;
  • 階段;
  • 列;
  • 石膏ボード構造など.

よく考えられた敷地内のデザインで、ミラータイルがどれほど印象的に見えるかをご覧ください。写真:

鏡は壊れやすいですが、どんなタイル素材でも十分に丈夫です。さらに、寝室や居間に天井ミラー天井タイルがあり、視覚的に部屋が長くなっても心配はいりません。そして、これらは割れたガラスやカットされたガラスの破片ではなく、独立した仕上げ材です。その用途はほぼ無限であり、次のような建築家や設計者によって首尾よく使用されています。

  • インサートの形で;
  • 天井や壁全体の本格的な仕上げとして。
  • 異なるテクスチャのタイルと組み合わせて.

ベッドルーム、リビングルーム、バスルームの鏡面は完璧に見え、メンテナンスも簡単です。狭い部屋や標準外の部屋の欠点は、視覚的に離れたい壁のミラータイルを使用して簡単に修正できます。.

ミラータイルの種類と使用の可能性

ガラスまたはポリスチレンで利用可能で、タイルの選択は印象的です。オプションがあります:

  • 純粋な鏡の輝きを備えた滑らかな表面、実質的にジョイントなしで取り付けられています。
  • ファセット付きのミラータイル(インストールを容易にするため)。
  • 金属効果(シルバー、ゴールド、ブロンズ、クローム)付き。
  • きれいまたは微妙な色合いで;
  • パターン化(サンドブラスト装飾付き);
  • 装飾的なミラータイル(パターンまたは3次元画像付き).

ガラスミラーの表面は、反射機能に問題がありません。滑らかなガラスの裏側は、光を反射する銀のアマルガムコーティングでコーティングされています。鏡に反射が見られるのは、反射特性のおかげです。ガラスタイルは重く、耐久性があり、極端な温度に耐え、火を恐れません.

ミラーリングされたポリスチレンタイルには他の利点があります。それははるかに軽く、壊れませんが、加熱を恐れているので、照明器具の近くや天井のシャンデリアの真上に取り付けることは望ましくありません。しかし、照明の問題を別の方法で解決すると、天井構造の重量が軽くなります。さらに、部屋のデザインに適した色合いを選択することができます。

  • ブロンズ;
  • シルバーグレー;
  • 黄金色の黄色;
  • ピンクがかった;
  • 青みがかった;
  • 緑がかった.

ヒント:家の北側にあるポリスチレン天井の鏡面効果を高めるには、適切な照明デザインを追加します。壁の1つに鏡面を使用します-フレーム付きの鏡または鏡付きのワードローブのドア。このテクニックは、スペースを拡大し、照明を追加します。鏡面が窓の反対側にある場合は、遮光カーテンまたは不透明なチュールを使用して、光が通過できるようにします。そうしないと、部屋で行われているイベントの照明が当たる危険があります。これは、日中は窓から見えるようになります。.

この仕上げ材は、ミラーパネルや壊れたミラーのモザイク画像の形で使用されることがあります。凸面では、このようなモザイクは、水からのまぶしさに似た、光と陰の興味深い遊びを与えます。たとえば、ミラータイル-モザイク.

コンパニオンタイルを選択するには、ミラーインサートを備えたパネルを慎重に検討する必要があります。ミラータイルの種類を選択するときは、個別に販売されているのか、パッケージで販売されているのかを確認することが重要です。また、考慮されます:

  • 価格;
  • サイズ;
  • 装飾的なプロパティ;
  • 光の反射の程度;
  • 設置方法.

仕上げ材の主な長所と短所

ミラータイルは、従来のミラーの裏側よりも耐湿性に優れているため、湿気の多い環境でもアマルガムが劣化することはありません。この特性により、ミニプールやバスルームの装飾に広く使用されています。唯一の欠点は、ミラーが高湿度で曇ることです。しかし、タイルが断熱壁に適用されている場合、シャワーを浴びた後の「曇り」の影響は最小限に抑えられます。乾いたテリータオルで蒸気や結露の痕跡をすべて簡単に取り除きます.

ガラスタイルを輸送および設置するときは、注意が必要です。タイル素材を切断するときは、自分で切断しないように注意することが重要です。他のすべての点で、ミラータイルには肯定的なレビューしかありません。

  • 長い耐用年数でクラッディングするための普遍的で便利な材料。
  • ポリスチレンタイルは、曲面を仕上げるのに十分な柔軟性があります。
  • 化学薬品や洗浄剤には反応しません(研磨剤は使用されていません)。
  • 環境にやさしい耐湿性素材。
  • 必要に応じて、いくつかの仕上げ要素を簡単に交換できます(施設を完全に改修する必要はありません).

反射率の低い研磨ガラスやポリスチレン板に加えて、粘着ミラータイルの使用をお勧めします。このロール素材は取り付けが最も簡単です。一般的に小さな破片が互いにしっかりと押し付けられています。薄いフレキシブルロールは、柱、アーチ、ニッチなどの曲面をクラッディングする優れた方法です。.

大面積の壁のクラッディングには、菱形に(斜めに)配置された斜角のミラータイルを使用することをお勧めします-それらは平らな面に簡単に取り付けることができます。タイルで飾られた壁の破片を単一のミラーインサートで簡単に置き換えることができます。しかし、大きなバックライト付きの部屋にある鏡付きの思慮深いパネルは、はるかに面白く見えます。.

鏡面が適切なインテリアスタイル

部屋のデザインの鏡面は、スタイル的に正当化する必要があります。そして、スタイルのルーツが、鏡が家の設定で使用されなかった歴史的な現実に戻る場合、あなたはそれらにモダンな装飾を優先させるべきではありません。たとえば、国や民族のスタイルは、ミラータイルの使用を意味するものではありません。.

モダンなスタイルの建物の設計には、鏡面が使用されています。ただし、最も適切なのは、次のスタイルの鏡張りの天井と壁、パネル、モザイクキャンバスです。

  • 古典主義;
  • 城;
  • ロココとバロック;
  • ゴシック;
  • ミニマリズム;
  • 融合;
  • ハイテク;
  • テクノ;
  • アバンギャルド;
  • ポストモダニズムなど.

表面デザインのミラータイル

ミラータイルの表面は完全に光を反射しますが、この機能を備えた表面は多くないはずです。すべての壁、床、天井を鏡面で光沢のあるものにすることはできません。これは多すぎます。 2つのミラーリングされた壁(一方が他方の反対側)を作成すると、トンネルのような錯覚、つまり空間の視覚的な変化が得られます。これは精神を疲れさせて混乱させます、そして昔、この技術は異世界の力を呼ぶために使われました.

たとえば、ミラーリングされた壁がミラーリングされたタイルで仕上げられた天井に隣接している場合は、ジャンクションに2つのミラーリングされたサーフェスを作成することをお勧めします。ただし、この場合は、パターン化されたガラスタイルと特定の色合いの天井ポリスチレンなど、さまざまな種類の仕上げを組み合わせる方が適切です。.

ヒント:適切な照明と組み合わせて、反射の程度が異なり、目に対して異なるレベルのサーフェスを組み合わせることが適切です。しかし、鏡で何度も反射される集束された人工光は、まばゆいばかりで目が疲れることを忘れないでください。居間や廊下の内部のミラータイルの近くにあるマットまたはダイオードの電球で余分な光を暗くすることをお勧めします.

上部の鏡のタイルは、視覚的に部屋を長くします。つまり、天井を押しのけるようになります。これにより、「逆さま」の不快感が生じることがあるため、天井全体を鏡張りのタイルで飾るのではなく、その一部だけを飾る必要があります。同時に、この部屋の床と塗りつぶしも重要です.

しかし、天井の低い部屋に適しているものは、広いスペースでは機能しません。広いリビングルームでのこのようなデザイン手法には意味がありません-それは空っぽで冷たく見えます.

鏡と普通のタイルの組み合わせはオリジナルに見え、その接合部は石膏モールディングや木の板で簡単に飾ることができます。この装飾は非常に威厳があります。.

鏡張りの床は、自然に光を加えるもう1つの方法ですが、どのように反射するかを考えてください。いわゆる「鏡」寄木細工はガラスとは何の関係もありません、それは最大の光反射度を持つ光沢のあるニスです。鏡張りの天井もその上には不適切です-他のすべての表面はつや消しにする必要があります.

ミラーが組み込まれた家具は、ミラータイルとよく合います。

  • ショーケースサイドボード;
  • クローゼット;
  • ミラードア付きのビルトイン家具.

個々の部屋のミラータイル:役立つヒント

1.玄関ホールはどんな家の名刺でもあり、ここでは伝統的にハンガーと鏡があると想定されています。迷信的な人々や風水の教えの支持者は、正面玄関の前に鏡を置くことを推奨していません。これはおそらくキャッシュフローを反映しています。誰もが自分の意見にとどまりますが、側面の1つをミラータイルで完全に装飾することをお勧めします。ただし、これが廊下と組み合わされた狭い廊下である場合、遠くの狭い壁にミラータイルを置くと、視覚的にさらに長くなり、さらに不快になることに注意してください。.

2.ゾーニングスペースのためのマルチレベルの天井を備えた広々としたリビングルームは常に素晴らしく見えます。ただし、ここでは天井の一部にミラータイルを断片的に使用して、「逆さま」にならないようにすることをお勧めします。完全に鏡で仕上げられた壁の1つは、スペースを拡大し、個々の詳細を強調します。鏡面の特性の1つは、2倍にすることです。したがって、鏡の壁の近くにたくさんの屋内植物を置くと、それらの数は2倍になります。同じ「増加」は、鏡の壁の近くに立っているガラスのショーケース内の皿のコレクションです。.

3.鏡付きの寝室は、反射が好きな若くて美しい女性に人気のテクニックです。鏡のタイルで飾られた寝室は、モダンでファッショナブル、洗練され、少し親密に見えます。ただし、ベッドを反射面の前やベッドの頭に置かないでください。片側の壁を鏡張りのタイルで飾るのが良いでしょう。しかし、寝室にたくさんの鏡があると不快に感じる人もいます。急いで終わらせないでください。大きな鏡を寝室に持ってくるだけで、1、2週間で快適かどうかがわかります。.

4.子供部屋は壊れやすい壁が必要な場所ではありません。ただし、鏡の反射によって照明を強化する必要があると思われる場合は、天井に「自己粘着性」の断片的な鏡を使用してください。子供が暗闇で眠ることを恐れている場合、それは一晩中常夜灯または他の光源を反射します。.

5.バスルーム、トイレ、ミニプール-そのような表面に最適な場所。最も成功した実験は、ミラードアのある通常のキャビネットの代わりに、ミラータイルがバスルームで使用されている場合です。ここでは、任意の量のミラーコーティングが適切であるという意見があります。しかし、寝室と同じように、あなたとあなたの家族がお風呂に入っている間、どこでもあなたの裸の反射を見て快適であるかどうかを考えてください。そして、グラスが蒸気から曇ることを忘れないでください.

6.階段、通路、廊下は通常暗い場所であり、配慮の行き届いた照明を備えた鏡張りのタイルが適切です。光源の反対側のライザーを仕上げると、ミラータイルはオリジナルに見えます。そのような階段は、ガラスの構造が認識されているため、軽くて風通しが良いように見えますが、危険ではありません.

7.広々とした部屋のキッチンとダイニングエリアは、光を反射する鏡やモザイクタイルに最適な場所です。しかし、ストーブの上に十分に強力なフードがない場合、食品の煙はどの表面にも徐々に落ち着き、鏡面ではさらに目立ちます。もちろん、キッチンの鏡タイルの表面装飾は印象的ですが、そのようなキッチンを定期的に掃除する力があるかどうかは自分で決めてください。?

8.鏡面は、スペースのゾーニングや広い居住区の装飾によく使用されます。

  • 広々としたリビングルーム。
  • 壁のない家;
  • スタジオアパート;
  • ロフトアパート.

広々とした部屋には、鏡と反射タイルで仕上げるための有能なデザインと合理的なアプローチが必要です。例として私たちのイラストを使用して、あなたに最適なオプションを見つけてください。.