家具およびインテリアアイテム

セラミックキッチンシンク:日曜大工の選択と設置

キッチン用のシンクを選択する場合は、セラミックバージョンを使用することをお勧めします。この素材は非常に実用的で、耐久性があり、信頼性が高く、見た目にも美しい素材です。セラミックシンクの設置の利点と特徴をさらに検討します。.

目次:

キッチン用セラミックシンク-写真、長所と短所

陶器を別の素材と考えると、壊れやすく優雅です。ただし、シンクの製造には、セラミックを使用し、その性能を向上させる物質を追加します。.

この材料は、磁器の石器と比較することができます。それらの組成に花崗岩チップが存在すると、機械的損傷、高温、機械的応力に対するシンクの耐性が向上します。特定の添加剤はセラミックをプラスチックにし、その脆性を低減します.

キッチン用のセラミックシンクの利点の中で、私たちは注意します:

  • シンクを構成する材料の環境安全性、セラミックはアレルギーや刺激を引き起こさず、有害物質を放出しません。これはシンクを熱湯にさらすプロセスで特に重要です。
  • セラミックは臭いを吸収せず、その中の皿にそれらを移しません。
  • これらのシンクは、引っかき傷や機械的ストレスに耐性があります。
  • セラミックシンクは化合物にも耐性があるため、皿は任意の化学薬品で洗うことができます。
  • シンクは極端な温度に耐性があります。鍋と冷凍肉の両方をシンクに入れることができます。
  • シンクのもう1つの重要な品質は、汚れをはじく特性です。このようなシンクは、掃除が簡単で、汚れがたまりません。
  • セラミックは優れた遮音材です。洗浄プロセス中は、シンクに水が当たる音はほとんど聞こえません。
  • セラミックシンクは滑らかで心地よい質感を持っています。
  • ワイドカラーパレット、日射の影響で色が薄くなることはありません。
  • さまざまなパターンやテクスチャでシンクを装飾仕上げするオプションが可能です.

ただし、セラミックシンクには次の欠点があります。

  • このようなシンクの設置には、製品が非常に重いため、安定したキャビネットと数人が必要です。
  • シェルに非常に強い影響を与えると、チップがその表面に現れることがあります。
  • このようなシンクのコストは、標準的な金属製シンクのコストよりも1桁高くなります。.

キッチン用ラウンドシンク:生産機能

セラミックシンクを作る過程での主な材料は、磁器または陶器のコンポーネントです。これらの材料は、きめの細かいガラス状の構造が特徴です。これらの物質は吸湿性が低く、常に水と接触する製品を作るために使用されます。.

ファイアンスは、白い​​粘土、石英砂、カオリンを含む物質です。同時に、この材料は約15,000度の温度の影響下で焼成されます。陶器は磁器よりも壊れやすいので、陶器からの洗浄コストは低くなります.

セラミックシンクの製造には高品質の原材料が使用されています。セラミックシェルの主成分は、カオリン、粘土、砂、長石の形の物質です。磁器や陶器の形の物質も使用されます。シェルに大理石を追加することは可能ですが、この場合、高品質の粘土が使用されます。.

私たちはあなたにセラミックシンクを作る技術に慣れることを提供します:

1.最初に、生産原料の準備が行われ、レシピは、どの成分が混合されるかに従って決定されます.

2.次に、すべてのコンポーネントを相互に接続し、金型に取り付けます。この段階で、製品は希望の色または色合いで塗装されます。次に、シェル自体は、それに対するプレスの影響によって形成されます。.

3.製造工程の次の段階は、完成品の焼成です。焼成は数回行い、徐々に温度を上げていきます。焼成を誤ると製品が変形する場合があります.

4.ファイアンスは磁器よりも多孔質です。そのため、この素材は湿気やさまざまな臭いをより吸収します。陶器製品は、製造後、特殊な釉薬ベースの化合物で覆われています。それらは流しを保護するだけでなく、その美的魅力も向上させます。.

その結果、製造工程のすべての技術基準に従って、信頼性と耐久性のあるシェルを入手することが可能であり、長年にわたってその所有者を喜ばせています。.

キッチンのシンクを選択する方法:推奨事項と要件

シンクを購入する前に、まずそのサイズと形状を決定する必要があります。まず第一に、あなたはインテリアの個々の特徴によって導かれるべきです。セラミックシンクはさまざまな色や形で区別されるため、このプロパティを特定のデザインに一致させるプロセスが大幅に簡素化されます。.

オーバーヘッドまたはほぞ穴の文字のセラミックシンクが区別されます。オーバーヘッドセラミックキッチンシンクは、キッチンの付属品に取り付けられているか、個別の作業面があります。ただし、このような流し台を設置するには、重量が大きいため、少なくとも2人が必要です。.

はめ込みシンクは、カウンタートップの表面に設置されています。そのような流しの設置は一人にとって非常に現実的です。食器がたくさん溜まる場合は、キッチン用のダブルセラミックシンクの購入をお勧めします.

キッチンの面積が小さい場合は、スペースを節約するために、コーナーのセラミックキッチンシンクに注意を払うことをお勧めします。店舗でシンクを購入するときは、その品質を確認する証明書を販売者に依頼してください。有名で定評のあるメーカーの製品に注意を払うようにしてください。セラミックをチェックするには、鉛筆でシンクをタップします。鈍い音の存在下では、ボイドやクラックの存在によって区別され、リンギング音はシンクの高品質を示します。ラグジュアリークラスとエコノミークラスのシンクがあります。 2番目のバージョンでは、欠陥のあるシンクが最も頻繁に見つかります。したがって、豪華なシンクにお金を払って、長年あなたに役立つ製品を手に入れる方が良いです。.

セラミックシンクが作られている材料に関連して、それらは次のとおりです。

  • ファイアンス;
  • 磁器.

シンクの最初のバージョンはかなり多孔質の表面を持ち、湿気を吸収します。ただし、不快な臭いや湿気からシンクを保護するために、ガラス張りの化合物で覆われています。その助けを借りて、これらの欠点を取り除くことができます。ただし、このコーティングが損傷すると、シェルは見栄えのする外観を失い、徐々に崩壊します。陶器製品は磁器よりも安いです.

磁器製シンクの製造技術は陶器とは異なります。材料はより緻密な構造を持っているので、機械的ストレスに対してより耐性があります。これらのシンクは、表面に汚れやほこりを蓄積することができないため、特別な注意は必要ありません。.

マットブラックのセラミックシンクは非常に面白く見えます。それらはキッチンのインテリアを洗練された、豊かで豪華なものにします。白いセラミックキッチンシンクは古典的なオプションであり、最も一般的に使用されているものです。そのような製品のコストは、塗装されたシンクオプションのコストよりもわずかに低くなっています。セラミック製の丸いキッチンシンク-標準的でかなり一般的なオプション.

シンクのサイズの選択には特に注意を払う必要があります。その深さと幅は、その中で洗われる皿の量に依存します。また、近くの物にも注意を払う必要があります。したがって、たとえば、吊り下げ式キャビネットがシンクの上にぶら下がっている場合、高すぎるミキサーは不便に配置されます。同時に、流しの隣にある物体には水がはねかけられます。.

平均的な家庭で食器を洗うのに最適な標準的な流しの深さは15〜18 cmです。流しの表面にあるボウルの数は、一度に洗う食器の量にも依存します。家族で3〜4人が住んでいる場合は、1つのボウルで十分です。小さなボウルでシンクを設置するオプション。家の中に食器洗い機がある場合、1つの家族のために1つのボウルを備えたシンクで十分であることに注意してください.

さらに、食器洗い中にシンクを使用する快適さを向上させる追加の機能要素を備えたシンクがあります。たとえば、流し台には食器洗い機やさまざまな調理器具が入った容器が設置されています。シンクに両面フェンダーを取り付けるオプション.

シンクの上にはフードチョッパーの形の要素があります。このデバイスは実質的にサイレントであり、シンクの一部のモデルが付属している場合もあります。.

流しの美的魅力を高めるために、流しの表面に色や装飾を合わせた、さまざまな種類のボード、グラスの形のアクセサリーを購入することをお勧めします。.

セラミックキッチンシンク-寸法と設置機能

キッチンにセラミックシンクを設置する方法は、そのタイプ(カットインまたはオーバーヘッド)によって異なります。はめ込みシンクを固定するには、構造を石、木、または金具にしっかりと固定する必要があります.

インストール作業を開始する前に、製造元からの指示を読むことをお勧めします。シンクを高品質に設置するために実行する必要のあるすべてのアクションを詳細に説明する必要があります。.

設置の過程でほこりや削りくずが多く発生するため、家具を設置する前に室内で作業を行うことをお勧めします。.

シンクプレートの取り付けは、それが適用される表面のタイプによって異なります。そのような流しの設置はより速くそしてより簡単です。ただし、いずれの場合も、インストール作業には次のものが必要です。

  • 直接シンク自体。
  • それが重ねられたりぶつけられたりする家具;
  • シンプルな鉛筆。
  • アタッチメント付き電気ドリル;
  • 電気または手動のジグソー;
  • 定規;
  • セルフタッピングネジ;
  • ドライバー.

最初に、次のアクションを実行する必要があります。

1.シンクを購入するとき、彼女は販売されている段ボールの殻を持っています。製造業者は通常、設置を容易にするためにシンクの輪郭をシンクに適用します。このテンプレートを使用すると、シンク用の穴を装備できます。はさみでステンシルを切り、テープでキャビネットの表面に固定します。.

2.次に、鉛筆を使用して、シンクの位置をマークします。ドリルを取り、ジグソーでカットアウトポイントの輪郭に沿ってドリルします。平らな床面を提供するのはジグソーパズルです。.

3.段ボールのテンプレートがない場合は、シンクを保持する別の人が必要になり、2人目の人がすべての側面からそれを概説します.

4.シンクはカウンタートップに逆さまに置かれます。その寸法がカウンタートップの寸法と一致する場合は、カウンタートップの両側から少なくとも50mm後退する必要があります.

5.シンクの輪郭を取得した後、約1.5cm縮小する必要があります.

シンクのデザインをした後、1cmのドリルビットでドリルを準備します。シンクの下のカウンタートップのさまざまな部分にいくつかの穴を開けます。角の部分に特に注意してください。これにより、ジグソーで縁石を均一にカットすることが可能になります。同時に、カットをできるだけスムーズにするようにしてください。.

シンク用の開口部を作成した後、シンクを取り付け、以前に作成した開口部との適合性を確認します。シンクを取り付けた後、キャビネットの表面とのすべての接合部はシーラントで処理されます。これにより、湿気がキャビネットの内部に侵入したり、キャビネットが早期に劣化したりするのを防ぐことができます。シンクがキャビネットの表面にしっかりと付着するように、その下にゴム製のガスケットを取り付けることをお勧めします。.

シンクとベースを接続するには、シンクに付属の特別なクリップを使用します。プラスチッククリップと金属クリップの両方を使用するオプションが可能です。金属製のファスナーはより信頼性が高い.

さらに、シンクはサイフォンに接続されているため、下水道に接続されています。その後、ミキサーを設置します。そのデザインをシンクの外観と一致させるようにしてください。ミキサーは給水に接続されています。その後、シンクの機能がチェックされます。シンクとキャビネットの間のすべての接合部は、湿気がキャビネットに入るのを防ぐためにシリコーンベースのシーラントで処理されていることに注意してください。.