ドア

ドアを正しくペイントする方法

新しいドアを購入する予算を節約し、部屋のインテリアをリフレッシュすることはかなり可能です。これを行うには、キャンバスの準備と塗装の技術に準拠して、古いドアの構造を更新するだけで十分です。.

塗料の選択、さまざまな種類のドアの塗装の特徴、塗装作業の段階については、すべて記事に書かれています.

さまざまなタイプのドアを塗装する際の特徴

古い内外装のドアには、高品質のフレームと耐久性のあるキャンバスが付いていることがよくあります。さまざまなモデルは、上質な木材で作られたものでさえ、時間の経過とともに元の光沢を失います。何年にもわたって蓄積された塗料の層は、ドアの外観を損ない、再構築が必要です.

入り口の構造を更新する最も簡単で手頃な方法は、新しい塗料で覆うことです。どんな家の職人もこの仕事に対処します、ドア、現代のニスとペンキを作るための材料の特徴を知っているだけでなく、塗装技術を観察することで十分です.

さまざまなタイプのドアを塗装するプロセスには、独自の特徴があります。

ドアの塗装材料の選び方

高品質の塗料は安すぎることはできません。この場合、節約は正当化されません。時々、貯蔵寿命の終わりの少し前に、店はペンキとワニスの価格を下げます。今後数日で木製のドアの塗装が計画されている場合、このオプションは品質を損なうことなくお金を節約します。.

最適なドアペイント

「ドアをどのように覆うか」という質問を振り返ります。塗料とワニス、それらの長所と短所の一般的なアイデアを持っている必要があります。すべての塗料の品揃えは、通常、透明と不透明に分類されます。.

最初のカテゴリには、ワニス、特殊な含浸、保護釉薬が含まれます。透明コーティングを施した加工は、木の自然な色や模様をカバーしませんが、逆にそれを強調します.

不透明な塗料には、アルキドとオイルコーティングが含まれます。ほとんどの場合、ニトロペイント、アクリル、アルキドエナメルが使用されます。記載されている塗料にはそれぞれ独自の特徴があります。.

アルキドエナメルは最も手頃な価格で、さまざまな色と色合いで提供されます。乾燥後、耐久性があり、外的要因に強いコーティングが形成されます。素材は耐摩耗性があり、消費が経済的で、比較的速く乾きます.

アルキド塗料の大きな欠点は、染色後約2日間部屋に残る不快な臭いです。蒸気はアレルギー患者や呼吸器疾患のある人の健康に悪影響を及ぼします。アルキドエナメルは子供部屋での使用には望ましくありません.

ニトロペイントは高い美的特性が特徴で、素材のカラーパレットはアクリル/アルキドエナメルよりも優れています。重要な利点には、高い耐摩耗性と強度が含まれます。ただし、ニトロ塗料はアルキドエナメルよりも健康に有害です。塗装ヒュームは非常に有毒であり、塗装作業は安全規制に準拠して換気の良い部屋でのみ行われます。ペンキが完全に乾くまで、部屋に入ることができません.

水性アクリルエナメルは、室内ドアの塗装に最適です。組成物は塗布が簡単で、よく産み、乾燥したときに不快な有毒臭がありません.

アクリル絵の具の短所:より高い価格と低い耐久性。コーティングの耐久性を高め、美的な上面図を維持するために、塗料は特殊なアクリルワニスでコーティングされています.

木製のドア用のニスは、無垢材の構造物によく使用されます。ニスは、ペンキで塗るのと同じように、湿気、明るい光、その他の外部の影響からドアを保護します。透明で着色されたニスがあります。一部の素材は塗料と組み合わせて使用​​されます。これまたはそのワニスの選択は、取得する必要のある結果によって異なります。.

着色ニスはドアに特定の色合いを与えます。透明は、天然木の色調をトーンに伝達します.

助言。ワニスを購入するときは、乾燥速度に注意する必要があります。速乾性の塗装材料を選択することをお勧めします-そのようなワニスは表面に広がることはなく、健康に無害です.

室内ドアの色の選択

今日のさまざまな塗料を使用すると、部屋を飾るための最も大胆なデザインソリューションを実現できます。モダンなデザインのインテリアドアの塗装には、3つの主な傾向があります。

  • 青、桃、緑、ピンク、ラベンダーの穏やかで明るい色調。
  • ブラウン、チェリー、ブルー、チョコレートの濃い彩度の色合い。
  • 明るい色-オレンジ、黄色、赤.

色を選択するとき、デザイナーはいくつかのルールに従うことをお勧めします:

木製のドアを正しく塗装する方法:技術的プロセス

必要なツール

最初のステップは、ツールの世話をすることです。仕事のためにあなたが必要とするでしょう:

  • ペンキ用トレイ;
  • ペイントブラシ;
  • 手袋;
  • ぼろきれ;
  • パテナイフ;
  • マスキングテープ;
  • エメリー布;
  • 掃除機;
  • 懐中電灯-ドアの葉の欠陥を簡単に見つけるのに役立ちます。
  • スツール(4個)またはヤギ(2個).

必要な材料のうち:

  • パテ;
  • プライマー;
  • ペイントまたはワニス;
  • 溶媒.

表面処理

削除したキャンバスで作業する方が便利です。したがって、ドアは事前にヒンジから取り外され、サポート、たとえば4つのスツールに配置されます。ドアがアルキド化合物で塗装されている場合は、庭、テラス、またはバルコニーで作業を行うことをお勧めします.

ドアを取り外した後、すべての付属品を分解します。取り外しできないハンドルとヒンジは、紙で包んだり、テープで固定したり、ホイルで包んだりすることができます。ロック機構を固定し、テープでシールします.

ドアを正しく塗装するには、適切に準備する必要があります。塗料がドアにどれだけスムーズに付着するかは、この段階の品質によって異なります。準備手順:

助言。時間の経過とともに暗くなった木材は、塩素系漂白剤と水の比率がそれぞれ3:1の溶液で清澄化できます。.

ドア塗装スキーム

染色スキームは、ドアのデザインによって異なります。

塗装技術を決定したら、さらにアクションを進めることができます.

染色順序

頑丈な松のドアを正しく塗装する方法:プロセス機能

安価な松の利点は、松葉の心地よい香りで、家に安らぎを与え、邪魔されない睡眠を促進します。松は針葉樹に属しているため、環境の影響を受けやすくなっています。材料をより耐久性と耐摩耗性にするために、適切な塗装で保護する必要があります。.

一部の設計者は、結び目があるため、内部に頑丈な松のドアを使用することを躊躇しています。この欠陥は、色合いの染みで修正できます。ツールは木のパターンを乱すことはありませんが、高貴な色合いを与えます.

塗装する前に、表面をパテで研磨する必要があります。樹脂のしずくとポケットを取り除き、ドアの葉を研磨する必要があります.

松のドアの塗装シーケンス:

松のドアを正しくペイントする方法:ビデオ

ドアを正しくペイントする方法:役立つヒント

ニスで開く-木製ドアの実用性と耐久性

ドアをニスで適切に塗装する方法の技術を検討してください。

完全に滑らかな表面が形成されるまで、ドアはニスで開かれます。あなたは少なくとも3つのコートを適用する必要があります.

ファイバーボードドアを正しく塗装する方法:ステップバイステップの説明

ファイバーボードは非常に多孔質の素材であるため、塗装する前に下塗りする必要があります。これにより、塗料の消費量が減り、コーティングの耐久性が向上します。プライマーとしては通常の乾性油が適しており、最初に+ 40°-+ 50°Cの温度に加熱する必要があります.

ファイバーボードドアの塗装順序: