日曜大工のバルコニークラッディング

バルコニーが清潔で快適で暖かいためには、可能な限りそのような条件を提供できる素材で覆われている必要があります。原則として、表面材を使用したバルコニーのクラッディングは、断熱された後に実行されます。そうしないと、歩く風や湿気がそのようなバルコニーに永遠に落ち着く可能性があります。.

プラスチックパネルが付いているバルコニーのクラッディング

現代の材料市場は多様です。プラスチックパネルは、断熱後のバルコニーのクラッディングに最適です。.

さまざまな色と色合いの軽量で十分な強度があり、取り付けが簡単で、特別な注意を必要としません。これらすべてが、プロの建築業者や家庭の職人によるプラスチックの普遍的な受け入れに貢献しています。さらに、プラスチックパネルは太陽の攻撃的な影響に非常に耐性があるため、長期間色あせせず、壁の明るい色で住宅所有者の目を楽しませます。.

バルコニーのクラッディングは、壁や天井に木製のバテンまたは亜鉛メッキプロファイルを取り付けることから始まります。プラスチックが取り付けられます。プラスチックパネルで完成した壁を完全に平らにするために、壁とプロファイルの間にギャップを設定して、必要に応じて、建設鉛直線とレベルで設置の正確さと正確さを確認する必要があります.

旋盤のピッチは400mm以内を選択することをお勧めします。このサイズが大幅に大きくなると、プラスチックの壁に触れると「遊ぶ」ことができます.

写真とビデオが記事に添付されているバルコニーのクラッディングは、予備断熱後に行われます.

プラスチックを取り付けるための金属または木製のベースを取り付けた後、ヒーターを置きます.

木製の梁を使用する場合は、設置する前に、その形状を確認する必要があります-まっすぐで均一になるように(最小の結び目数で)。そうしないと、プラスチックの下にベースを揃えるのに多くの労力がかかります.

したがって、日曜大工の最新のプラスチック製バルコニーのクラッディングは、金属プロファイルを使用して行われます。耐久性があり、設置と保守が簡単です。バテンを取り付けて断熱材を敷設した後、プラスチックパネルにはジョイントなしで接続できる特別な溝があるため、内部のバルコニーの被覆は非常に簡単です。.

プロファイルタイプ

したがって、木枠の準備ができたら、最初のキャンバスを修正する必要があります。通常、プラスチックの取り付けは、窓に隣接するコーナーから始まります。これを行うには、開始コーナー(位置3、5、または7)を端から端まで固定し、狭い側を前側にし、PVCシートをプロファイル溝に取り付けます。.

次に、小さなセルフタッピングネジ(金属製の箱を使用する場合)、釘、またはステープル(木製の箱の場合)でキャンバスを固定します。後続の各PVCパネルは、停止するまで前のシートに挿入されます。接合部に隙間がないように、木槌と木製のラスを使用して、プラスチックの端を軽くたたいて、パネル同士の最大の接着を実現することができます。.

この手順の後、このプロセスが再度繰り返されます。PVCシートの端が固定され、新しいシートがその中に取り付けられます。外側と内側のコーナーを接続するには、特殊なモールディングが使用されます(位置1と2)。パネルの長さが不十分な場合は、プラスチックを接続モールディング(位置4)で接続します。プラスチックの最初の2つまたは3つのストリップを敷設して固定した後、自分の手でバルコニーを覆うことは複雑なことではなくなり、この生活空間を有効にするプロセスはより速くなります.

天井をプラスチックパネルで覆うプロセスは、上記のプロセスと完全に似ていますが、1つだけ違いがあります。現在、天井と壁の間にPVCパネルを接続するには、天井台座を使用する必要があります(位置6)。.

羽目板付きバルコニークラッディング

バルコニーの内側のクラッディングが成功した後、多くの家庭の職人は、外側のバルコニーに似たようなものを作りたいという自然な欲求を持っています。通常のPVCパネルは屋外での使用には適していません。屋外での作業に使用すると、すぐに使用できなくなります。バルコニーを外側からクラッディングする場合は、より耐久性のある素材が使用されます-サイディング.

英語から翻訳されたサイディングは、「外装」を意味します。サイディングには主に木材とビニールの2種類があります。屋外作業用の木製サイディングは、常に表面の手入れが必要であり、湿気や微生物の影響を受けやすく、さらに火災の危険性があるため、ほとんど使用されません。不注意に捨てられたたばこの吸い殻が外皮の木製の表面に落ちると、そのようなバルコニーの所有者だけでなく、彼の周りの隣人にも大きな損害を与える可能性があります。.

ビニールサイディングには次の利点があります。

  • 塗装や特別な注意は必要ありません。
  • 耐火性で無毒。
  • 太陽の下で色あせません。
  • 表面に微生物が発生するのに適した環境はありません。
  • 高い防食係数を持っています。
  • 攻撃的な媒体と機械的ストレスに耐性.

羽目板でバルコニーを仕上げるプロセスは、旋盤の設置から始まります:上記とまったく同じです。自分の手で羽目板を使ってバルコニーを仕上げても、家計に失望や不必要な支出が生じないようにするには、この問題に細心の注意を払って取り組む必要があります。.

バルコニーの外装装飾で最も重要なことは、バルコニーの下部に水平の開始ストリップを正しく取り付けることです。バルコニーの最終的なビューがどのように見えるかは、その固定の精度によって異なります。補助プロファイルは、この特定のストリップに固定されます。原則として、内側のPVCパネルが垂直に固定されている場合、外側のバルコニーは通常、水平に覆われ、重なり合っています。さらに、パネルは自由な位置に積み重ねられ、さまざまな負荷による張力や変形の可能性を回避します。旋盤は金属プロファイルでできており、旋盤と欄干の間の隙間は、ミネラルウールやフォームなどの断熱材で慎重に覆う必要があります。.

すべての準備手順の後、彼らは自分の手でサイディングを取り付け始めます。キャンバスは開始ストリップにしっかりと置かれ、セルフタッピングネジで木枠に固定されます。 1人か2人の助手は、落下やセーフティネットから保護できる取り付けベルトなしではできません。ドライバーは非常に便利です。おもりのネジを締めるのは非常に不便です。レベルで最初のキャンバスの水平位置を確認したら、作業を続行できます。サイディングストリップの水平位置を必ず確認してください。.

いくつかの重要な詳細を見逃さないために、バルコニーのクラッディングが専門家によってどのように実行されるかを見るのは素晴らしいでしょう、インターネット上には多数のビデオマスタークラスがあり、あなたはいつでも面白くて理解できるレッスンを見つけることができます.

サイディングを設置するときは、その物理的特性を知る必要があります。この材料は、夏の暑さでサイズが大きくなり、冬に狭くなる可能性があります。したがって、ストリップを全長に沿って木枠にしっかりと固定すると、冬夏の季節が変わった後、サイディングストリップが必然的に「リード」するため、バルコニーの外観が最高になる可能性があります。したがって、サイディングは中央でのみ木枠に取り付けられ、端は自由のままで、ガイドコーナーによって所定の位置に保持されます。さらに、材料の熱膨張のために、ストリップとコーナーの間にギャップがなければなりません.

バルコニーのクラッディングの総コストを正しく計算するには、クラッディングに必要な材料の量を正確に決定する必要があります。プラスチックパネルやサイディングを「目で」購入する場合、必要以上に建築資材を購入するリスクが高くなります。その結果、バルコニーのクラッディングは、修理前に計画されていたよりもはるかに高価になる可能性があります。はい、必要以上に購入するのは残念です。この商品のバッチが売り切れになる可能性があるため、店に行って外面の色合いを選択するのに時間を費やす必要があります。.

もちろん、修理作業の総費用は、断熱材の品質、旋盤の材料(金属または木材)、覆われた領域のサイズ、プラスチックの厚さとその幅、品質にも依存します。表面そして色さえ。同じように見える材料の価格が大幅に異なるため、バルコニーのクラッディングがどの程度になるかを言うのは難しいです。したがって、バルコニーの修理に必要なものをすべて購入する前に、いくつかの建物のスーパーマーケットに行って、価格と品質の比率を判断する必要があります。急いで決断したことを後悔したり、設置中に安価な材料を購入したりするよりも、高品質のプラスチックやサイディングを選ぶのに少し時間をかけるほうがよいでしょう。次に、巻尺を手に取り、すべてを注意深く測定する必要があります。古い格言 "7回測定" ここで非常に役立ちます.

Read more

プラスチック窓の敷居を設置する方法

窓枠の設置は、金属プラスチック窓の設置の最終段階であり、ほとんどの場合、この窓を注文した会社の設置業者によって実行されます。ただし、窓枠の取り付け自体は、窓ブロックの取り付けに比べて簡単な手順であり、自分で行うことができます。今日、窓枠の種類と、プラスチック製の窓枠の取り付け方法を考えてみましょう。.

コンテンツ:

さまざまな窓枠ボード

窓枠は、インテリアの美的役割だけでなく、保護機能も果たすように設計されています。温度変化の影響を絶えず受けるのは窓枠であり、太陽光線や湿気に絶えずさらされ​​るのは彼です。窓枠は、ウィンターガーデンを見つけたり、本のテーブルトップや棚を作成したりする場所としても機能します。したがって、窓枠を構成する材料は、優れた性能特性を備えている必要があります。.

PVC窓枠

ポリ塩化ビニル製の製品は、ホットメルト接着フィルムで覆われた硬質PVC製です。さまざまな添加剤を含む高級ポリマープラスチックは、PVCウィンドウプロファイルと同様の特性を示します.

PVC窓枠の特別な設計は、高強度、温度と日光に対する耐性、および耐久性を提供します。このような製品は、剥離したり腐敗したりしません。プラスチック製の窓枠の特徴的な特性は、耐湿性と耐蒸気性であり、窓構造の寿命を延ばします。チップボードと木製の窓枠は、湿気にさらされると変形します。チップボードの膨らみ、木のひび割れ、ラミネーション、またはペイントがそのような窓枠ボードで剥がれ始めます。.

窓にプラスチック製の窓枠を取り付けた後は、塗り直したり、ニスを塗ったり、研磨剤を塗布したりする必要はありません。 PVC製品のお手入れは、水と洗剤を使用することです。プラスチック製の窓枠は他の窓枠に比べてコストが最も低いため、従来の木製構造は徐々にPVCモデルに置き換えられています。.

同時に、プラスチックの価格はさまざまです。それはすべて、使用される原材料の品質と材料の組成に依存します.

純粋な形のポリ塩化ビニルは加工が難しいため、最終製品の目的の特性に応じて、その割合が30%に達する可能性のあるさまざまな可塑剤と混合して製品を製造します。 PVC組成物の可塑剤が安価であるほど、プラスチックは壊れやすくなります。さらに、可塑剤の種類によって、プラスチック製品の環境安全性が決まります。.

プラスチック製の窓枠の内部補強リブは、追加の構造強度を提供します。プラスチック窓の損傷に対する耐性とPVC窓枠の外観は、コーティングによって異なります。 PVC窓枠のラミネートには、現在、メラミン樹脂をベースにしたラミネート、アクリル樹脂をベースにしたラミネート、PVCの3種類のフィルムが使用されています。.

このタイプの窓枠の最高品質の代表は、PVC窓枠が機能的に十分に強いため、窓を保護するための内部および外部要素として広く使用されています。簡略化されたオプションの1つは、窓枠の装飾オーバーレイです。これは、美的でない古い窓枠を覆う注ぎ口のある薄いストリップであり、要素全体のかなり実用的な代替手段として機能します。.

複合窓枠

複合窓枠は、ベース材料と完成したボードに適用されるコーティングの2つのコンポーネントで構成されます。これらは、MDF /チップボード、WPC、PVCで作られた窓枠です。それらのカバーは異なります-ベニヤ、ラミネート、PVCフィルム。パーティクルボードチップボードは、さまざまなバインダー(通常はホルムアルデヒド樹脂)を使用して木材粒子をホットプレスすることによって製造されます。チップボードの製造では、処理からの廃棄物が原材料として使用されます-おがくずと落葉樹および針葉樹種の削りくず.

低コストと優れた技術的特性の組み合わせにより、チップボードはプラスチック窓用の窓枠の製造に人気のある材料になっています。この素材は、木材と比較して、反りがなく、ほとんど膨潤せず、高温の物体の接触にも耐えます。チップボード製品の主な欠点は、組成物にホルムアルデヒド樹脂が含まれていることです。これは、材料が不適切に処理された場合、人の健康を脅かす可能性があります。.

中強度MDF繊維板は、特別な処理(フェルト)を受けた非常に小さなおがくずから作られています。次に、材料は乾燥され、リグニンとパラフィンの助けを借りてスラブに接着されます。したがって、MDFは環境に優しい素材です。 MDFまたはチップボードからの窓枠の製造では、コーティングがベース(ベニヤまたはラミネート)に適用されます。ラミネートされた窓枠のラインでは、バイヤーはさまざまな種類の木材、花崗岩、大理石の模倣など、さまざまな色とパターンを提供されます.

このような窓枠は、耐摩耗性があり、引っかき傷や有害な微生物に耐性があり、光や紫外線の影響を受けません。それらは、穏やかで曖昧さのない製品で洗うことができます。ただし、このような窓枠を購入するときは、湿気が窓枠の端を通過すると、膨張してひびが入り始めることを覚えておいてください。したがって、端を断熱材でうまく処理する必要があります。チップボードとMDFで作られた窓枠コーティングの損傷は、その耐湿性の喪失と窓枠の必然的な交換につながります.

木質ポリマー複合材料は、天然または化学のポリマーと、化学添加剤で修飾された木質フィラーを含む新世代の材料です。 WPCは木材の最高の特性を特徴としていますが、プラスチックのおかげで、カビや腐敗の影響を受けやすく、表面の欠陥や可燃性などの天然木材の欠点が大幅に軽減されます。.

大量の木材フィラーを含む木質ポリマープロファイルは、外観がMDFに似ており、含有量が少ないため、プラスチックに似ています。 WPCは、飛行機、のこぎり、釘を打ち込んで平面化することができます。バルクで染色するか、通常のエナメルや塗料でニスを塗るか、天然のベニヤと合成フィルムでベニヤを塗ることができます。.

木とポリマーの複合材で作られた窓枠は魅力的な外観を持ち、丈夫で耐久性があります。しかし、天然木のように、このような製品は太陽光線の影響で色が変化したり、高湿度条件で膨張したり変形したりする可能性があります。さらに、国内市場では、WPCは比較的新しい材料であるため、プラスチック窓の窓枠の価格はまだわずかに誇張されています。.

コンクリート窓枠

以前は、窓の開口部の下部を仕上げるために設置された標準形状のコンクリートスラブが非常に人気がありました。今日、市場からの伝統的なコンクリートスラブは、装飾コンクリートから作られたより装飾的な対応物に置き換えられています。このような材料のカラーパレットは非常に多様で広範であり、さらに、コンクリートは耐紫外線性があるため、元の形で色を保持することができます。.

また、装飾用コンクリートの強度が高いため、表面積の大きいこの材料から窓枠を作ることができることに注意する必要があります。広い窓枠は、重いものでも収納できる追加の棚になります。さらに、窓枠の製造における最新の技術と科学的成果のおかげで、継ぎ目のない製品を作成することが可能になりました。.

木製の窓枠

太古の昔から、木製の窓枠は、窓の下のスペースを飾るための伝統的なオプションと見なされてきました。木枠では、普通の切りっぱなしの板が窓枠の役割を果たしていました。今日、それは装飾的な観点から興味深い素材です。プラスチック製の窓の窓枠の写真を見ると、これを確信できます。最高品質の窓枠には、灰、ブナ、オーク、チェリー、クリ、カエデ、マホガニーなど、さまざまな種類の貴重な木材が使用されています。よりシンプルな製品は、シベリアカラマツと松から作られています.

選択肢は広く、窓枠の製造材料がエキゾチックであるほど、最終製品の価格は高くなります。製造工程では、木材を乾燥させて磨き、ワックスと植物油で作られたマスチック、防水含浸剤、保護ワニスで表面を処理します。将来の木製窓枠の特性、耐用年数、および特性は、乾燥の品質と木材の種類に大きく依存します。.

無垢材の窓枠は非常に高価です。そのような製品の中で、最も高価なトネリコの木の敷居は、価格がオークのものより30%高いですが、この木材は反りが少ないため、形状をよりよく保持します。最も経済的な原材料は緩くて柔らかい松ですが、操作中に、鋭くて重い物体からのへこみがそのような窓枠に残る可能性があります。したがって、ほとんどの場合、彼らはオーク、ブナ、パインで作られた窓枠を選びます。.

一部の製造業者は、製造コストを削減するために、多層窓枠を製造し、幅のストリップから接着します。層は、木質繊維が横方向に配置されるように、より高い剛性のために配置されます。接合は、高温高圧にさらされると発生します。その後、保護コーティング(塗料、マスチック、ワニス、防腐剤)がワークピースに適用され、この材料を紫外線や湿気から保護します。.

木製の窓枠の利点は明らかです:高い断熱特性、通気性、大きな温度変化に耐える能力、耐久性。しかし、そのような製品は気まぐれです。それらは水で十分に湿らせたり、溶剤や研磨剤で洗浄したりすることはできません。表面を凍結から保護することが望ましいです。ほこりは乾いた布で洗うのが通例です。 3〜5年に一度、窓辺の表面にニス、ワックス、またはペイントの層を更新することをお勧めします.

石の窓枠

窓の下のボードのかなり人気のあるバージョンは、天然または人工石で作られた製品であると考えられています。最強の窓枠は花崗岩でできています。そして、そのような製品だけを購入する予定がある場合は、使用する原材料の放射線純度を示す製品証明書を必ず確認する必要があります(I安全クラス)。この鉱物は放射線を蓄積する傾向があるためです。.

オニキスと大理石にはそのような欠点はなく、これはそれらの装飾効果に影響を与えません。大理石のデザインにはさまざまな色合いがあり、ほとんどすべてのインテリアに完璧にフィットします。オニキス製品には光を透過する機能があります-窓辺の下に電球を取り付けて、驚くべき半透明効果を作り出すことができます.

天然石の窓枠のモデルは耐久性がありますが、非常に気まぐれです-化学物質や引っかき傷の影響を恐れており、明るい色の製品は、鮮やかな色の炭酸飲料、コーヒー、お茶などのさまざまな着色液との接触にも耐えられません。したがって、今日、天然石とともに、その人工的な類似物は窓枠を作成するために広く使用されています。.

人工石は、審美的および物理的パラメーターの点で天然石に劣らず、コストもほぼ同じです。人工石は、鉱物フィラー(70〜90%)とポリマーバインダー(樹脂)で構成されています。マスにさまざまな染料を加えることで、どんな色合いの窓枠も作ることができます。人工石の窓枠の主な利点の1つは、継ぎ目のない接続です。これにより、表面の完全な堅牢性を実現できます。.

この素材は、あらゆる種類の化学薬品に耐性があり、耐熱性と耐久性がありますが、傷がつきにくいです。それは磨きと石鹸溶液で最もよく扱われます。装飾用人工石で作られた窓枠は衛生的です。バクテリアにカビが発生せず、有害物質を放出しないため、長期間清潔に保たれます。.

DIYPVC窓枠の設置

プラスチック製の窓に窓枠を取り付けるには、作業員の一定のスキルが必要です。窓枠を正しく取り付けないと、窓構造の断熱が不十分になり、冬の夜が台無しになる恐れがあるためです。この製品の取り付けは、ほとんどの場合、窓枠の交換と同時に行われます。材料費と財源の消費の点でより経済的で、より便利でより速くなります。.

窓枠のサイズの決定

PVC製の敷居は、プラスチック製の窓に最適です。プラスチック窓の窓枠のサイズを計算することから作業を開始する必要があります。窓枠の長さを決定するには、巻尺で開口部の幅を測定し、得られた値に少なくとも60ミリメートルを追加する必要があります。これは、斜面の両側の窓枠が少なくとも30突出している必要があるためです。そうしないと、斜面の設置に使用されるプラスチックのコーナーとFプロファイルが窓枠を超えて突き出てしまい、これは許容できないと見なされます。.

プラスチック製の窓枠の幅を決定するのは非常に簡単です。窓枠の開口部からの許容突起は50〜70ミリメートルであることに注意してください。そうしないと、バッテリーがブロックされ、熱の通過が妨げられ、窓に曇りや氷が形成される可能性があります。ただし、窓構造自体の下では、窓枠は約20ミリメートルで起動します。したがって、これらの数値は、壁からプロファイルまで測定される窓開口部の深さインジケータに追加する必要があります.

窓枠ブランク製造

得られた値を使用して、希望の幅と長さの窓枠ブランクを切り取ります。グラインダーを使用すると、完全に滑らかなエッジを実現できるため、切断プロセス自体をグラインダーで実行します。このツールが手元にない場合は、ジグソーを使用できますが、慎重にカットする必要があります。ジグソーがない場合は、通常ののこぎりでもワークをのこぎりで切ることができます.

ただし、窓枠の空白が開口部に含まれていない場合は、それを妨げる部分を切り取る必要があります。または、左右の窓枠の突き出た部分を壁に埋め込ませることもできます。このようにプラスチック製の窓に窓枠を取り付け、これらの溝を埋めると、壁と窓枠の堅牢性の効果を得ることができます。.

これを行うには、穴あけ器を使用して壁に小さなくぼみを作る必要があります。開口部に窓枠を取り付けた状態で、上記を考慮して切り込みに印を付け、左右の取り付けを妨げる長方形を切り取ります。これで、プラスチック製の窓枠のブランクは、設置の準備が完全に整ったと見なされます。.

表面処理

プラスチック製の窓枠を設置する前に、水平面からほこりやごみを適切に取り除く必要があります。同時に、窓枠は、製造材料に関係なく、水やり植物や結露からの水が流れ落ちてフレームの下に溜まらないように、常にわずかな傾斜で部屋に向かって設置する必要があることに注意してください。数ミリメートルの傾きで十分です.

窓枠をプラスチック窓に取り付ける前に、石膏モルタルで凍結する必要がある特別なスペーサーまたはウェッジを取り付けます。これらは、窓枠を必要なレベルに設定するために必要です。次に、シルライナーを準備します。製品がフレームにぴったりとフィットするように選択する必要がありますが、余分なものはありません。裏地は、後でカットする必要がないように突き出てはいけません。窓辺をスムーズに設置できるか確認してください.

プラスチック製の窓枠を固定する

プラスチック製の窓枠を取り付けるには、いくつかの方法があります。

  • 二成分ポリウレタンフォーム(最も一般的な方法);
  • プレスとして機能するスペーサーを備えた接着剤上;
  • 窓枠の幅が窓の開口部よりもはるかに大きい場合を含む、特別なブラケット。
  • 特別な保持ブラケット付き.

その後、表面を少し湿らせ、フレームに沿ってポリウレタンフォームを塗布し、プラスチックの窓枠を取り付けて固定し、残りのすべての隙間をポリウレタンフォームで埋めます。泡は体積が非常に大きくなる可能性があるため、注意が必要です。ポリウレタンフォームが完全に硬化した後、スペーサーを取り外し、レベルを使用してプラスチック窓の窓枠の取り付けの品質を確認できます。窓枠と法面およびフレームとの接触場所はアクリルで密封されています.

Read more

ロッジアの日曜大工のグレージング

多くの人々は、ロッジアをグレージングすることによって、アパートをより静かで快適にしたいと考えています。これは、ほこり、ポプラの綿毛、除雪にうんざりしている人々にとって理想的です。また、このオプションは、建設の音を聞きたくなく、ロッジアを部屋に変えることでアパートの面積を拡大したい人に適しています。これらの問題は夏に最もよく対処されることを忘れないでください。ロッジアのグレージングの例を注意深く研究し、私たちの指示に厳密に従ってください.

コンテンツ:

ロッジアをグレージングする必要性

始める前に、あなたはあなたのロッジアに合うことができる材料を選ぶ必要があります。ロッジアがどのような機能を果たすかを事前に決めておきましょう。物を保管するのに簡単な場所なのか、照明と暖房のある実際の部屋なのかを事前に決めておきます。多くの場合、ロッジアのグレージングには、部屋の本格的な部屋への再開発も含まれます.

熱損失を防ぎ、湿気から保護するために、プロファイルをシールする必要があることに注意してください。また、セルフグレージングが常に許可されているわけではないことにも注意してください。建築要素の助けを借りて外部スタイルの根本的な変化について話している場合は、適切な当局から許可を得る必要があります。.

グレージングタイプ

ウィンドウ構造のインストールのすべての段階を正しく実装するには、多くの努力を払う必要があります。それはすべて、ロッジアのグレージングの種類によって異なります。それをインストールするために利用できる多くの異なるツールとオプションがあります。高品質の素材を選択するには、基本的な知識が必要です。予備情報を読めば、最善の決断を下すことができます。.

アルミグレージング

最も安い窓はアルミニウム構造です。この材料は、さまざまな微生物や火の影響に耐性があり、非常に耐久性もあります。ロッジアを沈殿物や音から保護したいだけの場合は、冷たいアルミニウムプロファイルを使用できます.

ウォームは、ウィンドウ製品の製造にのみ使用されます。原則として、アルミニウム構造キットには、取り付けとアクセサリに必要なすべてのアセンブリが含まれています:ローラー、ロック、プロファイル、クランプ、さまざまなラッチなど。窓ガラスは、バルコニーまたはロッジアフェンスの予備測定に従って設置されます。このようなインストールの手順は非常に簡単です。.

既製のキットがお持ち帰りいただけますので、接続して設置する必要があります。これらのセクションでは、多くの場合、厚さが4〜6ミリメートルのガラスを使用します。原則として、プロファイルは白で作られていますが、いつでも別の色合いを選択できます。そのようなグレージングは​​時々遮音性を高めます。しかし、そのような構造はあなたの部屋を暖かくすることはなく、ロッジアの温度はわずか3〜5度高くなります。.

木製のグレージング

そのような窓は非常に環境に優しく、熱をよく保持します。しかし、木製の窓は単板積層材で作られていることが多く、そのため製造技術が複雑になっています。したがって、そのような窓でロッジアをグレージングすることの価格は非常に高く、ロッジアをフェンシングするためにそれらを使用することは非常に高価です.

また、材料は可燃性であるため、特殊な化合物で処理する必要があることにも注意してください。木材は腐敗しやすいので、抗菌剤を追加で含浸させる必要があります.

プラスチックグレージング

最近はこのタイプが最も人気があります。その助けを借りて、あなたはロッジアを暖かく居心地の良い部屋に変えることができます。原則として、これには二重窓のあるフレームがよく使用されます。.

この設計は、シーリングに追加の作業を行うことなく、風、ほこり、大都市、雨から建物を保護します。さらに、プラスチック製の窓は特別な注意を必要とせず、変形したり割れたりすることはありません。.

リモートグレージング

このバージョンのロッジアのグレージングは​​、使用可能な領域を増やし、広い窓枠を設置できるようにします。柵からプロファイルを削除すると、しっかりと保持される追加の窓枠を取得できます。それはまた、ロッジアの小さな領域をより機能的に使用する機会を提供します。.

屋根付きグレージング

このようなグレージングは​​、ロッジアが最上階にある状況で必要になります。屋根は外部の影響からの一種のガラス保護になります、それはそれに接続されていないので、それは構造に追加の負荷を作成しません.

フレームレスグレージング

このオプションは、フレームがまったく表示されていない場合は実線で表示されます。まるでロッジアがまったく釉薬をかけられておらず、空中にあるように見えます。しかし、そのようなグレージングには多くの欠点があります。 1つ目は、ロッジアのグレージングにかかる​​コストが高いことです。.

この材料は断熱できないため、ガラス間の隙間から冷気が浸透します。時間の経過とともに、凝視は減少し、窓はわずかな風の現れでけいれんします。.

複合グレージング

このオプションは、他のロッジア断熱技術の代替として使用されます。フレームは一度に2つの素材で作ることができます。基本として、外側にアルミニウムストリップが付いた木製フレーム、またはアルミニウムプロファイルの内側に木製ストリップを使用できます。.

デザインオプション

材料を決定したら、構造のタイプを選択する必要があります。ロッジアは全長に沿ってガラス張りにすることができます。ドアの数、ドアがどのように開くかを考え、欄干と屋根の問題を解決する必要があります。ロッジアにコンクリートまたはレンガの欄干がある場合は、窓枠を直接取り付けることができます.

欄干が金属製の場合、プラスチック製の窓を取り付けることはお勧めしません。構造物の重量が大きすぎるため、金属が損傷し、フレームが歪む可能性があります。したがって、フォームブロックから欄干を配置することをお勧めします。バルコニーを全高で釉薬をかけることもできます。この場合、欄干を解体し、目的のデザインの製造されたフレームをその場所に配置する必要があります。このグレージングオプションは非常に高価であり、さらに、条件がこのプロジェクトの実装を許可することはめったにありません。.

各素材には無垢ガラスの最大許容高さが備わっているため、表面全体を上下に分割する水平まぐさが使用されています。原則として、下部は上部よりも小さいため、二重窓とサンドイッチパネルが使用されます。ロッジアのグレージングの写真に表示されるドアが多いほど、グレージングのコストは高くなります。最適なオプションは、聴覚障害者とオープニングサッシュを交互に使用することです。この設計により、窓の清掃とメンテナンスが簡単になります。.

スイング、スライド、スイングアウトのサッシュを使用できます。側面はフォームブロックで敷設するか、サンドイッチパネルを取り付けることができます。ブラインドガラスユニットを取り付けることもできます。これにより照明は増加しますが、サイドウィンドウへのアクセスが困難になります。最も便利で最も高価な解決策は、すべての開口部のドアを設置することです。最も単純で最も安価なオプションとして、これは単一チャンバーの二重ガラス窓で開くドアの最小数です。.

ロッジアの設計で上層階のスラブが存在しない場合は、オンドゥリン、亜鉛メッキ段ボール、段ボール、または木材の屋根の設置を考慮して、フレームの計算と設置を実行する必要があります。に使える。バイザー(上から見た屋根と建物の接合部)は、気密ブチルで防水されています。屋根の下に断熱材を設置することを忘れないでください。その後、天井を設置できます。.

計算と測定

プラスチックの窓を使ったグレージングの例を見てみましょう。どの会社にも窓を注文する前に、ロッジアのグレージングにかかる​​費用を調べるために計算と測定を行う必要があります。フレームや固定構造とともに古いグレージングを取り除く必要があります。また、手すりと床スラブを開始する前に、すべてを上から取り外します。その後、手すりから天井までの距離と、壁から壁までの距離を巻尺で測定する必要があります。レベルを使用して欄干の水平度を確認します。スキューが1.5センチでもあると、ウィンドウフレームが収まらないため、これは真剣に検討する必要があります。.

スラブの端の地平線に対する勾配を測定します。ウィンドウを注文するには、この情報で十分です。多くの場合、製造業者は独立した測定値を信頼せず、専門家を派遣します。専門家はあなたの目にはアクセスできない微妙な点を見ることができます。彼は家のタイプである欄干の材質と構造に注意を払います.

欄干がプラスチックの窓に耐えられなくなる可能性があるため、新しいレンガバージョンをインストールする必要があります。スラブは、新しい手すりや窓にも耐えられない場合があります。この場合、軽量のアルミニウム構造を設置する必要があります。いずれにせよ、測定には専門家を巻き込むようにしてください。その後、あなたはあなたが好きなウィンドウのタイプと正しいタイプの注文に同意することができます。ほとんどすべてのメーカーのウェブサイトには、グレージングのおおよそのコストを計算できる計算機があります.

準備作業

欄干がプラスチック製の窓の設置を許可している場合は、亜鉛メッキされたシートで隙間(ある場合)を閉じる必要があります。隙間の大きさを測り、亜鉛メッキ鋼を切り、柵の外側から手すりの下に巻き付け、タッピンネジで固定します。この段階では、友達の助けが必要になります。自分でこのタスクに対処することはほとんど不可能です。.

新しい欄干を設置する場合は、ロッジアのグレージングに関するビデオを見て、古い欄干を取り外してください。新しいものは、1つのレンガのセメントと砂のモルタルに適用されます。レベルが厳密に水平になり、落下がないように作業を行ってください。このオプションは、ウィンドウ構造をインストールするタスクを容易にします。.

断面が5mmの金属片または角から、手すりの周囲に沿って窓を固定するためのフレームを作成する必要があります。次に、構造が強すぎる場合は、セルフタッピングネジで手すりまたはダボに固定する必要があります.

Windowsのインストール

完成した構造物を受け取ったら、フレームからガラスユニットを取り外す必要があります。断熱ガラス構造は非常に重いため、最初にフレームのみを欄干に取り付ける必要があります。ガラスユニットの取り付け方法が全く異なりますので、オープニングドアからガラスユニットを取り外す必要はありません。輸送前は、グレージングビーズが完全に詰まっていないため、設置前にガラスを引き出すことができます.

ガラスが飛び出すまでグレージングビーズ(窓に沿ったガイド)を引く必要があります。プラスチック製のクリップが脱落した場合は、別々に集めて折りたたむと、後で便利になります。その後、前に掃除した床にガラスを注意深く置き、壁に当てます。床に小石やパン粉がないことを確認してください。そうしないと、ガラスが崩壊する可能性があります。窓から取り外し可能なサッシを取り外します.

その後、上部ヒンジからステムを少し押し下げ、ペンチで下から取り外し、上部ヒンジからサッシを慎重に取り外す必要があります。サッシを手前に傾け、5センチ上げて、下部ヒンジから取り外します。次に、ウィンドウの下側にサポートプロファイルを添付する必要があります。これを行うには、ライトフレームを裏返し、ウィンドウに付属のプロファイルを取り、フレームに表示されている溝に挿入します。.

木槌でフレームの溝をタップします。ウィンドウを元の位置に反転します。フレームマウントを取り付けます。窓の各端から15センチメートル広げ、保持プレートを固定し、窓の溝にハンマーで打ち込み、突き出た部分を90度回転させて、コンクリートの壁に固定します。次に、銀色のセルフタッピングネジとドリルビット付きの30mmドリルを使用します.

マウントを取り付けたら、友達の助けを借りて自分の手でロッジアを釉薬をかける必要があります。フレームは非常に大きくて重いので、持ち上げるときに誤って手から落としたり、自分で落下したりする可能性があります。何人かの人がフレームを開口部に取り付け、水平にします。固定プレートまたはセルフタッピングネジを固定し、直径6mmのビクタードリルを使用します.

セルフタッピングネジはねじ込む必要がありますが、打ち込む必要はありません。セルフタッピングネジを使用して、フレームを1つの全体に組み立てます。必ず水平と垂直のレベルを確認してください。必要に応じてパッドとチョップを挿入します。アンカーを使用して、フレームを欄干に固定し、次に壁と天井に固定して、コンクリートの60mmまで深くします。部屋の内側のすべての亀裂は修理(発泡)する必要があります.

その後、バイザーを取り付けます。フレームに二重窓を挿入します。次に、スイングアウトフラップをヒンジに掛ける必要があります。折りたたみ機構はフレームとサッシに固定する必要があります。次に、シャッターの信頼性と締まり具合を確認する価値があります。確認後、引き潮と窓枠を修正する必要があります。これで、ロッジアのグレージングのすべての段階が終了しました!

ロッジアを暖める

断熱材には、さまざまな素材を使用できます。100〜150 mlのミネラルウールマット、発泡スチロール、最新のフォーム素材で作られた高性能断熱材を使用できます。さらに、パネルまたはプラスチックサイディングで欄干の外側部分を装飾仕上げすると、ロッジアを断熱するのに役立ちます.

木製の部品がある場合は、必ず消毒剤で処理してください。床は、さまざまな種類の木で作られたプレートのように見えるユーロ板で覆われていることがよくあります。この床は美しいですが、リノリウムやカーペットで覆うことができます。.

まず、部屋をしっかりと密閉してから、断熱手順を進める必要があります。.

高品質の断熱材を得るには、床や天井を忘れずに、ロッジア全体の周囲に断熱材を固定する必要があります。まず、防湿層を敷設する必要があります。このために、あなたはラップまたはホイルを使うことができます。ホッチキスまたは特殊な接着剤を使用して、ロッジアの基部に固定する必要があります。接着剤またはプラスチックダボを使用して、絶縁体を固定する必要があります.

ポリスチレンまたは発泡スチロールを使用している場合は、すべての接合部と隙間をポリウレタンフォームで処理してください。フォームの種類を賢く選択してください。いくつかのオプションは断熱材を台無しにする可能性があります。泡を乾かして固めたら、鋭利なオイルナイフで余分なものを取り除きます。次に、接着剤に固定されているフィルムをしっかりと置く必要があります。そして、テープで接合部を注意深く接着することができます。ロッジアの断熱が完了したら、最終仕上げに進むことができます.

したがって、ロッジアの自己グレージングは​​お金を節約するのに役立ちます。しかし、あなたはすでに道具や建設作業の経験がある場合にのみそれを行うことができ、何年にもわたって窓があなたを喜ばせるのをやめることはありません.

Read more

木製の窓の塗装方法

今日、多くの人が家にPVC窓を設置しますが、ほとんどの人、特に木造の家や古いアパートでは、木製の窓を残します。木製のフレームは定期的に塗装する必要があります。このプロセスを毎年繰り返さないために、責任を持ってそれを取り、すべての材料とツールを事前に準備する必要があります.

家の修理では、木製のフレームが最も労働集約的な領域です。通りからは日光、雨、雪の影響を受け、部屋からは通りからは気温が高く、乾燥した空気、結露が発生します。さらに、虫はしばしば木枠から始まり、真菌やカビが発生します。トラブルを避けるために、ルールに従って木材の加工と塗装の順序を維持する必要があります。.

1.木製の窓をペイントするための材料とツール

2.塗装の準備

3.木製窓のパテとプライマー

4.木製の窓を何層にも塗る

木製の窓をペイントするための材料とツール

木枠の修理は、現在の状態を検査し、材料や工具を準備することから始まります。古い窓をペイントするには、作業のさまざまな段階で次のアイテムが必要です。

  • スクレーパー
  • 特別なアタッチメントを備えたグラインダーまたはドリル
  • ローラー
  • ブラシ
  • パテナイフ
  • 粗くて細かいグリットのサンドペーパー
  • 金属ふるい
  • マスキングテープ
  • 窓の下の新聞や映画
  • ほこり掃除のぼろきれ
  • ペンキ用トレー
  • プライマー
  • パテ
  • 白い魂
  • 染料
  • 溶媒
  • 脚立または安定した椅子、スツール
  • ハンマー、ノミ、ドライバー、カーネーション

マスク、眼鏡、手袋、帽子などの有害物質への暴露から保護するために必要な方法を忘れないでください.

木製のフレームを内側からペイントするために、彼らは通常、油性のアルキドペイントを使用し、通りから-屋外作業用のアクリルペイントを使用します。ただし、屋外作業やフレームの両側に塗料を使用することはできますが、窓を塗装するための塗料の種類(国産または輸入)は、修理の費用と所有者の好みによって異なります.

塗装の準備

フレームを長く保つには、適切な時間を選択する必要があります。灼熱の太陽も雨や雪も邪魔にならないので、修理の理想的な条件は、湿気が少なく、紫外線が塗料の構造を破壊できない、明るい太陽のない暖かい春の日です。フレームは、摂氏5度を超える温度、および80%未満の湿度で十分に乾燥します。湿った表面にペンキを塗ると、後で泡が表面に現れ、作業をやり直す必要があります。湿気、不十分な洗浄、または不適切なプライマーのために、塗料も剥がれます.

塗装用木枠を数段階でご用意いたします.

古い絵の具を取り除きます。そのような作業には、スクレーパーと粗いサンドペーパーを使用します。フレームがどれだけ簡単に閉じるかを確認しましょう。問題がある場合は、特別なアタッチメントを備えたグラインダーまたはドリルを使用します。. しかし、あなたは注意する必要があります!フレームの木製ベースは破損しません!

今日、古い塗料を取り除くための特別な液体があります。これにより、修理用のフレームを準備するプロセスが大幅にスピードアップします。フィンランドのTikkurilaMaalinpoisto、ウクライナのShostka、Svemaがあります。あなたはそれを自動車販売店で見つけることができます(それは自動車に使われます)。塗って、しわが寄って固まった物質になるまで待ち、へらできれいにし、粗いサンドペーパーで処理します.

塗装する前に窓の付属品(および窓のサッシも)を取り外して、後で窓がきれいに見えるようにすることをお勧めします。修理が必要なものがある場合は、必ず事前に交換して修正してください。ハンドルやロックの取り外しに問題がある場合は、マスキングテープで貼り付けて、誤って塗料が落ちるのを防ぐことができます。.

メガネも丁寧にご用意しております。木製の窓の塗装方法の問題に直面する前に、すべてのガラスを新聞紙とマスキングテープで側面を密封し、端から2 mm後退して、塗料がこれらの狭い亀裂に入り、水が入らないようにします。ここに蓄積します。経験豊富な職人は通常、ガラスの端にスコッチテープを使用するだけです。.

可能であれば、ガラスを保持している古いグレージングビーズを破棄します。新しいものはフレームとは別に塗装され(これも洗浄、研磨、下塗り)、釘はすでに完成しています.

木製窓用パテとプライマー

木枠をよく見てみましょう。錆びて修理を台無しにする可能性のあるすべての部品は、鉄用のプライマーで前処理されています(これらはスタッドヘッド、ヒンジなどです).

防腐剤(例えば、亜麻仁油)は、塗装前の準備作業の重要な部分です。この処理は、木材の腐敗や真菌の発生を防ぎ、昆虫が家に定着するのを防ぎます。.

古いペンキを取り除き、フレームを消毒剤で処理しましたか?それでは、ウィンドウの表面を詳しく見てみましょう。すべての亀裂、穴、くぼみを埋める必要があります。パテの厚い層が新しいペンキと一緒に単に落ちるので、これは徐々に行われるべきです、そして、修理は最初からやり直さなければなりません。.

パテは、アクリルベースの木材用に特別なものにする必要があります。通常、200グラムの缶に入っています。ラッカキッティアルキドパテがいいです。フレームをペイントする場合は、表面にパテを塗るだけです。ペイントの代わりにステインを使用すると、塗りつぶされたすべての場所が透けて見えるため、最初に、パテを色に合わせた配色で着色します。木の。あなたは装飾のためにこの材料を作り、木粉(超微細おがくず)と接着剤またはエポキシから自分自身を作ることができます.

パテを最初に塗布した後、サンドペーパーで表面をきれいにし、湿らせた布でほこりを挽いて取り除きます。 1〜2時間後、乾いた後、紙やすりで表面を平らにし、ぼろきれでほこりを取り除き、フレームをもう一度注意深く調べ、必要に応じて、必要に応じてパテの薄層を再度塗布します。完全に平らな表面になるまでこのプロセスを繰り返します。.

塗装準備の次の段階は入門書です。このプロセスにより、木材が恒久的に塗料でコーティングされます。ちなみに、現代の高品質プライマーも防腐剤です。したがって、これらの目的には、Pinotexが適しています。適用すると、透明な保護フィルムを形成します。これは、木の自然なパターンを維持するために非常に重要です。さらに、カビやカビから完全に保護し、高湿度でもフレームの外側で腐敗プロセスが発生することを防ぎます.

プライマーは、油や樹脂、接着剤、顔料など、多くの成分で構成されています。各プライマーのレシピは少し異なりますが、木材プライマーに共通しているのは、木材の構造を維持する能力であるため、金属プライマーは木材の表面には使用されません。.

プライミングの前に、表面は再び徹底的に洗浄され、ホワイトスピリットで脱脂されます。ローラーではなく、ブラシで下塗りすることをお勧めします。パテが十分に乾かない場合、またはプライミング時にその領域がスキップされた場合、塗装後にこのスポットに暗いスポットが表示されます。次に、サンドペーパーでもう一度きれいにしてから、下塗りしてペイントする必要があるので、ペイントする前に急いではいけません.

木製の窓を何層も塗る

これで、ウィンドウがスムーズで均一になりました。直接塗装する前に、部屋を徹底的に掃除し、窓の近くのスペースをほこりから取り除き、塗装したての表面に付着しないようにします.

水性アクリレートまたはアルキドエナメルを使用した木製フレームの塗料を選択します。それらの主な利点は、耐湿性、弾力性、太陽の下での退色に対する耐性です。特に木の表面用の塗料を製造している世界のブランドがいくつかあります。天候、雨、霜が変化する我が国では、デュラックス、リマーズ、カパロールは窓枠をしっかりと保持しますが、窓を塗装するのにどれくらいの費用がかかるかという問題はかなり適切な量で解決されます。国産塗料の方が安いです。一般的に、窓の修理には500ルーブルの費用がかかります。最大10,000(最終価格には、採用されたマスターフィニッシャーのサービスが含まれます).

瓶の中で塗料を完全に混合し、金属ふるいでろ過してトレイに入れます。ふるいなしでもできますが、缶からの小さなペンキの塊は排除されず、フレームの滑らかな表面にあることがわかりました.

その目的は木のすべての不規則性と毛穴を飽和させることであるため、最初の塗料は次の塗料よりもはるかに水っぽくなります。希釈するには、溶剤を使用します。ブラシまたはローラーで塗布した後、塗料は乾くはずです。そして、最初の層が完全に乾いた後でのみ、2番目の層に進むことができます.

通常、仕上げ層は塗料の3番目の層ですが、すべての準備作業がすべての規則に従って実行された場合は、2つで十分な場合もあります。塗料の2番目と3番目の層は、滴りを避けるために最初の層よりも厚くする必要があります。それらが現れた場合は、緊急に、乾燥する前に、布と溶剤で取り除きます。この欠陥を見ると、後で表面をもう一度きれいにして、もう一度ペイントする必要があります。.

ブラシ全体をペンキに浸すのではなく、半分だけ、余分なペンキをお風呂に残し、端に沿ってブラッシングします。窓の外から絵を描き始めます。いくつかのブラシを用意することをお勧めします。小さい-手の届きにくい場所用、大きい-平らな面用。ブラシの幅は3cm(フルート)、幅は4〜5cmにすることができます。丸いブラシよりも平らなブラシの方がはるかに適しています。.

ペンキは木目に沿ってよく付着します。軽くて短いブラシストロークで角をペイントします。.

後でペイント層が損傷する可能性があるため、ペイントが乾く前にスコッチテープと新聞用紙をガラスから取り除く必要があります。.

事前に取り外した場合は、フレームが完全に乾いた後にフィッティングを取り付けます。.

私たちの指示の後、窓を自分でペイントする方法やマスターを雇う方法をまだ考えている場合は、すべての質問や疑問が消えます。ハッピーリノベーション!

Read more

窓にローラーシャッターを取り付ける

古くから、人々は強いドアを設置し、信頼できる錠を装備することによって、可能な限り家を確保しようと努めてきました。また、ドアの場合がやや単純な場合、窓の保護は常にいくつかの問題を引き起こしました。結局のところ、彼らは、招かれざる「ゲスト」の途中で乗り越えられない障害となりながら、明るく新鮮な空気を取り入れ、美しく、建物の全体的な外観にフィットする必要がありました。.

昔々、重い木製のシャッターで窓が閉まっていたが、これを覚えている人はほとんどいない。その後、シャッターは強力な金属製グリルに置き換えられましたが、率直に言って、それはひどいものに見えました。各所有者は、プロの鍛冶屋からのデザインで、花や素晴らしい鳥で飾られた高価なねじれを注文して、この投獄の属性の印象をどうにかして和らげようとしました。しかし、それでも窓のバーはバーだけのままで、憂鬱を抑圧し、呼び起こしました.

今日では、窓にローラーシャッターがますます見られるようになりました。軽量の構造で、必要に応じて窓を外側から閉じることができ、不法侵入、偶発的(または偶発的ではない)石の衝突、雨滴やほこりの多い風から窓を確実に保護します。この記事では、ローラーシャッターを取り付けることのすべての長所と短所を検討し、それらを自分で取り付ける方法についても説明します。.

ローラーシャッターとブラインドは同じです?

デザインの特徴を見ると、ローラーシャッターはブラインドと非常によく似ています。それらはまたロールに巻かれ、一緒に固定されたラメラで構成されています。それらの主な違いは、ローラーシャッター(ヨーロッパでも呼ばれているローラーシャッター)を無許可で家に侵入することから保護する信頼性が高いことであると考えられています。また、ブラインドは屋内に設置され、太陽光線からのみ保護するのに役立ちますが、ローラーシャッターは通常屋外にあります.

ローラーシャッターとは何ですか?本当に必要ですか?

ローラーシャッターはかなりシンプルなデザインで、その主な要素はドライブとカーテンです。現代の市場では、手動および電気機械式ドライブを搭載したモデルがあります。一部のローラーシャッターは遠隔操作が可能で、この機能によりお客様に大変人気があります。.

ローラーシャッターブレードは、ほとんどの場合、スチールまたはアルミニウムプロファイル、ローラーまたは押出圧延で作られています。設置の目的が盗難から保護することである場合は、押し出しプロファイルからローラーシャッターを購入することをお勧めしますが、窓のそのようなローラーシャッターの場合、価格も適切です.

すでに述べた保護機能と魅力的な外観に加えて、窓の金属ローラーシャッターは、特にポリウレタンフィラーで断熱されている場合、熱保護の役割も果たします。このようなローラーシャッターを設置することで、暖房のエネルギー消費量を約20〜25%削減できます。.

ローラーシャッターの主な種類、またはローラーシャッターの選び方

窓用のローラーシャッターを購入する前に、少なくとも大まかに窓から何を得たいかを決める必要があります。それらは、それらが作られる材料の種類、設置および制御の方法によって、それらの間で異なります。.

まず、ローラーシャッターの材質を考えてみましょう。

設置方法に応じて、ローラーシャッターは窓の開口部に埋め込むためと頭上の位置のための2つのバージョンで製造されています。ビルトイン構造は、自然現象や悪意のある人からの最高度の保護を備えています.

それでは、ローラーシャッターを制御する方法について説明しましょう。現在、窓用の手動と自動のローラーシャッターの2種類のデザインがあります。手動では、ドライブの種類が異なります。

  • 慣性ベルトドライブ-最も安価で、15kgを超えない重量を持ち上げるように設計されています。
  • ケーブルギアは、最大20kgの重量に対応するように設計されています。このようなドライブは、ウィンドウのいずれかの側に配置できます。
  • コードおよびクランクドライブ-80kgまで持ち上げることができます。
  • スプリング慣性ドライブ-最大100kgの貨物を処理できます.

ほとんどの場合、自動制御付きの窓用の保護ローラーシャッターが購入されます。ローラーシャッターが1年以上設置されていることを考えると、人々はこの便利さのために過大​​な支払いを好む。さらに、自動構造は大きな運搬能力(最大200 kg)を備えており、プラスチックカード、特殊なスイッチを使用して、または電子ロックにコードを入力した後、動作中に駆動できます。.

ローラーシャッター設置の準備

作業を開始する前に、インストールに必要なすべてのツールを準備してください。必要なもの:

  • ドリル;
  • ドリルのセット;
  • ボーア;
  • ファスナー;
  • パンチャー;
  • ドライバー;
  • マーカー;
  • ナイフ.

これで、ローラーシャッターの準備を開始できます。お手元に届きましたら、必ず開梱して中身をご確認ください。取り付けるときは、小さなネジはすべて重要です。すべてが正常であることを確認した後、ガイドにマークを付け始めます。説明書に記載されているすべての固定穴に印を付ける必要があります。その後、穴を開けます。それらの直径は、それらに使用するプラグの直径に対応している必要があります。.

次に、ローラーシャッターボックスを準備する必要があります。蓋と側面の前面に、4.2 mmのドリルで穴を開け、ボックスの背面とカバーの残りの側面に8mmのドリルで穴を開ける必要があります。ボックスの後壁に直径18〜20 mmの穴を開けましたが、その中心がギアボックスの穴の中心と一致していることを確認する必要があります.

すべてのガイドはサイドカバーの所定の位置に収まります。その後、窓開きの準備に進みます。エッジは滑らかで均一でなければならず、亀裂やその他の損傷がない必要があります。水平方向と垂直方向の両方の許容偏差は、長さ1メートルあたり2〜5ミリメートルを超えてはなりません。必要に応じて、ウィンドウの開口部を調整します.

準備作業が完了したら、ローラーシャッターの設置に直接進むことができます.

ローラーシャッター設置技術

保護ボックスから窓への内部ローラーシャッターの設置を開始します。そのタイヤは厳密に水平または垂直に配置され、ウィンドウの両側に対して対称に配置されます。コントロールを表示するには、適切な穴を開ける必要があります.

ジンバルの場合、壁にわずかに大きい直径の穴が開けられますが、12mmを超えないようにします。ギアボックスを所定の位置に固定し、ローラーシャッター構造全体を開口部に挿入します。ギアボックスは、壁にすでに取り付けられているカルダンに収まる必要があります。すべてを取り付けてしっかりと固定した後、レベルに応じてローラーシャッターフレームを吊るします.

ガイドの溝にローラーシャッターを挿入します。これを簡単に行うには、ボックスの背面の側面からドライブシャフトに巻き付ける必要があります。保護ボックスは、ウェブの操作性を確認した後にのみ取り付けられます。作業の最後に、すべての技術的な穴は装飾的なプラグでマスクされます。.

それで全部です。そのような複雑な説明にもかかわらず、窓へのローラーシャッターの設置は難しくありません。これは、作業の最初の段階ですでに理解できます。しかし、それでも、複雑で高価なシャッターを購入した場合は、わずかなミスでも構造全体の故障につながる可能性があるため、設置サービスを提供している専門会社に連絡することをお勧めします。.

Read more

窓斜面設置技術

窓の耐久性、信頼性、安定性は、斜面の設置の質に依存します。スロープは、気密性、断熱性、遮音性を提供します。それらが正しくインストールされていない場合、ウィンドウは長く機能的に持続せず、すぐにそれを交換する必要があります。したがって、窓に適した適切なタイプのスロープを選択し、正しく設置することが非常に重要です。.

目次:

窓の傾斜の種類、その長所と短所

斜面の位置に応じて、それらは内部と外部または外部に分けられます.

内部スロープは部屋の中に直接配置されており、気密性を除いて特別な機能的役割はなく、窓と壁の間の接合部の設計としても機能します。それらとは対照的に、外部スロープは遮音と断熱を提供し、湿気、熱、極端な温度から部屋を保護します.

斜面が作られる材料に応じて、次のものがあります。

  • しっくい,
  • 木製,
  • 石膏ボード,
  • プラスチック,
  • サンドイッチパネル.

1.しっくいの斜面は古典的なオプションです。このような斜面の設置には少なくとも2日かかります。しっくいは塗布後に乾かさなければならないので。そしてそれを滑らかにするためにそれを研磨する必要があります。内側の斜面を研磨した後、プライマーで処理し、水性塗料で塗装します.

2.窓用の木製スロープ。天然木で作られた窓には、木製のスロープが理想的です。同時に、部屋のデザインはより貴族的で洗練されたものになります。そのような斜面の製造のために、最高の木材が選ばれ、注意深く乾燥され、処理されます。したがって、木製の斜面は、たとえばプラスチックの斜面と同じくらい長く続きます。木製の斜面の重要な利点の1つは、環境への配慮です。結局のところ、木材はプラスチックとは異なり、有毒物質を放出しない天然素材です。.

3.石膏ボードの窓の傾斜。石膏ボードの傾斜は、窓の開口部に重大な損傷を与えるために使用されます。これらは、内部の開口部のみを閉じるために使用されます。石膏ボードの傾斜により、窓の余分な湿気を取り除くことができます。まず、すべての石膏を泡立てて、プライマーで覆う必要があります。次に、耐湿性石膏ボードのシートが取り付けられ、それらの間に断熱材が配置されます:発泡スチロール、ポリウレタンフォームまたはミネラルウール。さらに、このスロープは、インテリアデザインに従って下塗り、塗装、または仕上げが施されています。そして、壁と斜面の接合部に、角が接着されています。このような斜面の欠点は、濡れが長引くと乾式壁の斜面が膨らむことです。.

4.プラスチック製の窓の斜面。プラスチック製の斜面は乾式壁よりも高価です。このような傾斜は、温度が変化したときに同じ熱膨張係数を持つため、プラスチック製の窓に最適です。これにより、窓とスロープの間に隙間ができる可能性がなくなります。プラスチック製の法面は、内部と外部の両方の法面を仕上げるのに適しています.

5.サンドイッチパネル-一種のプラスチックスロープとして。サンドイッチパネルは、プラスチック製の斜面の一種です。プラスチックとは異なり、サンドイッチパネルは3層、2枚のプラスチックシート、およびそれらの間の断熱材で構成されています。サンドイッチパネルは45°Cまでの温度に耐えることができるため、湿気や寒さから保護されます。すべての窓の傾斜の中で、それらは最も高価です。.

金属プラスチック窓への斜面の設置

PVC窓に適したスロープには次の3つのタイプがあります。

  • プラスチック,
  • しっくい,
  • 石膏ボード.

プラスチック製の窓の仕上げには、プラスチック製またはサンドイッチパネルで作られた斜面が最適です。プラスチック製の窓を設置した後、プラスチック製のスロープを使用します。それらのインストールのテクノロジーをよりよく理解するために、プロセスで必要となるツールについて理解しましょう。

  • プラスチックパネル,
  • スターティングストリップ,
  • コーナー,
  • プロフィール,
  • セルフタッピングネジ,
  • 断熱材:ポリスチレン、ミネラルウールまたはポリウレタンフォーム,
  • シリコンガン,
  • ドライバー,
  • スコッチ,
  • 水準器,
  • パテ.

すべてを注意深く理解していれば、プラスチック製の窓の斜面を設置するための技術はそれほど複雑ではありません。

  • まず、外側から余分な泡を取り除きます。これは、建設用ナイフで行うことができます。次に、斜面のタイプに応じて、外部と内部の作業に任意の混合物を使用して、すべての亀裂を埋める必要があります.
  • レベルを使用して、内部の勾配の寸法を測定します。将来的にプラスチック製のスロープを取り付けるための木製フレームを取り付けます。スターターストリップはウィンドウフレームの下部に取り付けられています.
  • プロファイルを木製フレームに取り付けます。ポリスチレン、ミネラルウール、またはポリウレタンフォームで斜面を断熱します.
  • 次に、プラスチックベースを取り付けます。これを行うには、プロファイルに固定し、接合部をシリコーンで処理するだけで十分です。外部スロープと内部スロープのPVCウィンドウにスロープを設置するためのこのテクノロジーはまったく同じです。.

プラスチック製の窓の斜面の設置をご覧ください-ビデオ:

プラスチックスロープを設置する利点:

  • 深刻な部屋の汚染はありません.
  • プラスチックは断熱性に優れているため、省エネが保証されます。.
  • 窓を交換するために、部屋全体を修理する必要はありません.
  • プラスチック製のスロープは掃除が簡単で、ほこりを集めません.
  • スロープは湿気を吸収する機能があり、カビの発生を防ぎます.
  • プラスチック製のスロープは窓と同じ素材でできているため、同じラインを使用できます.

金属プラスチック窓のしっくい斜面

しっくいの斜面もプラスチックの窓に設置されていますが、長所よりも短所があります。第一に、それらは熱をうまく保持しません、それは窓の曇りが保証されることを意味します。第二に、石膏の斜面は時間の経過とともにひびが入るため、プラスチックの斜面ほど長くは続かないでしょう。第三に、石膏スロープの設置には長い時間がかかります。このような斜面は多層になっているため、各層が乾くまでに少なくとも2日かかります。これらのスロープの利点は、操作の低コストと汎用性です。.

しっくいの斜面を設置するには、次のものが必要です。

  • 石膏ミックス,
  • 穴あけ器,
  • ハンマー,
  • ダボ,
  • セルフタッピングネジ,
  • ドライバー,
  • レベル,
  • パテナイフ,
  • ゴン,
  • プライマー.

インストール手順:

  • 作業を開始する前に、窓枠に保護フィルムを貼り付けます。特別なブランドのフィルムがない場合は、窓にも同じことを行います。.
  • 余分な泡をペインティングナイフできれいにします。次に、将来の斜面を接地して断熱します。斜面の場所の周囲にポリフォームが接着されている.
  • 次に、ビーコンを設置し、石膏溶液を希釈する必要があります。石膏またはセメントをベースにした既製のセメントモルタルを使用することをお勧めします。.

ヒント:モルタルを塗る前に、石膏メッシュを発泡スチロールの上に取り付けます.

  • しっくいは、最初に幅の広いこてを直角に塗り、次に表面を45〜50度の角度で平らにします。.

さらに、斜面を仕上げるには2つのオプションがあります。

  • 研削、下塗り、塗装
  • プライム、パテ、ペイント

金属プラスチック窓用の石膏ボードスロープ

石膏ボードのスロープは屋内にのみ設置され、外部の乾式壁のスロープの使用は許可されていません.

プラスチック製の窓に石膏ボードの斜面を設置するには、次のものが必要です。

  • 耐湿性乾式壁,
  • プロファイルとガイド,
  • 金属ネジ,
  • 取り付けナイフ,
  • ダボ,
  • レベル,
  • 絶縁,
  • ドライバー,
  • 穴あきコーナー.

窓にスロープを正しく設置するには、次のようなアクションをいくつか実行する必要があります。

  • 窓から将来の斜面の場所までの距離を測定します。乾式壁の幅を考慮してください。12mmの乾式壁が最適です。.
  • 距離を測定した後、壁に印を付けます.
  • ガイドプロファイルをインストールします。その外側は線に沿っている必要があり、プロファイル自体は線の後ろにある必要があります.
  • 次に、床と天井に線を引き、次のプロファイルを釘付けにします.
  • フレームの準備ができたら、斜面を断熱します。プラスチックスロープを設置する場合と同様に、ポリウレタンフォーム、フォーム、またはミネラルウールを使用します.
  • 露出したプロファイルに応じて傾斜を測定し、取り付けナイフで必要な寸法を切り取ります.
  • 次のステップは、石膏ボードスロープの組み立てです。セルフタッピングネジを使用して、乾式壁を固定します.
  • 穴あきコーナーを使用して、コーナーをチェックします.
  • 乾式壁の接合部では、ガラス繊維または不織布を接着します.
  • 次に、仕上げ作業を行います:パテとペイント.

ヒント:乾式壁の法面を設置するには、湿気が角やカビの形に集まるため、耐湿性の乾式壁を選択します.

乾式壁の斜面を設置するための別のオプションがあります。これはそれらを斜面の表面に接着しています。これを行うには、最初にナイフで余分な泡を取り除き、表面を下塗りします。次に、パテで斜面を平らにします。必要なサイズの乾式壁シートを測定して切り取ります。乾式壁用の特殊な接着剤で接着します.

ヒント:乾式壁シートを接着するときは、接着剤ほど速く固まらない仕上げパテも使用するため、このような斜面を初めて作る人に最適です.

木製窓へのスロープの設置

木製の窓には、窓と同じ木でできた木製のスロープが最適です。窓を設置してから2日目に木製のスロープを設置することをお勧めします。これにより、フォームが乾く時間があります。.

木製のスロープを設置するには、次のものが必要です。

  • 取り付けナイフ,
  • プライマー,
  • ドライバー,
  • セルフタッピングネジ,
  • 木製のプラットフォーム.

必要なサイズのプラットバンドを準備するために、事前に将来の勾配を測定する必要があります。次に、余分な泡を切り取り、表面を下塗りします。次に、セルフタッピングネジを使用してスロープを相互に接続し、スロープを取り付けて取り付けます.

木製の窓に適した別のタイプの斜面は、コルクガシの樹皮で覆われた乾式壁で作られたコルクスロープです。.

利点:

  • このような斜面の設置はそれほど時間はかかりません,
  • 環境への配慮,
  • 優れたノイズと断熱材.

短所:

  • 価格.
  • 非常に柔らかく、損傷しやすい.

コルクスロープを設置するには、プロファイルを設置し、必要なサイズのシートを取り付ける必要があります。次に、ポリウレタンフォームを使用してシートと窓の間のスペースを断熱します。次に、関節をシリコーンで処理します.

しっくい、石膏ボード、プラスチック製のスロープも木製の窓に適しています。この場合、プラスチックと木製の両方の窓に斜面を設置するための技術は同じです.

Read more

日曜大工の木製のプラットフォーム

木造住宅に窓を設置した後は、壁と窓枠の間に常に隙間があります。それを修正する最も簡単な方法は、プラットフォームをインストールすることです。機能性に加えて、それらは家のファサードを装飾し、その外観をユニークで完全にする装飾要素の役割を果たします。最も美しいもののいくつかは、刻まれた木製のプラットバンドです。.

コンテンツ:

木で作られたプラットフォームの種類

今日、プラットバンドは木材だけでなく、木質繊維、プラスチック、さらにはセラミックにも存在します。しかし、それらの製造に最も要求される材料は依然として木材です。これは、環境への配慮、手頃な価格、高い美的品質によるものです。また、木材を修復することで耐用年数を延ばすことができます。.

滑らかな、または実線のバーからプロファイルされます。将来、プラットバンドが塗装される場合は、針葉樹、ほとんどの場合松が使用されます。上質な木材で作られている場合は、ニスが塗られています。留め具は釘、ネジまたは液体釘です.

中実の棒から彫り出された形で。それらは主に上質な木材で作られ、ニスが塗られています。ネジとシンプルな液体ネイルの両方に取り付けることができます.

集成材から滑らかまたは輪郭を描きます。それらは、高価な木材種のラミネートフィルムまたはベニヤですでに仕上げられて製造することができ、追加の仕上げの必要性を排除します。しかし、塗装を目的とした仕上げもありません.

特定のスタイルに合わせて定型化されています。オーダーメイド専用の最も高価なタイプのプラットバンド.

さらに、それらは外観が平らで形のある巻き毛のプラットバンドに分けられます。.

フラット。最も安価でシンプルなタイプのプラットバンド。しかし、それは低い美的価値を持っています.

形。ほとんどの場合、それらは切り込み、突起、または溝のある凸面を持っています。彼らは単純な平らなものよりも高価です。これは、特殊な設備を必要とする生産技術によるものです。.

プレートバンドは木製の巻き毛です。それらは装飾的な要素であり、家に個性を加えます。それらは垂直カッターを備えた特別な機械で生産されます。この場合、目的のパターンがプログラムされ、機械が自動的に表面をフライス加工します。しかし、最新の技術にもかかわらず、そのような機器の機能は制限されています。.

そして、マスターだけが透かし彫りの救済をすることができます。手作りの木製のプラットバンドの価格は、装飾の複雑さと木の種類によって異なります.

しかし、手動フライス盤と機械フライス盤の主な違いは、機械が貫通糸を作らず、特定の深さの木材にのみパターンを適用することです。.

プラットバンドの製造のための木材

平らなまたは形をしたケーシングを作る必要がある場合は、単純な松が使用されます。彫刻を作るには、リンデンなどの針葉樹が必要です。手工具でも加工が容易で、研削も容易です。しかし、吸湿性が高いため、高品質のトップコートが必要です。これには、塗料とワニスの組成物を数層塗布することが含まれます。.

大きな温度差が発生する可能性があり、湿度が高い地域、または逆に乾燥した気候の地域では、木製のプラットバンドは密集した硬い木材種から作られています。これらには、処理が非常に難しい白樺やオークが含まれますが、10年以上続くでしょう。したがって、これらの種類の木材のプラットバンドは、ほとんどの場合、フライス盤で作られます。.

すべてのタイプの木製プラットバンドの唯一の欠点は、吸湿性が高いことです。これは、最終的にはひび割れや乾燥につながります。これは、保護塗料とワニス層を定期的に更新することで回避できます。.

刻まれたプラットバンドの製造に必要な工具

スレッドを介して非専門家のためのplatbandsを飾る最も手頃な方法です。それは特別なスキルを必要としません、あなたはただ忍耐、勤勉、そして美意識を持っている必要があります。.

多くの企業が、工業的な方法で作られたさまざまなプラットフォームを提供しています。しかし、自分で作る方がはるかに楽しいです。工具として、手動フライス盤、従来型または電動ジグソー、各種ドリル、ノミ、弓のこを使用できます。.

プラットバンド製造の基本ルール

自分の手で木製のプラットバンドを作るときは、取り付け後、通常の窓の開きを妨げないように注意することが重要です。そのため、プラットバンドの内部寸法は、窓枠のサイズより2〜3cm大きくなります。.

ケーシングの上部は「ココシニク」と呼ばれ、必要に応じて、とげで部品を固定することで伸ばすことができます。下部は「タオル」と呼ばれ、壁から斜めに取り付けられて水を排出します。また、「ココシニク」の糸のスタイルに合った糸がありますが、そのためのバーはトップバーよりも1cm太くする必要があります.

プラットバンドを取り付ける前に、窓全体の周囲にスラットを釘付けする必要があります。これにより、壁のすべての凹凸が完全に閉じられます。ただし、ジョイントは慎重に取り付ける必要があります.

すべてのプラットフォームは同じスタイルで作られています.

仕事の準備

木彫りのケーシングを製造するには、厚さ3〜4cmのボードを選択する必要があります。窓サッシを自由に開けるのに最適です。幅は、壁の端を覆い、湿気から保護するのに十分でなければなりません。ハンノキ、リンデン、アスペン、針葉樹を木材として使用できます。.

小さな飾りを選ぶことは最善の解決策ではありません。距離との区別がつきにくく、製作に時間がかかり、特殊な薄い工具が必要になります。したがって、装飾には、遠くからはっきりと見える大きな要素が必要です。.

木目に沿って刻まれた要素を配置することで、プラットバンドをひび割れから保護します。これは特に針葉樹に当てはまります.

最初は単純なパターンを使用します。彫刻の初心者にとって最も簡単なのは、ドリルで簡単に穴を開ける丸いパターン要素です。以下は、木製のプラットフォームバンドのサンプルのスケッチです。.

それらの製造に関する詳細は、ビデオで見ることができます。.

窓へのプラットバンドの設置

自分でステンシルを作成することも、既製のスケッチから図面を転送することもできます。まず、ワークにパターンを適用し、ドリルで穴を開け、ジグソーで必要な装飾を切り取ります。さらに、切り取ったプラットバンドはサンドペーパーでよく研磨する必要があります。.

刻まれたブランクが作成された後、それらは正しく接続されている必要があります。合計で、接続には2つの方法があります。スパイクまたはハーフツリー接続です。最初の方法ははるかに単純で一般的であり、2番目の方法は非常にまれにしか使用されません。.

プラットバンドを固定するために特別な接着剤が使用されます。真菌が有機化合物に現れる可能性があり、水分が集まる可能性があるため、合成であることが重要です。これはすべて、木製のプラットバンドにとって非常に有害です。.

要素が釘に取り付けられている場合は、最初にすべてのジョイントに接着剤でグリースを塗り、次に釘で固定することをお勧めします。すべての関節、特にとげの接着剤処理を忘れてはなりません。.

プレートバンドは、木ネジを使用して窓に取り付けるのが最も簡単です。おがくずに接着剤を混ぜて帽子を飾ることができます。接着剤は後で塗ります。しかし、この作業がなくても、ネジは一般的な背景に対して実質的に見えなくなります。.

完成したプラットバンドは、長年の耐用年数を延ばす保護化合物で覆われている必要があります。このためには、定期的に更新する必要がある特別な含浸を使用することをお勧めします。どんなに高品質であっても、時間の経過とともにひび割れや剥がれが発生し、修正がはるかに困難になります。.

将来のプラットバンドのパターンを選択するときは、家全体のスタイルを考慮することが非常に重要です。それらは調和してそれを補完する必要があるからです。これが刻まれた木製のプラットバンドの写真のいくつかの例です.

Read more

ルーフウィンドウの日曜大工の設置

近年、屋根裏の床を備えた住宅の建設がますます人気を集めており、使用可能なエリアを可能な限り経済的に使用することが可能になっています。屋根裏スペースには、寝室、オフィス、子供部屋、キッチン、バスルーム、更衣室があります。屋根裏部屋の広い領域では、家の切妻の窓は空間の十分な照明を提供することができません。屋根の斜面に天窓を設置することで、この問題を解決できます。専門家によると、適切に選択され設置されたルーフウィンドウは40%多くの光を取り入れます。さらに、部屋の換気が改善されます。そして、屋根裏部屋自体は、より美的に美しく、より魅力的に見えます。多くの住宅所有者は、ルーフウィンドウをどのように設置するか疑問に思っています。すぐに予約しましょう。これは簡単で責任のあるビジネスではありません。屋根の気密性は、正しい設置によって異なります。したがって、窓の漏れや冷気の侵入などの驚きを望まない場合は、設置の豊富な経験を持つ認定スペシャリストに連絡することをお勧めします。何らかの理由で専門家を引き付けることができない、またはしたくない場合は、窓の製造元の指示に厳密に従うようにしてください。この記事の枠組みの中で、ウィンドウを選択する方法と、ウィンドウをインストールするための一般的なテクノロジーについて説明します。.

ルーフウィンドウの種類

屋根裏の床には様々なタイプの窓を設置できます。最も単純なのは垂直窓で、従来の正面ガラス窓と大差ありません。それらは、家のペディメントまたは特別なアウトリガー構造の屋根の斜面に設置されます。これは、家または巣箱とも呼ばれます。そのような窓は見た目に美しく、屋根の外観を活気づけますが、少し光を入れます。.

傾斜した天窓は、自然の要素に対する現代の挑戦です。それらは屋根の傾斜と同じ高さに取り付けられ、30〜40%多い日光を取り入れ、デザイン、素材、開封方法が異なります。.

ルーフウィンドウの製造には、高品質の木材、PVCプロファイルまたはアルミニウムが使用されます。寝室、オフィス、その他の湿度が通常の部屋には、木製の窓を設置することをお勧めします。しかし、バスルームやキッチンでは、湿気、カビ、攻撃的な環境に対してより耐性があるため、プラスチック製の窓を設置することをお勧めします。.

ルーフウィンドウのデザインにはいくつかの特徴があり、それに従って分類されます。

ルーフウィンドウ

  • 標準の長方形の窓 また 正方形の形. それらは最も頻繁に使用され、フレームとサッシュまたはブラインドガラスユニットで構成されています。ちなみに、聴覚障害者用ガラスユニットを備えたドーマー窓は受注生産のみですが、市場はさまざまな改造で回転サッシを備えた窓で飽和状態になっています。.

バルコニールーフウィンドウ

  • バルコニーの窓 ルーフスロープの傾斜した窓とその下、場合によっては側面にある垂直の窓の構造です。両方のウィンドウが開きます。傾斜-上向きで、下部は(通常どおり)横または下向きに垂直です。これはあなたがバルコニーに行くことを可能にします.

ルーフウィンドウの下部要素

  • 傾斜した窓の下の下部要素. これは、オープニングサッシの下の空白のウィンドウです。傾斜の高さが2つの窓を設置するのに十分でない場合、同様の設計が使用されます。上下に1つの窓があり、1つの窓がスペースを十分に照らしていません。.
  • 拡張機能-最上位要素. 原則として、これは傾斜した窓の上の装飾的な要素であり、丸みを帯びた形状または三角形の形状をしています。より調和のとれた組み合わせに使用.

ひさし窓-ルーフウィンドウ

  • コーニスの窓 屋根裏部屋に高い壁があり、傾斜した窓から正常に見ることができない場合に設置されます。次に、垂直ウィンドウがウィンドウの下にインストールされ、ウィンドウも開きます。このデザインでは、通常のように屋根裏部屋の窓に風景を見ることができます.

ライトトンネル-ルーフウィンドウ

  • 光のトンネル まだ使用することはめったにありませんが、使用する場所もあります。屋根裏部屋など、スロープが部屋と直接接触しない場所に設置します。窓からは反射トンネルがあり、ほとんどの場合パイプがあり、照らされる場所に通じています。ここにはプラフォンが設置されており、光を均一に拡散します。.

すべてのタイプのルーフウィンドウは、特別に装備された工場で製造され、特別な設備で強度がテストされています。高品質の素材、高い製造可能性、回転と開放を提供するが漏れを許さない継手、これらすべてが機能性と安全性を保証します。はい、そのような窓のコストはかなり高いですが、自分の手でドーマー窓を作る価値はありません。彼らは適切な快適さとタイトさを提供することができなくなります。.

開口部として、ルーフウィンドウは次のように分けられます。

センターピボット付きルーフウィンドウ

  • サッシの中央スイング軸付き. 外側のガラスを簡単に掃除するために180°回転させることができます.

上げられたピボットルーフウィンドウ

  • 上げられたピボット. 軸はウィンドウの下部から約2/3にあります.

コンボピボットルーフウィンドウ

  • ピボット軸を組み合わせて. センターアクスルとレイズドアクスルの両方が含まれます。上軸はウィンドウを45°の角度で外側に開くことができ、中心軸は完全にスクロールできます.

横方向のピボット軸を備えたルーフウィンドウ

  • 横ピボット付き. それらは通常の窓のように開き、屋根に出るために使用されるため、マンサードハッチとも呼ばれます.
  • ピボット軸が低い バルコニーの窓用のサッシュのみが製造されています。彼らは前に開く.

リモコン付きルーフウィンドウ

  • リモコン. 手動で窓を開けることができない高い屋根裏部屋では、主電源から操作するリモコンを使用してください。この場合、ルーフウィンドウを作成する前に、設置場所に別のラインを用意する必要があります。.

ルーフウィンドウを選択するときは、ルーフデザイン、ウィンドウの使いやすさ、屋根裏部屋のパラメータに基づいて行う必要があります。たとえば、屋根裏部屋の高さと屋根の傾斜の傾斜角度は、窓を設置する必要がある高さと、窓が提供するビューに影響します。.

ルーフウィンドウの設置

ルーフウィンドウは、雨、風、雹、雪、さらには角度などの困難な条件で操作する必要があるため、複雑な構造になっています。窓の強度を確保するために、メーカーは高圧に耐えることができる特別な頑丈なガラスを使用しています。.

ルーフウィンドウ装置

ルーフウィンドウは、フレームとサッシ、およびサッシをさまざまな位置に回転させて固定できるようにするフィッティングで構成されています。サッシには、不活性ガスで満たされた二重窓が含まれています.

しかし、これに加えて、キットには含まれています 防水防湿エプロン, 排水溝, 漏れを避けるために, 断熱材, 私たちの厳しい気候でとても必要であり、そして 保護給与, 窓の要素を損傷から保護し、水を屋根材に下向きに向けるだけでなく、 内部スロープ.

ルーフウィンドウを設置するコストは、実行する必要のある作業の量と、キット内の特定の要素の存在に大きく依存します。.

ルーフウィンドウを注文する前に、専門家に相談し、夏の日焼け止め用の屋根と付属品、ローラーシャッター、ローラーブラインドなどの種類に応じて適切なフレームを選択する必要があります。.

ルーフウィンドウの日曜大工の設置

認定スペシャリストにルーフウィンドウの取り付けを注文する方がよいことをもう一度繰り返します。そうすれば、後で耐え難いほどの痛みを感じることはありません。この作業を屋根葺き職人や家を建てる建設チームに任せたい場合は、以前にこれを行ったことがあるかどうかを尋ねてください。経験のないビルダーが天窓に乗って、すべてをやり直さなければならないことがよくあります.

窓メーカーの代表者からコーディネートを見つけられる認定スペシャリストが、技術を守りながら、あらゆることをしっかりと行います。ルーフウィンドウの設置の場合、価格は、屋根がすでに屋根材で覆われているかどうか、すべての屋根工事が完了しているか、建設中かによって異なります。屋根材がまだ設置されていない場合、内装工事が完了していない場合は、設置が安くなります。.

さて、あなたが本当にすべてを自分でやろうと決心したのなら、以下はさまざまなメーカーの天窓を設置するための一般的な技術です。.

ルーフウィンドウと設置場所の選択

ルーフウィンドウのサイズは、屋根裏部屋の面積と垂木の間の距離を考慮して選択されます。構造を変えずに、垂木の間に窓を設置した方が良いです.

一般的な規則によると、窓は屋根裏部屋の面積の少なくとも10%でなければなりません。窓の幅は、垂木の間の距離より4〜6cm小さくする必要があります。距離が小さすぎる場合(たとえば、60 cm)、大きな窓が必要な場合は、垂木の間の隣接するセクションに2つの窓を並べて設置します。.

重要! 2つのウィンドウは常に1つの大きなウィンドウよりも多くの光を与えます.

ルーフウィンドウの高さのルーフスロープの角度への依存性

窓の高さは、屋根の傾斜の傾斜角度と窓のハンドルの位置によって異なります。したがって、急な屋根では、窓を下部に配置し、逆に浅い屋根では上部に配置することをお勧めします。ルーフウィンドウの最適な高さは、床から80〜130cmです。窓の取っ手が上にある場合、窓の高さは100〜110 cmに設定され、下にある場合は120〜130 cmに設定されます。具体的には、屋根材の種類が窓の高さに影響します。たとえば、セラミックタイルの場合、トリミングすることはできません。ウィンドウは、タイルの列の真上に配置する必要があります。素材がシートの場合はどこでも穴を開けることができます.

重要!ルーフウィンドウを氷結、曇り、結露の発生から保護するために、その下に加熱装置を設置する必要があることを忘れないでください。.

使いやすさに基づいてルーフウィンドウの開口部のタイプを選択します.

窓の数、サイズ、場所を決定したら、屋根裏部屋の内側からこれらの場所に印を付けます.

ルーフウィンドウに適した点滅を選択してください。すべてのルーフウィンドウがほぼ同じように見えるという事実にもかかわらず、各メーカーには独自の特性、異なる機器があります。 1つのラインの1つのメーカーからすべてのアクセサリを選択し(これはラベルに示されます)、最初に電話でマネージャーと話し合い、注文しているかどうか、キットが機能するかどうか、または何かが何かに合わないかどうかを明確にします.

ルーフウィンドウを設置するためのサイトの準備

屋根の準備ができているが、室内装飾がない場合のオプションを検討してください。この場合、部屋の内側から防水フィルムの窓の位置を概説します。側面の距離は、垂木から左右に2〜3cmにする必要があります。窓は垂木と下部取り付けバーに取り付けられます。窓の下の位置の輪郭を描きます。プロファイルされた屋根材の場合は9cm、平らなものの場合は4〜6cm後退します。窓の最上部に印を付け、さらに9〜15cm上に置きます.

防水材を切り取り、四方に20cmの余白を残しました。今のところ、残りのキャンバスを屋根裏部屋に包みます。屋根カバーの取り外しまたは切断.

垂木から2cm後退して木枠を切り落としました.

ルーフウィンドウの場所を準備する

次に、窓の下部に、少なくとも50 mmの厚さの取り付けバーを、旋盤から8〜10cmの距離に釘付けします。レベルに応じて厳密に水平に露出します。距離は屋根材の種類によって異なります.

防水の下端をホッチキスでマウンティングバーに固定します。上端は上旋盤に向かっています。側面を外側に引っ張る.

フレーム(ボックス)の取り付け:調整、位置合わせ

納品範囲には、特にメーカーからのルーフウィンドウの取り付け手順が記載されています。それに従います。ポイントは、ウィンドウが異なるということです。取り付けブラケットが長方形で垂木にのみ取り付けられているものもあれば、石炭で垂木と旋盤の両方に取り付けられているものもあります。そして最も重要なのは、それらが異なる位置で窓枠に取り付けられていることです。したがって、この問題について会社のマネージャーと話し合うことが非常に重要です。.

ルーフウィンドウの設置Velux、Fakro、Rotoなど。一般的には似ていますが、特に大きく異なります。.

たとえば、Fakroウィンドウでは、フレームにVとNのマークが付いた溝があり、ウィンドウの深さを示します。屋根材の種類や給与によって異なります.

取り付けを簡単にするために、サッシを取り外す必要があります。これを行う方法は、ウィンドウの説明に示されています。また、ウィンドウに給与がインストールされている場合は、それも削除します。裸のフレームを残す.

フレームの指定箇所に取付金具を取り付けます。次に、フレームの上部に断熱材(ミネラルウール)を付け、ホッチキスで固定します.

開口部への天窓フレームの設置

窓の下部で、断熱材を取り付けバーに置き、フレームを開口部に取り付け、断熱材をバーに押し付けます.

下のブラケットをしっかりと固定しますが、上のブラケットは完全ではありませんが、フレームをわずかにトリミングする必要があります。サッシュを所定の位置に取り付け、閉じて、偏りがあるかどうかを確認します。トップマウントで調整します。窓が完全に水平で、サッシがすべての側面で同じように隣接し、ギャップが同じであることが私たちにとって重要です。将来的には、これを修正することはできなくなります。.

調整後、すべての留め具をしっかりと締めます。側面の留め具も垂木に締めます。それらは異なるメーカーによって異なって作られています。窓枠に側面防水を取り付け、余分な部分をカットします。次に、側面の開口部に断熱材を入れます.

ルーフウィンドウ周りに防水を設置

ルーフウィンドウには常に断熱エプロンが含まれています。オプションで、あなたはあなた自身の購入した材料から、自家製を使うことができます.

将来の窓の上で、両側の排水溝の幅に等しいバテンを切り取ります。この場所、真ん中の防水フィルムをカットしました。その下に排水溝を置き、木枠の間の隙間に設置します。したがって、上からの水は防水から雨樋に流れ込み、窓には流れません。.

ルーフウィンドウの防水の設置

エプロンを広げて窓の周りに置き、構造物や屋根を漏れから守ります。フレーム、マウンティングバー、垂木、トップラスにホッチキスで固定し、ラスの下の端を巻き上げます。エプロンの上端を排水溝の下に置きます.

次に、窓の下部にある屋根材の列を元の場所に戻すことができます.

天窓点滅の設置

天窓点滅の設置

点滅は下から上に始まります。まず、下部の段ボールエプロンを取り付け、次に側面部品、上部部品、最後にすべてのオーバーレイを窓に取り付けます.

さまざまなメーカーの給与には独自のインストール機能があるため、指示に従ってください。たとえば、ロトウィンドウのフレームには特別なラバーシールがあり、その下でフラッシングが開始されて固定されます。これにより、並外れた気密性が保証されます。しかし、ファクロの窓にはそのようなシールがなく、フラッシングはフレームに直接取り付けられており、上からフレームとフラッシングの接合部を隠す追加のフラッシング要素で覆われています.

フレームのすべての部分を慎重に結合し、フレームとクレートに固定します.

下のエプロンを上から屋根材に取り付けます.

最後に、フラッシングに屋根材を設置するために、屋根材が密着する特殊な要素を取り付けます。.

すべて、サッシを吊るして保護コーティングを取り除くことができます。ルーフウィンドウの準備ができました。結論として、フレームと開口部の間の接合部をシールするために、フォームを使用するべきではなく、特別なシーラントのみを使用することに注意したいと思います。そして屋根裏部屋の中には斜面を設置する必要があり、下の斜面は垂直でなければならず、上の斜面は水平でなければなりません。これにより、ラジエーターからの熱気の循環が最適になります。温風で洗うことで、窓が曇ることがありません。そして、斜面の断熱を忘れないでください。.

ルーフウィンドウの設置:ビデオによる説明

Read more