タイル

タイリングステップ:ステップバイステップの説明

階段を上るときの最大の負荷は階段です。したがって、それらを破壊から保護し、構造を可能な限り耐摩耗性と耐久性にすることが非常に重要です。ステップを並べて表示すると、割り当てられたタスクが解決されます。同時に、そのような技術は、パフォーマーからの特定のスキルを必要とするかなり複雑なプロセスと見なされます。.

この記事では、階段を装飾するための適切な材料を選択する方法、タイルを敷設する順序について説明し、階段を仕上げるための実用的なヒントも提供します。.

タイルを敷設する技術への準拠は、高品質で安全な階段の表面仕上げを保証します

テラス、ポーチ、外階段は、クラッディングが非常に複雑です。タイルを扱う特定のスキルがないと、材料にひびが入ったり、落ちたり、階段自体が怪我をする可能性があります。.

ステップは機械的ストレスにさらされます。さらに、雨、雪、ほこり、熱または霜への暴露は永続的です。これらの要因はすべて、コーティングの安定性と完全性に影響を与えます。.

屋外で仕上げ作業を行う場合は、以下の条件を守ることが重要です。

ステップ用のタイルの選択:クリンカー、セラミックまたはコンクリートコーティング

向かい合う階段には、さまざまな種類のタイルが使用されます。階段の配置は、ほとんどの場合、クリンカー、セラミック、またはコンクリートタイルを使用して実行されますが、天然石を使用することはほとんどありません。各カバレッジの機能を検討する.

クリンカータイルは、階段に面するための最良のオプションと考えられています。基本的に、クリンカーは一種のセラミックです。特殊なタイプの頁岩粘土は、+ 1200°Cの温度で焼成およびプレスされます.

クリンカーコーティングには、従来のセラミックに比べて多くの利点があります。

  • 高い耐衝撃性と耐摩耗性;
  • 長い耐用年数;
  • 低レベルの吸湿;
  • 材料の耐霜性により、屋外での使用にタイルを使用できます。
  • 安全な使用-タイルの表面は滑りにくいです.

クリンカーは、製造技術のおかげで高い技術的および操作上の特性を受け取ります。タイルの表面には保護層が形成されており、実際には汚染されておらず、その色を保持しており、研磨剤や化学的手段で洗浄できます。.

セラミックタイルは豊富な品揃えで販売されています。コーティングは異なる表面を持つことができます:構造的、光沢、エンボス加工、ガラス張り、凸面または凹面.

セラミックタイルを選択するためのいくつかの推奨事項は次のとおりです。

ポーチクラッディングコンクリートタイルには、次の特性があります。

コンクリート舗装は化学薬品で洗浄できません-タイル構造が変形し始める可能性があります

階段は人工(磁器の石器)または天然石に直面することができます。磁器の石器タイルの組成には、さまざまな種類の粘土、石英、長石が含まれており、材料に特別な強度と信頼性を与えます。人工石で作られたカバーの価格は、セラミックよりもわずかに高いです.

最近では、花崗岩や大理石で階段を上るのが人気になっています。どちらの素材も耐湿性があり、実用的で、どんなストレスにも耐えることができます。天然石は温度変動に反応せず、ほぼ無制限の耐用年数を持っています.

大理石と花崗岩の欠点には、タイルの重量が大きいため、コストが高く、設置が複雑であることが含まれます。.

エンドジョイントの仕上げ方法

ステップをタイリングするときは、エッジと外側のコーナーに特に注意を払う必要があります。クラッドの外観は、接合部の品質に大きく依存します。エンドジョイントを設計する方法はいくつかあります。これが最も実用的です.

オーバーハングタイルの設置は、安価でシンプルなクラッディングオプションです。フロントトレッドタイルは、ステップの端の上にわずかに張り出した状態で配置されます。この場合、オーバーハングのサイズはタイルの厚さと同じです。この場合、コーティングの前端はガラス張りにする必要があります.

張り出しタイルのシーケンス:

交通量の多い場所でこのクラッディング方法を使用することはお勧めできません。階段の端が摩耗し、時間の経過とともに崩壊する可能性があります。クリンカータイルや天然石で階段を覆う場合は、張り出しを付けて敷設することをお勧めします

「安全な」エッジのあるスラブを取り付けると、歩行時に滑る可能性が低くなります。エンボススラブは、わずかな張り出しでトレッドの端に沿って取り付けられています.

屋内外の階段の装飾性を向上させるために、前縁が丸いスラブが使用されています。コーティング表面は、滑らか、エンボス加工、または粗くすることができます.

コーナータイルを使用すると、設置プロセスが大幅に容易になります。棚板(側面)のあるタイルは直角に曲げられています。上端のセラミックプロファイルがトレッドの上部を覆い、ライザーの一部をキャプチャします.

ステップの端を飾るための特別なコーナーとオーバーレイがあります。それらはセラミックまたは金属(アルミニウムおよびステンレス鋼)でできています。上部の金属コーナーには柔らかいPVCインサートが追加されています-この層はステップの安全性を保証します.

金属板は特別なだぼまたはネジで階段にねじ込まれ、セラミックの角は接着剤に「置かれ」ます.

タイルでステップを終了するシーケンス

ポーチと隣接するステップにタイルを準備して敷設するためのアクションのアルゴリズムを検討してください.

ツールと材料

したがって、作業のために、次のツールと材料を準備する必要があります。

  • へらとこて;
  • ゴムヘラ;
  • 電気ドリル;
  • ガラスカッター;
  • 巻尺と定規;
  • ハンマー;
  • タイルの十字架;
  • セメント(M200以上);
  • 砂;
  • PVA接着剤;
  • タイル.

準備作業

クラッディングを開始する前に、いくつかの準備措置を実行する必要があります。

完成したコンクリートポーチに勾配を作成する手順は次のとおりです。

ベランダにタイルを敷く

コンクリートを注いだ後の一日の終わりに、ポーチの表面を研磨し、すべての「突起」を拭き取り、欠陥をカバーする必要があります。以降の作業は、次の順序で実行されます。

ライザーの準備、タイリング、およびエンドクラッディング

ベランダに面した後、階段の階段にタイルを敷き始めることができます。.

端を向くには、セラミックタイル、装飾モザイク、花崗岩、大理石、さまざまなタイルなど、さまざまな素材が適しています。

最終段階

タイル張りの敷設終了の翌日、縫い目を拭く必要があります。グラウトとして、液体ガラスまたは特殊な化合物をベースにした溶液を使用します。これは、外部使用を目的とした耐霜性の接合部です。ステップの曲がり角と角は、金属の角、保護ゴムマット、滑り止めコーティングで飾ることができます.

階段をタイルで仕上げるための一般的な推奨事項

ステップクラッディングの品質を向上させるためのヒントを次に示します。

直面するステップ:設計オプション

天然石と組み合わせたクリンカータイルによる階段の装飾.

コンクリートの階段をタイル張り.

クラシックなスタイルのステップ。仕上げ-天然石.

珍しい階段の装飾。装飾的なモザイクで装飾されたライザーは、無地のパターンを形成します.

部屋のポーチ、階段、手すり、壁のための単一のスタイルソリューション.