楽器

ハンドヘルドルーターの選び方は?

手動ルーターは、自分の手で作るのが好きな人にとって不可欠なツールです。一般に信じられていることとは反対に、この装置は木工だけを目的としたものではありません。特定の機器を使用すると、プラスチック、プレキシガラス、人工石、複合材料、非鉄金属の処理に使用できます。一言で言えば、あなたがそれを扱う方法を知っているときにかけがえのない助けを提供することができる普遍的なもの。そして、あなたがスキルを持っているなら、やるべきことはほとんど残っていません-最高の手動フライスを手に入れるために.

コンテンツ:

歴史的参照

1818年に彼の発明の特許を取得したアメリカのイーライホイットニーは、本格的なフライス盤の作成者と見なされています。もちろん、そのような重要なイベントの前には、何世紀にもわたる技術開発がありました。木で作られた最初の筋肉駆動カッターは、17世紀後半から18世紀初頭にオーストリアで発見されました.

ホイットニーは、ワークピースの前進運動とブレードの回転を適用することにより、技術を完成させました。ちなみに、この機械はもともと金属加工の効率​​を上げるために設計されたものです。小型のハンドフライスは、20世紀後半にのみ登場しました。.

ハンドルーター機能

フライスの能力について言えば、スキルのリストはかなり広いです.

  • 直線または曲線のエッジプロファイリング(階段の踏み板、テーブルトップ);
  • 付属品、錠、角、日よけのための座席の形成;
  • 四半期のサンプリング。
  • 研削;
  • 部品を接続するためのとげを切る。
  • ドリル穴;
  • 大まかな位置合わせ、切断作業(ブランク);
  • 手すり子、脚などに縦方向またはらせん状の溝を作る。
  • 彫刻(フレスコ画または彫刻)、木彫り;

  • フィッティング家具ラミネート;
  • スロット、折り目、溝のデバイス(家具コンポーネントの通信用).

これらは、特にジョイナー、家具メーカー、ビルダーから手動ルーターが絶賛された主な能力です。.

ハンドルーターの種類

市場に出回っているフライスは、従来、トップ、エッジ、ラメラの3種類に分けられます。しかし、どちらのハンドルーターが優れているか、そしてそれらが実際にどのように異なるか?

アッパー 動かず、潜水することができます。 1つ目は、工具を上下に動かしてフライス盤の深さを設定できるモーターです。経験がない状態で使用するのはかなり問題があります、tk。カッターをオフにせずに、カッターの位置を変更する必要があります.

水中バージョンは、エンジンがガイドに沿って移動するという点で便利です。リジッドスプリングは、パーツから離れることなくカッターを上下させる機能を提供します。したがって、作業ははるかに簡単で、初心者でも実行できます。.

エッジング ルーターは、面取りとターニングエッジに最も頻繁に使用されます. ラメラー ルーターは、製品の部品を接続する溝を製造するために設計されています.

タイプに関係なく、フライス盤には、生産的なサンプリングとより正確な送りを目的とした多数のアクセサリ(テンプレート、ストップ、クランプ、ガイド)が装備されています。.

手動ルーターの選び方?

1年以上正常に動作する手動の木製ルーターを選択するには、いくつかの重要な特性に注意を払う必要があります.

この指標は、作業の目的と一致している必要があります。同時に、パワーと工具重量の最適なバランスを見つけることが重要です。.

大事です!

動力によって、フライスは軽(750 W)、中(最大1100 W)、重(1200 W以上)に分けられます。インスタレーションのパワーとプロ意識は相互に依存していることに注意してください。.

家庭用の専用機器を購入する必要はありません。簡単から中程度.

スピード

デバイスが木材でのみ機能するか、他の材料が「歯の中に」あるかは、それによって異なります。回転数は7から24千まで変化します。深さに関しては、一部のモデルではこの基準が60 mmに達する可能性がありますが、日常の問題を解決するには、30mmの深さで十分です。.

電源スイッチ

多くの人は、どのハンドフライスを選ぶかという問題に戸惑い、スイッチを無視します。しかし、無駄です。偶発的な作動に対する保護を備え、ロック機構を備えている必要があります。これが提供されていない場合、スイッチを常に保持する必要がありますが、これはもちろんあまり便利ではありません。さらに、ブロッキングは仕事関連の怪我を避けるのに役立ちます。.

コレット

テーパー鋼コレットが最高と認められています。それらは先細のモーターシャフトに完全に適合します。コレットは硬化鋼でできている必要がありますのでご注意ください。通常の鋼製のものはすぐに摩耗し、操作中にガタガタ音を立て、プロセスを非常に複雑にします.

ほこり吸引

現在、ほぼすべてのメーカーが製品にダスト吸引水門を装備しています。最良の結果を得るには、このメカニズムを組み込む必要があります。ゲートウェイをインストールしても、最良の効果が得られない場合があります。可視性が低下します。ただし、専用のテーブルで作業する場合、集塵機は正しく機能し始めます。.

ちなみに、ルーターテーブルにも一定の要件があります。安全な取り付けポイントと高さ調整システムを備えているだけでなく、完全な視認性を保証する必要があります。.

唯一

プレス加工された金属で作られた、機械の最も重要なコンポーネント。高級感の特徴はモールドソール。ベースへのフィット感と明確な幾何学的形状により、優れた技量が実現されます。ベースサポートは、垂直ロッドが固定されているガイドパーツのラグが外れる場所です。ソールはプラスチックまたは木製のパッドで覆われている必要があります。カッターの直径を制限する穴のサイズもそれほど重要ではありません。.

大事です!

高品質のウッドトリムは広葉樹のみから作られています.

ロッド機構

ツールのパフォーマンスと全体的な機能は、「頭」の動きの特徴に大きく依存します。ヘッド部分はロッドに沿って動きます。このユニットは、カッターが楽にスムーズに下がれば正常に動作します。浸漬深さは、ネジまたは専用レバーで決定します。調整が正確であればあるほど、機器は優れたものになります。.

深さを変えて数回転する必要がある場合は、3つのステップと脚を備えた回転ストップが役に立ちます。ストップのカウンター部分により、浸漬力を再調整できます。ねじを緩めてねじ込むことで高さを変えることができるねじボルトの形で作られていると良いです.

補助部品

ハンドルーターを選ぶには、上記の点だけでなく、追加の詳細は重要です.

ラフカットミルが使用されることは非常にまれであり、ほとんどの場合、細線細工の精度が必要です。ここで、パッケージに含まれているすべての種類のガイドが必要になります。.

リップフェンスは、ルーターを等距離に誘導するように設計されています。それが2つの要素で構成されているか、サポート領域全体のサイズを占めるかはそれほど重要ではありません。主なことは、ストップが高品質の合金で作られていること、そしてワークピースとの連絡領域がプラスチックプレート.

スリーブ (コピーリング)-ソールの開口部に挿入された、小さな縁のある丸いプレート。固定のしやすさに注意してください-構造は迅速にクランプする必要があります。これにより、パーツを配置する際の不要な動きがなくなります。.

コーナーストップ ワークピースをコピーする機能を提供します。この場合、部品はテンプレートの上にあり、フライスは操作中に特別なプローブに載っています。購入する際は、調整が許容されるかどうかを確認してください。.

選択するための重要なヒント

  • 特に手動使用が主流である場合は、力を追いかけないでください。
  • 作業速度の調整の存在は議論の余地のない利点です。スイッチは、偶発的な動きを防ぐ場所に配置する必要があります。ホイールは、力を入れて段階的に移動する必要があります。
  • 浸漬深さを確認してください。コレットが主構造から突き出ている場合に最適です。極端な場合、それは靴底の底に達します。

  • カッターの形状をコンパス定規の穴、コピーリング、および参照パッドの開口部の直径と一致させます。コレットのサイズを見積もることを忘れないでください。一言で言えば、「カッターから」のルールに従って選択してください。
  • 人間工学に感謝します。自分にとって最も便利なタイプのハンドルを選択し、ケーブルを検査します。延長コードの使用を伴う短い電源コードは、作業の生産性に最善の方法で影響を与えません。
  • ロッドメカニズム、浸漬深さの信頼性をテストします。ヘッドは歪みやバックラッシュなしで簡単に動くはずです。垂直ストップは、選択した位置にしっかりと固定する必要があります。
  • 必ず補助コンポーネントを取り付け、ツールの剛性を確認し、ギャップを特定してください。
  • ガイドなしで作業する場合は、視認性が最大のデザインを優先する必要があります。この場合、足底の開口部のサイズ、照明の存在、透明なケーシング、および集塵機が重要です。
  • 負荷がかかっている状態、負荷がない状態で、さまざまな速度でデバイスをテストします。振動と異音-組み立て不良または誤動作の兆候.

  • 外観も重要です。そのような製品の範囲は広いので、多数のオプションに混乱しないように、オンラインで最も人気のあるモデルに慣れることができます。これを行うには、写真付き手動ルーターを検索に使用し、設計とコストに適したサンプルを選択するだけで十分です。.

これで、ルーターとは何か、ルーターがどの要素で構成されているか、最初に選択するときに注意を払う必要のある技術的特性がわかりました。楽しい買い物!

ルーターの選び方:ビデオの説明