ユーロライニングのインストール:ステップバイステップの説明

その地域の家の壁は、天井や床よりもはるかに多くのスペースを占めています。したがって、それらのデザインは、表面材料のタイプとその特性の分析の両方を考慮して、可能な限り慎重に扱う必要があります。さらに、壁は必然的に魅力的な外観を持ち、メンテナンスが容易でなければなりません。この記事では、ユーロの裏打ちを修正するための選択と方法に焦点を当てます.

コンテンツ:

ユーロ裏地

木材は、最も要求の厳しい建築材料の1つです。家のファサードと内装の両方を覆うのに人気があります。結局のところ、木材は10年以上使用できる天然素材であり、かなり魅力的な外観を持っています。.

ユーロ裏地写真

  • ユーロライニングは、あらゆる面から特別な方法で処理された仕上げ材の一種です。被覆を容易にするために、そのエッジに沿って溝とスパイクがあります。ユーロの裏地の寸法はわずかに異なる場合がありますが、最も人気のある素材は次のパラメータです。
  • ライニングは、取り付けが簡単なかなり実用的な素材です。それは壁を平らにするのを助け、壁の不適切な左官工事から生じた欠陥を隠すのに役立ちます。特性は、それが作られている木材自体の種類によって異なります。結局のところ、すべての種類の木材は、その構造と特性が異なります。.
  • このタイプの仕上げ材の製造材料は、落葉樹と針葉樹の両方の木材です。針葉樹は落葉樹よりも大幅に低価格です。したがって、杉の裏地は松よりも費用がかかります。木材の選択は、その適用分野に基づいて行う必要があります。.
  • また、他の種類の材料が生産に使用されます。最も費用効果の高い材料はPVCライニングですが、この場合、仕上げ材料は品質が劣ります。結局のところ、天然木は常に人工プラスチックよりもはるかに魅力的に見えます。.
  • 部屋を内側から仕上げる必要がある場合は、特性の低い仕上げ材を使用できます。逆に、外部クラッディングの場合は、過酷な動作環境を恐れず、湿気や急激な温度変化に強い広葉樹製のユーロライニングを使用する必要があります。それを長持ちさせるために、それはそれにより大きな強度と耐久性を与える特別な溶液で処理されます。.

一種のユーロライニング

クラスによる違い

  • 追加クラス. これは最もエリートタイプの裏地です。欠陥がまったくないという点で異なります。
  • 「A」クラス. このタイプには軽微な欠陥が含まれている可能性があります。
  • 「B」クラス. ここには、上記のクラスよりも多くの結び目があります。結び目の直径も大きくなります。
  • 「C」クラス. 最も安価で低品質のタイプのユーロライニング。装飾に使用するのは実用的ではありません。.

木の違い

  • ユーロの裏地の最も人気のあるタイプはボードです 松材. これは、材料の高い肯定的な指標だけでなく、それのかなり低い価格によるものです。松の裏地はかなり強度が高く、比重は比較的小さいです。木枠にあまりストレスをかけません。この木材は広葉樹よりも水分がはるかに少ないです。さらに、ブランクを乾燥させるのに必要な時間は、他の種を乾燥させる場合よりも大幅に短くなります。この事実は、生産プロセスの最適化と低コストにつながります。.
  • 樹脂含有量の高い松の裏地なので、耐久性があり、人体にやさしい製品です。結局のところ、エッセンシャルオイルの空気中への放出は、進行した慢性肺疾患さえも治すことができます。そして、松の心地よい香りは誰にも害を与えず、良い気分と心地よさを生み出します。樹脂自体は優れた防腐剤であり、木材の寿命を大幅に延ばします。.

  • さらに、松の板は非常に魅力的でオリジナルに見えます。独特の黄色がかった色合いで、木の幹の結び目や輪の美しい模様が特徴です。.

パインユーロライニングの主な利点:

  • 素材の魅力的な外観とオリジナルの質感。
  • 長い耐用年数。このボードを特別な含浸剤で処理し、保護コーティングを施す必要さえありません。
  • 軽量;
  • 市場に出回っている多数のメーカー。
  • 他の種類の木材と比較して比較的低価格。
  • かなり広い範囲。実は、あらゆる種類のデザインで市場に出回っているのは松の板です。サイズはお好みに合わせてお選びいただけます。しかし、必要なサイズの他の種類の木からの裏地を見つけるのはより困難です。
  • 松は取り扱いや設置が簡単な木です。このおかげで、取り付けは非常に簡単です。これは、専門家の関与なしに、独立して行うことができます。.

もちろん、松に加えて、材料中の高濃度の樹脂の存在に関連する人体への有益な特性と強度も異なります スプルースの裏地. しかし、それはそのライフサイクル全体を通して樹脂の粘着性の滴を放出します。このボードは、泣きボードとも呼ばれます。この点で、スプルースの裏地の価格は松の板よりもはるかに安いです.

それで、私たちはユーロの裏地自体の設置に直接行きます。一般的に、従来のライニングの取り付けと何ら変わりはありません。唯一の違いは、素材自体の品質と溝のサイズです。.

裏地の固定方法

  • クラッディングのための壁の準備. 最初に、壁を揃える必要があります。この場合、裏地の方向に対して90度の角度で設置された木枠を使用する必要があります。壁がすでに十分に平らである場合、旋盤加工は必要ありません.
  • 裏地の方向を決定する. インストールにはいくつかの種類があります。したがって、垂直に敷設すると、天井の高さが視覚的に高くなります。水平-部屋のスペースを視覚的に拡大します。しかし、斜めに置くとスタイリッシュでオリジナルに見えます。.
  • 取り付け方法の選択. 合計で、ユーロの裏地を取り付けるためのいくつかのオプションがあります。これらは、壁自体または旋盤への留め具であり、取り付け用の穴のある特別なブラケットに留めます。狭いユーロライニングが使用されている場合は、後者の方法が使用されます。これを行うには、ブラケットを壁に釘付けして、次の要素で溝に接続します.
  • マウントを非表示にする必要がある場合は、セルフタッピングネジをユーロライニングスパイク自体にねじ込む必要があります。この場合、次の要素は、溝を結合して溝に入れるときに、セルフタッピングねじの頭を閉じます。.
  • ライニング自体にタッピンネジを取り付ける場合は、特殊な木製のだぼを使用します。彼らはあなたがマウントを隠すことを可能にし、ワンピースの外観を覆う壁を与えることができます.

ユーロライニングの設置作業の準備

  • 特別な方法で取り付ける前に、ライニングを保管してください。乾燥したクリーンルーム内のメーカーのパッケージに入れて、急激な温度変化がなく、直射日光を完全に排除する必要があります。.
  • 材料を環境に慣れさせるために、設置作業開始の2日前にパッケージから取り出すことをお勧めします。.
  • 乾いた布または少し湿らせた布を使用して、素材のほこりや汚れを取り除きます.
  • この段階では、ライニングを特別な消毒液で処理することが非常に重要です。カビ、カビ、虫の繁殖を防ぎます。その後、スラットは完全に乾くはずです。.

  • クラッドへの取り付け作業は、少なくとも5°Cの気温でのみ実行されることに注意してください。また、空気の湿度は60%を超えてはなりません。.
  • 特殊な装飾用ワニスや塗料で素材を覆いたい場合、これを行う最も簡単な方法は、設置作業を開始する前です。これにより、ワニスを均一に塗布し、滴り落ちることなく乾燥させることができます。お風呂やサウナの壁を裏打ちする場合、ニスの使用は禁止されています。確かに、加熱の過程で、それは空気中に有害な蒸気を放出します。.
  • 次のステップは、被覆に必要な材料の量を正しく計算することです。このために、壁または天井の面積とボードの厚さの両方が考慮されます。縦方向のスパイクが次の要素の溝に入るため、ユーロライニングの作業幅が10ミリメートル減少することを忘れてはなりません。.

ユーロライニングを取り付けるための旋盤

  • ライニングが10年間機能し、動作中にその特性が失われないようにするには、ライニングを平らな面にのみ固定する必要があります。そのため、むき出しの壁に取り付けることができない場合がよくあります。壁が木製で完全に滑らかな場合、この場合、表面処理なしで設置を開始できます。壁がレンガ、コンクリート、または金属でできている場合は、木枠を配置することから始める必要があります.

  • 厚さ2〜3センチの木製スラットで表面に取り付けられたフレームです。壁だけでなく、天井や床にも取り付けることができます。スラットが天井に取り付けられている場合、それらの間の距離は約40 cmである必要があり、壁にある場合は50〜70cmである必要があります。方向はボードに対して直角になるように選択する必要があります。最良の結果を得るには、レベルを使用する必要があります。この場合、スラットは可能な限り均等に取り付けられます。また、旋盤の材料を節約する価値はありません。スラットがまっすぐで、重大な欠陥がないことが重要です。それらの役割は、表面の完全な水平化だけでなく、壁と下見板の間の特別な換気の作成にもあります。.

ユーロの裏地を修正する方法

  • セルフタッピングネジでユーロライニングを固定. ライニングは、スパイクがある側のセルフタッピングネジに取り付けられています。留め具の長さは1〜1.5 cmの範囲で選択するのが最適です。締めた後、ネジをダボで覆う必要があります。クラッドが完成したら、突き出ている要素をすべて切り取り、表面全体を注意深く研磨する必要があります。.

  • 目に見えないステープルでユーロの裏地. 最初のライニングボードは右隅に適用され、サイズにカットされます。その後、特別なブラケットを使用して、またはクランプとも呼ばれるように固定されます。それらは、とげ溝による後続のスラットの結合を妨げずに、クラッディングを旋盤にしっかりと固定します。.

  • 釘による目に見えない留め具. この固定方法は、ステープル留めの方法と似ています。ただし、この場合、ステープルではなく、亜鉛メッキされた細い釘が使用されます。ただし、帽子は素材の奥深くまで打ち込む必要があります。そうしないと、帽子が膨らみ、次のボードの固定に干渉します。.

日曜大工のユーロライニングインストール

  • 最初のボードは、右隅の垂直位置で可能な限り均等に露出されます。この場合、レベルなしではできません。開始ボードに接続されている他のすべてのボードは完全に水平でなければならないため、これは重要です。.
  • 次に、ライニングは以前に塗装された方法のいずれかによって取り付けられます。.
  • 後続のボードは、最初のボードの溝にスパイクで挿入し、ボードに沿ってしっかりとハンマーで叩く必要があります。次に、水平線または下げ振り線を使用して、垂直線の均一性を確認します。少しでも不正確な点が生じた場合は、ボードを新しいボードに取り付ける必要があります。角度は厳密に90度でなければなりません.

  • 最後の厚板はサイズに合わせてカットされ、コーナーをより美しくするために、フィッティング、特に装飾的な木製のコーナーで閉じられています.
  • ユーロライニングによる天井の設置も同様の原理で行われます。.

ユーロライニングビデオのインストール

ユーロライニングケア

  • フェーシングボードの魅力を失わず、特性を変えずにできるだけ長く機能させるためには、加工方法やライニングの目的に直結する、正確で体系的なケアが必要です。.
  • ライニングが配置される部屋が過度に湿度が高いか、大幅な温度変化が発生しやすい場合、ボード自体がすぐに外観を変えたり、ひびが入ったり、変形したりする可能性があります.
  • あらゆる種類の天然含浸、オイル、ワニスが保護に役立ちます。それらはクラッディングの操作中に適用することができ、それによってその外観を更新します。.
  • 裏地をホウ酸を含む防腐剤で処理すると、サウナやお風呂だけでなく、家の外壁も覆うことができます。この場合、彼女は雨、風、または霜を恐れません。.
  • ライニングのお手入れには、研磨剤の使用は禁止されています。石鹸水に浸した湿った布で木を拭くだけで十分です。ボードの汚れを落とす必要がある場合は、溶剤を局所的に使用できます。続いて、以前に処理した材料に応じて、洗浄部位をワニスまたはオイルで処理します。.

ご覧のとおり、ユーロの裏地は、特別な注意を必要としない用途の広い天然素材であり、比較的安価で、設置が簡単です。ユーロライニングの信頼性、実用性、驚くべき外観により、ユーロライニングは対面材料のリーダーとなっています。.