ガラス繊維:特性、利点、固定

急速に発展する建設市場が提供する壁装材の種類は年々増え続けており、あらゆる素材の状態や好みで消費者を満足させることができます。このおかげで、装飾や仕上げの材料の選択は、改修工事の最も困難な段階の1つではなくなりました。壁の装飾に人気のある素材のひとつが壁紙です。50年前まではこの仕上げ材の種類に疑問の余地はありませんでしたが、今日ではその種類が年々増えており、それぞれの種類にはすでにいくつかの亜種が含まれています。多くの神話に囲まれた比較的新しいタイプの壁紙はガラスの壁紙であり、仕上げ材の市場に比較的最近登場したにもかかわらず、消費者の信頼を勝ち取ることができました。ガラス繊維の壁紙の突然の人気は、それがすぐに革新的なデザインソリューションではなくなったという事実につながりましたが、それでも、インテリアに関しては、ガラス繊維を最初に考えることはめったにありません。そして、これは経験の浅い職人の主な間違いです。なぜなら、絵画用のガラスの壁紙は最も実用的な仕上げ材の1つであり、従来の壁紙にはない多くの利点があります。おそらくこれは、グラスファイバーの利点についてのすべての話は思慮深いマーケティング戦略にすぎないという従来の知識によるものであり、これらの神話を払拭するために、この記事ではグラスファイバーの主な種類、それらの技術的特徴と利点を検討します.

グラスファイバーとは何ですか?制作の特徴

ガラス繊維は装飾的なタイプの壁装材であり、ロール素材であり、その構造はガラス繊維布にいくらか似ており、製造は織機を使用して行われます。ガラス繊維の製造原料は、高温の影響下で繊維を伸ばすために使用される特定の種類のガラスです。続いて、これらの繊維からさまざまな種類と太さの糸が形成され、材料自体が織られます。その製造技術はガラスの壁紙の種類によって異なります。.

ガラス繊維の製造では、天然素材のみを使用しているため、素材の高い耐摩耗性と環境安全性を確保できます。これらの物質には、ガラス繊維の主原料であるガラスの製造に使用される石灰、ソーダ、石英砂、ドロマイトが含まれます。ガラス繊維の基礎としてのガラスについて知っておくべきことは何ですか? 5000年前から知られているこの製品は、今でもその人気を失うことはなく、技術とナノテクノロジーの開発の時代において最も興味深い材料の1つです。その人気の理由は、その汎用性にあります-ガラスは固体材料であるという事実にもかかわらず、必要に応じて任意の形状を与えることができます。ガラスの装飾的特徴も高レベルです-それは透明または非透過性、光沢またはマットにすることができます。合成部品から作られた最新の仕上げ材とは異なり、仕上げ材としてもベースとしても使用できます。ガラスの耐久性について言えば、ここでも同等のものはなく、木材は腐敗して乾燥しやすく、金属は錆びて損傷しやすいです。ガラスの脆弱性はその唯一の欠点であり、現在、かなり新しい仕上げ材であるグラスファイバーの製造でうまく解決されています。現在の産業はガラスの使用で最も若いものの1つであり、100年未満です。.

重要! ガラス繊維の壁紙はガラス繊維の2番目の名前であり、一般的に正しいですが、特定のニュアンスがあります。ガラス繊維は、通常の意味で、住宅の仕上げに適していない技術的な絶縁材料です。ガラス繊維は、それだけに固有の特性を持っているため、対応するものとは異なる材料です。.

ガラス繊維の目新しさのように見えますが、ガラス繊維を発明するというアイデアは、世界に多くの新しい技術と発明を与えた国であるドイツで約100年前に生まれました。 20世紀の終わりまでに、グラスファイバーの壁紙はロシアを含むいくつかのヨーロッパ諸国で生産され始めました。.

ガラス繊維の製造工程では、加工デンプンを含む含浸が使用されます。壁紙を壁にさらに接着する過程で、それは接着剤と結合し、壁紙の信頼性が高く耐摩耗性のある接続を形成します。.

ガラスの壁紙写真

ガラス繊維の種類:ガラス繊維と従来のガラス繊維との違い

ガラス繊維布は、その多様性に関係なく、さまざまな構造と質感が特徴であるという事実にもかかわらず、ガラス繊維布は布と目に見える類似性を持っています。滑らかなガラスの壁紙とエンボス加工された(テクスチャのある)ガラスの壁紙を区別します。それらの主な類似点と相違点を検討してください。.

なめらかなガラス壁紙「スパイダーライン」, 「ペイントグラスファイバー」とも呼ばれ、蜘蛛の巣との外観の類似性からその名前が付けられました。この材料は装飾的および機能的特性の両方を特徴とし、表面を仕上げるための材料として、または建物の収縮中に形成される凹凸やその他の欠陥をマスキングして表面を平らにし強化することを目的とした材料として使用できます。ガラス繊維の補強機能は、小さな表面の凹凸を隠し、強度特性を高めるための材料としての使用の人気を高めるだけです。従来のグラスファイバーの壁紙とは異なり、「クモの巣」は密度が低いという特徴があり、その結果、その主な目的は、下にあるベースを平らにし、その「大理石」効果を実現することです。ガラス繊維が織り目加工によって特徴付けられる場合、ガラス繊維はより滑らかな帆布のようです。 「ゴッサマー」は、グラスファイバーの壁紙を天井に貼り付ける場合に最適です。エンボスグラスファイバーは、主に壁やその他の表面の仕上げを目的とした素材です。

伝統的なまたはエンボス加工されたガラスの壁紙 密度が高く、質感がはっきりしているのが特徴で、前述のように壁の仕上げに使用されます。使用中に伸びたり破れたりする可能性は低くなります。エンボスガラスの壁紙の質感は異なる場合があり、その製造方法によって異なります。ガラスの壁紙が従来の織り機で作られた場合、目立たない幾何学模様が特徴的な特徴になります。原則として、これらはひし形、ヘリンボーン、または市松模様です。注文または専門のオンラインストアでのみ購入できるエリートのガラス壁紙は、モダンなジャカード織機で作られ、かなり複雑で複雑な装飾が施されています。.

ノート! ガラス繊維の壁紙を作った後、製造業者はそれをでんぷんに含浸させて乾燥させます。これは、その後の技術的特性の決定要因です。壁紙を接着する過程で、接着剤がでんぷん含浸に浸透し、表面へのガラス壁紙のより確実な固定に貢献します。完成した帆布は、一般的に認められている基準に従ってカットされ(ほとんどの場合、幅1 m、長さ25および50 mのピースです)、ロールに詰められます。.

重要! ガラスの壁紙にレリーフ飾りを付ける上記の方法は、唯一の方法とはほど遠いものであり、それらに加えて、あまり一般的ではない手法がいくつかありますが、後者は部屋のデザインの定義パラメーターではありません。あなたの想像力と色合いのガラスの壁紙パレットの選択に大きく依存します.

ガラス繊維の技術的特徴:何を探すべきか?

  • メーカーによると、ガラスの壁紙の動作寿命は30年を超えています。
  • ガラス繊維は塗装用の素材であるため、20倍に達する可能性のある汚れの数に注意する必要があります。
  • 標準のロールサイズ-1x25mおよび1x50m;
  • 平均密度値は110から220g / sqまで変化します。メーター;
  • ガラス繊維の場合、高い蒸気透過性だけでなく、消火特性も特徴的です。
  • ガラス繊維は静電気を蓄積しない素材です。
  • 補強特性は、このタイプの仕上げ材に固有のものです。

グラスファイバーの主な利点は何ですか?

利点のほとんどはグラスファイバーの技術的特性と一致します。これに関連して、それらをより詳細に検討します。.

  • ガラス繊維の壁紙の最も重要な利点の1つは、そのユニークなことです 火災安全. それらは非常に不燃性の材料であるため、非常階段の装飾に使用されています。それらは発火する傾向がなく、燃焼中に有毒な揮発性物質を放出しません。
  • 環境安全 -グラスファイバーの壁紙のもう一つの議論の余地のない利点。素材の製造工程では、石英、粘土、砂、ドロマイト、ソーダなどの天然成分のみを使用しています。それらはガラス繊維のベースの製造を目的としています-ガラス糸はその後、加工デンプンに基づく特別な含浸で処理され、これも天然由来です。
  • ガラス繊維の強度 -ガラス繊維をベースにした壁紙で壁を貼り付けるときに補強の効果が得られるため、それほど重要な利点はありません。ガラス繊維で覆われた壁は、機械的応力に耐性があり、動物の爪によって損傷したり、収縮中に変形したりすることはありません。この利点により、グラスファイバーの壁紙は、新しい建物の壁を仕上げるための材料として使用できます。
  • この記事でその特性が示されているガラス繊維は、 小さな凹凸の平準化 壁や欠陥、およびそれらの補強特性により、壁の強度特性が向上し、壁のひび割れが防止されます.
  • グラスファイバーの使用期間 これに関連して、30年以上にわたって、壁を仕上げるための最も耐久性のあるロール材料の1つと見なすことができます。
  • ガラス繊維は耐水性があり、温度や湿度の変化に耐性があります。

  • 水蒸気透過性 ガラス繊維の壁紙を使用すると、部屋に最適な微気候パラメータを作成し、適切なレベルに維持できます。
  • 衛生特性 ガラス繊維の壁紙も無視するのは難しいです。それらはほこりを蓄積しないだけでなく、化学薬品に対する耐性も特徴とします。そのおかげで、入手可能な家庭用化学薬品を使用して洗浄することができます。
  • 紫外線にさらされても、本来の美的特性と性能特性を失わないでください。
  • カビや真菌は、これらの微生物の栄養培地である成分を含まないため、ガラス繊維上で発生することはありません。
  • 低アレルギー性 -アレルギーのある人に喜ばれるグラスファイバーの品格。ガラス繊維は、その組成にアレルギー源成分が含まれていないため、アレルギー患者の家庭で使用できます。.

無視できないグラスファイバーのデメリット

  • ガラス繊維の壁紙の高コストは、それが非常に正当化されているという事実にもかかわらず、潜在的な買い手がガラス繊維に基づく壁紙の購入を拒否することをしばしば強制します。
  • ガラスの壁紙にペイントを選択するときは、特定のニュアンスを知ることが重要です。事実、ガラス繊維の塗装には、必要な一貫性を備えたアクリル絵の具とラテックス絵の具だけが適しています。密度の高い構造を持つ他のペイントは、パターンを汚して詰まらせるため、ガラスの壁紙のペイントには適していません。

  • 液体壁紙用の接着剤のみがこれらの目的に適しているため、価格が他の接着剤のコストよりもはるかに高いグラスファイバー用接着剤も、特定の要件を考慮して選択する必要があります。
  • 壁からグラスファイバーを取り除くときに生じる困難は、グラスファイバーの製造中に、接着剤ベースと組み合わせると十分に強いものを形成する加工デンプンに基づく特別な組成物が含浸されるという事実による材料の別の欠点です。コーティング;

  • 曲面にグラスファイバーを貼り付けることは許可されていません。この材料は、プライマーに小さなエラーがある場合、または小さな欠陥がある場合にのみ使用できます。

重要! ガラス繊維のもう1つの欠点は、材料を扱う際の安全対策の遵守に関連している可能性が高いため、ガラス繊維を切断する過程で呼吸器と個人用保護具を使用する必要があることです。これは、ガラスの壁紙をカットするときにガラスの微粒子が形成され、吸入したり皮膚に接触したりすると、深刻な刺激を引き起こす可能性があるためです。.

内部のグラスファイバー:専門家の推奨事項

  • ガラス繊維は、その独特の操作性と美的特性により、室内装飾の主要な要素として使用できます。織り模様で装飾された壁紙は、ハイテクからエンパイアスタイルまで、あらゆるスタイルのソリューションの装飾になります。織られたピクチャーパネルは、インテリアのオリジナルの装飾になります。.

重要! 想像力の場を開き、最も大胆なアイデアを実現できるモダンなデザインソリューションは、同じテクスチャを異なるサイズで交互に配置することを特徴とする壁紙です。それらは、インテリアに新鮮で新しいスタイルの解決策を与えるだけでなく、壁の特定の部分をレタッチするように設計されています。.

  • 天井にグラスファイバーを選択した場合、理想的なソリューションは、テクスチャやパターンがないことを特徴とするグラスファイバースパイダーラインになります。それらの使用は主に表面を補強することを目的としており、仕上げ後、完全に滑らかな質感を獲得します。.

グラスファイバーを使用するための推奨事項:誰もが知っておくべきニュアンス

  • ガラス繊維の壁紙は両面が同じ外観であるという事実にもかかわらず、メーカーはしばしば継ぎ目のある面に灰色の帯を適用します。
  • ガラス壁紙接着剤は、ガラス壁紙ではなく壁に塗布されます。壁紙が端から端まで接着されていることを考慮すると、パターンに合うように5〜10cmの余裕を残す必要があります。 「クモの巣」を接着するとき、手当を残す必要はありません。
  • カレットの塗装は12時間間隔で2回行います。初めて、ガラス繊維の塗装は接着後2日以内に行う必要があります。
  • ガラス壁紙を塗装するための塗料の消費を減らすために、ガラス壁紙はガラス壁紙用の接着剤に基づくプライマーで処理されます.

塗装用のガラス壁紙を接着する方法:ステップバイステップガイド

「天井にガラスの壁紙を貼るには?」 -多くの住宅所有者にとって懸念事項です。次に、この質問に対する詳細な回答を提供するステップバイステップの手順を提供します。まず、必要なツールをすべて準備します.

必要になるだろう:

  • 金属ヘラのセット。
  • 柔らかさの高いペイントローラー。
  • 天井からしっくいを洗い流すために必要なブラシ。
  • マーキング用塗装コード;
  • ガラス繊維を切断するための鋭利なナイフ。
  • マーカーまたは鉛筆;
  • 接着剤用トレイと水用容器.

ガラス繊維を接着する前に天井を準備する方法?

ガラス繊維の壁紙は仕上げ材であるため、表面の準備から接着を開始する必要があります。これは完全にきれいで均一でなければなりません。天井を準備する最初のステップは、天井を検査することです。これにより、最も重大な表面の欠陥、たとえば、しっくいの剥離やしっくいの領域を特定できます。あなたがそれらに十分な注意を払わないと、それらはその後グラスファイバーと一緒に剥がれます.

重要! しっくいの摩耗の程度を評価するには、しっくいの上に手をかざすだけで十分です。この処置の結果、手に白い跡が残っている場合は、表面をきれいにする必要があります。専門家は、これに石鹸水またはさまざまな洗浄液を使用することをお勧めします。.

多年生の石膏フレークを扱っている場合は、水を振りかけ、鋭いこてで取り除きます。煤や脂っこい汚れを取り除く必要がある場合は、水と従来の洗剤ですすいでください。.

天井の表面を平らにするには、柔らかいローラーでプライマーの層を適用した後、完全にパテにする必要があります。パテ層が乾いた後、全体の表面をサンドペーパーで研磨し、結果として生じるほこりを取り除きます。ガラスの壁紙を直接接着する前に、プライマーの2番目の層が適用されます。.

重要! ガラス繊維で覆われた表面にしっかりとした土台を作るために、ガラス繊維を接着する前に、プライマーが完全に乾くまで待つ必要があります.

ノート! ガラス繊維を石膏ボードの天井に接着する場合は、直接取り付ける前に、シート間の継ぎ目をパテで密封してから、サンドペーパーを使用して研磨する必要があります.

天井にガラスの壁紙を接着する方法?

  • ガラスの壁紙で天井を接着し始める前に、作業する部屋の温度を評価してください。ガラスの壁紙を接着するための動作温度範囲は18〜25度です。最適湿度レベルは70%を超えません.
  • ガラスの壁紙に接着剤を選択するときは、ロシアで人気のあるドライと液体の両方の形で販売されているオスカー接着剤を優先してください。.
  • ガラスの壁紙を接着する前に、天井に印を付け、壁のくぼみを壁紙の幅と同じにします。そのようなマークは両側に付けられなければならず、ペイントコードを使用して、それらの間に縦線を引き、それに沿って最初のシートが接着されます.
  • ペイントローラーを使用して、ガラスの壁紙の表面に接着剤を塗布します。接着剤を塗布した後、壁紙を片面に塗布し、全長に沿って固定します。幅の広いプラスチック製のヘラを使用して、泡を滑らかにします。次のシートは、前のシートと端から端まで接着する必要があります.

ガラスの壁紙ビデオを接着する方法