プロット

夏のコテージの建物の独立した解体

国の建物を破壊する問題は非常に関連しています。結局のところ、夏の別荘が1世紀の間に別の家と別の家を通り過ぎると、家や別棟は最終的に荒廃します。建物を解体する費用はかなり高いので、自分で仕事をする方がはるかに安いです。サマーコテージの建物を適切に取り壊す方法について詳しく学びます。.

目次:

建物の解体モスクワ2016:機能とドキュメント

モスクワまたはモスクワ地域の建物を取り壊すには、専門会社または民間企業に連絡するだけで十分です。民間旅団の形での最後の選択肢はかなり信頼性が低く、危険でさえあることに注意してください。.

それでもこの件を専門家に委託することにした場合は、契約を結ぶ前に、解体作業の許可を得るために必要なすべての書類を確認してください。専門外の会社は、その無能さや経験不足のために、解体で重大な過ちを犯します。まず第一に、すべての作業は、家に接続されているすべての通信およびエンジニアリングシステムを考慮して実行する必要があります。たとえば、配管の目的でパイプに損傷を与えた場合、パイプの修復に追加の資金を費やす必要があります.

手入れの行き届いた場所にある建物を解体するときは、近くの建物、樹木、花壇を傷つけないように注意深く作業を行う必要があります。問題を回避するために、すべての作業はマネージャーワーカーによって監督される必要があります。.

したがって、家の解体に疑わしい費用が提示された場合は、最初にこの組織の品質、否定的なレビューがないことなどを確認してください。.

2016年には、モスクワの解体用建物のリストに5階建ての建物が追加されました。モスクワでの1年間、彼らはすべてのフルシチョフを取り除くことを計画しています。計画の第3部はすでに完了していますが、まだ少し残っています。住宅プログラムによると、モスクワの解体用の5階建ての建物は荒廃しており、耐用年数が終了したために解体される可能性があります。また、住宅市場の近代化が必要であり、耐用年数の長い5階建ての建物の近代化が行われる予定です。.

モスクワの解体用住宅のリストは、モスクワの北部、西部、北西部での作業を提供します。 5階建ての建物が取り壊される前に、すべての居住者が移動する新しい家が建てられています。同時に、新しいアパートは古い家と同じエリアにあります。.

古い建物の解体:作品の特徴

市内の住宅は常にさまざまな要因にさらされており、定期的な修理が必要です。市内の新しい建物は、古い建物を取り壊す決定の前に現れます。建物の解体はかなり複雑で費用のかかるプロセスであり、専門会社のみの作業を使用する必要があります。.

家屋の破壊は、大気中の降水量の影響だけでなく、人的要因によっても行われます。家を解体する決定は、家が意図した機能をある程度実行しなくなった場合に行われます。.

あなたの家を取り壊す決定がまだないが、それがもはやその意図された機能を果たさないならば、あなたはこの事実を証明する書類を独自に集め始める必要があります。もちろん、これを正しく迅速に行うのを手伝ってくれる弁護士に連絡することをお勧めします。.

法的な問題を解決した後、解体の技術的な部分が始まります。市議会と家屋の解体について合意した後、そのような問題に対処するチームとの合意を締結するプロセスが始まります。.

古い家を解体する方法は2つあります。この方法またはその方法の選択は、個々の状況によって決まります。各建築要素を個別に解体することを部分解体と呼びます。重機の使用は家の完全な解体を意味します。 2番目のオプションは作業速度によって区別されますが、すべての家に適しているわけではありません。特に、家の隣に他の建物がある場合は、より正確な部分解体に頼る方がよいでしょう。.

いくつかの状況では、爆発物の使用が含まれます。ただし、都市の人口密度の高い地域でこの方法を使用することは許可されていません。建物を解体する過程で大量の建設廃棄物が発生し、処分する必要がありますのでご注意ください.

古い建物を取り壊すコストは、建物自体の体積、取り壊せない追加の建物や建物の数、およびその他の個々の特性によって決まります。廃棄物処理は特に重要であり、タイムリーかつ正確に実行する必要があります。.

民家、コテージ、夏のコテージを破壊する過程で、建物の材料(レンガ、コンクリート、木)は非常に重要です。また、解体のタイプを決定する必要があります-完全、つまり、基礎の解体なしで、深いまたは部分的.

れんが造りの高層ビルを解体するコストは、モノリシックパネル構造を解体するよりも低くなります。手工具は小さな建物を解体するために使用されます。構造物が2階以上ある場合は、掘削機の助けを借りずに行うことはできません。掘削機の油圧ハンマー機能の存在は可能にします。ただし、解体作業は、建物の種類とサイズに対する掘削機の能力に完全に応じて実行する必要があります。 Shpurovyeの料金では、建物の沈下と破壊が発生している間に、爆発的な方法で建物を破壊することができます。この解体オプションは特に経済的で実行が簡単です。ただし、すべてのタイプの建物に適しているわけではありません。.

建物の解体中は、建設現場はできるだけ清潔で静かでなければなりません。建設廃棄物の除去は、事前に定義されたエリアに実行され、その後、適切に処分されます。建設廃棄物を取り除くために、ダンプトラックを借りることをお勧めします.

建物や構造物の解体方法

建物を破壊するための3つの主なオプションがあります。これまたはそれの選択は、建物のタイプ、その階数、解体できない家の近くの他の構造物の存在に依存します。さらに、建物の壁や基礎の品質も、建物の解体方法を決定する上で大きな役割を果たします。.

最初のオプション(最も簡単で最も安価)は、建物を手作業で取り壊すことです。特殊な設備の家を雇ったりアクセスしたりする可能性がない場合、または必要に応じて建物の特定の部分を保存する可能性がない場合に関連します。.

家の手動分解は、最大3階または4階で構成される家に関連することに注意してください。このプロセスでは、電気駆動または油圧駆動のツールが使用されます。さらに、建物を解体するには、ハンマー、斧、バール、その他の道具が必要になります。この解体オプションは、都市の中心部または郊外の民家に関連しています.

場合によっては、家を解体する際に、ファサードと土台を離れる必要があり、その場合、家を手動で解体する方法が不可欠です。これは特に古い建物に当てはまり、最終的には劣化します。建築家は、新しい、より耐久性のある構造を構築しながら、ファサードを維持しようとしています。.

家を解体する2番目の方法は機械化されています。この方法の関連性は、住宅ストックの文書に従って取り壊された建物にまで及びますが、これらの構造は歴史的または建築的価値を持っていません。労働の1つまたは別のツールの選択は、建物を破壊することの一般的な難しさによって正当化されます。家の高さが3階以下の場合は、同じクラスの技術機器を使用すれば十分です。重要な役割は、家の壁を構成する材料によっても果たされます。.

コンクリートの建物の解体には、レンガで作られた家の解体とは異なる設備が必要になるためです。油圧ハンマー、女性、トングの助けを借りて、家の解体は手動の方法を使用するよりもはるかに高速です。しかし、機械化された方法で家を高品質に解体するためには、建設現場からのごみの正確かつ迅速な除去を組織することも必要です。.

建物を取り壊す最後の最短の方法は、それを爆破することです。正しくコンパイルされた計算、異なる電力の機器が存在する場合、場所に関係なく、ほとんどすべての建物を損なう可能性があります。埋め立て地は廃棄物処理に使用され、金属は二次原料としてリサイクルされます.

古い建物の解体手順:一般的なガイドライン

住民に質の高い住宅を提供するために、古い家屋から市の領土を解放することを目的とした市のプログラムがあります。建物の解体には、特定の種類の建物に適した解体方法を使用する必要があります。.

専門のエンジニアの助けを借りて、家の段階的な作業とその解体の方法が計算されます。解体用の建物のリストは市議会によって承認されています。小さな民家を個別に取り壊す必要がある場合は、関係当局に解体工事の許可を申請するだけで十分です。申請書を発行しなければならない最大期間は14日です.

最初の作業には、解体するオブジェクトが配置されている領域の準備が含まれます。また、屋根や通信なども解体されています。解体の方法は事前に決めておく必要がありますが、すべての作業が完了したらすぐに建物の解体方法を指導する必要がある場合もあります。.

解体用の建物は、騒音やほこりを最小限に抑えて安全に解体する必要があります。解体業者を選ぶときは、この種の作業を行う許可を確認する書類を求めてください。.

自分でカントリーハウスを取り壊す方法

1階建てのカントリーハウスは、自分で取り壊すのが非常に現実的です。ただし、作業は明確に整理され、段階的に行われる必要があります。まず、家の中に貴重品がないことを確認してください。.

また、ごみ処理車を準備してください。作業の初期段階は、古い窓やドアの解体です。最初にガラスの入ったサッシュを慎重に取り外し、次に窓枠を慎重に取り外します。ガラスによる怪我の危険性があるため、これを行うときは手袋を着用してください.

家の窓が金属プラスチックでできている場合は、グラインダーを使用して、それらが固定されているアンカーを切断する必要があります。次に、今からドアの葉を取り除き、ドアフレームを取り出す必要があります.

より深刻な解体作業を開始する前に、パイプラインやワイヤーの損傷を避けるために、家を水道、電源、その他の通信システムから切り離す必要があります。この場合、専門家に連絡するのが最善です.

次の段階は、建物の外部仕上げの解体です。仕事をする技術は、家のファサードの種類によって異なります。その後、屋根を解体し、すべての屋根材を取り除き、屋根裏部屋と屋根のフレーム部分を分解します.

家の近くに別棟がある場合、彼らはまず第一に理解します。すべての作業を完了した後は、家の壁とその基礎だけが必要です。この場合、自分で家を解体したり、大型の機器を使用したりするときは、自分の好みに合わせてください。.

古い家の解体で回収された材料は再利用できます。ただし、それらが必要ない場合は、いつでもそれらを販売するオプションがあります。ただし、この場合、解体プロセス中にすべての材料を慎重に折りたたんで分類します。.

最も簡単な作業を実行するには、ハンマー、弓のこ、ハンマードリル、グラインダーなどが必要になります。.

このような作業を行うときは、安全上の注意を厳守してください。手袋を着用し、ほこりが多い場合は、呼吸器を使用してください。自分の手で家を分解するプロセスは非常に複雑ですが、正しく作成された行動計画とそれを実装する方法の知識があれば、かなり実行可能です.