家の建設

木造住宅の室内装飾:推奨材料

天然木で作られた家を飾ることは、環境に優しい建築材料を大切にする人にとって素晴らしい選択です。天然石、無垢材、天然ベースの材木派生物は、家族の健康を気にする人々に常に好まれます。木造の木造住宅の日曜大工の美的室内装飾は、一流であるだけでなく、実用的で信頼性が高く、耐久性もあります。.

目次:

木を優先して家の室内装飾を選択する

木造建築は古くから評価されてきましたが、今では流行に戻り、新たな人気を博しています。ログハウス、自然な室内装飾が施された建物、バーの木造住宅は特別な雰囲気が特徴です。大都市の「石のジャングル」にはない、自然に近い独特のオーラを感じます.

環境にやさしい素材に基づいた個々の住宅の近代的な建設は、平均的な収入のある家族と、自然のすべてを大切にする裕福な人々の両方に関係があります。たとえば、木製の階段は、同様の壁の装飾と有機的に組み合わされています。天然木で覆ったり、下見板張りの木造住宅の内装をエコスタイルでリフォームしたり、「ロシアの塔のように」飾ったりするのに最適なソリューションです。.

シンプルな調度品と木目調の家は、いわば原点に近づき、周囲の自然から取り入れた素材の風合いや色を鑑賞することを教えてくれます。適切に処理することで、木材は耐火性と耐湿性になり、そのような仕上げの家は暖かく快適です。たとえば、木造住宅の写真の室内装飾:

仕上げ材の選択は、建設設備の最終段階で行われます。当初、追加の内部処理を行わずにログハウスを離れることが決定された場合でも、作業の最終段階で壁を改良して、壁をより滑らかにする機会があります。実用性と美観の理由から、インテリアはさまざまな方法で装飾することができます。

  • 壁紙の下の石膏ボードと同じ高さ。
  • 白塗りまたは塗装用の石膏;
  • 木造住宅の室内装飾用のシース下見板張りまたは他のタイプの建築材料.

注意:次の改修時には、木製の外装を使用した壁の装飾も選択されます。これは、防水性と換気が弱い住宅の1階で特に当てはまります。湿った角を乾燥させたり隠したりすることはできません。また、木材とポリマーをベースにした下見板張りと複合ボードに抗真菌性の組成物を含浸させると、優れた結果が得られます。!

古い建物の壁に多数の欠陥がある場合は、木をベースにした天然素材が外観の更新に役立ちます。たるんだ土台は重い木製のパネルで重量を量ることができないので、品種の選択は家の一般的な状態に直接依存します。合成材料に基づく模造の「木」は見栄えがするように見えますが、そのような壁には「呼吸」する能力がありません。.

室内装飾の選択は、多くの場合、家が建てられている基本的な材料によって決定されます。単板積層材で作られた建物は、より厳密な形状で構築されており、その滑らかな壁は漆喰の下に面するのに適しています。石膏ボードの内装が施されたこのような木造住宅は、パネルで事前に覆われており、不織布の壁紙を石膏の上に接着して塗装することができます。.

挽きたての伐採された木材で作られたログハウスや小屋は大きな収縮を引き起こし、それは窓枠への圧力にも影響を及ぼします。ここでは、ほとんどの近代的な建築材料は室内装飾には適していませんが、丸太は木材を腐敗や害虫から保護する化合物を含浸させる必要があります。そのような家の木製パネルで飾ることは、特に寄木細工の床と手作りの木製家具と組み合わせて、非常に有機的に見えます-写真:

木造住宅の室内装飾用材料の種類

木造住宅の室内装飾用建材は、ポリマー、天然・合成樹脂、染料、化学薬品を添加して自然に製造されています。しかし、ハイテク加工後の天然の高品質木材は、常に仕上げ材のお気に入りの1つです。木材は最も手頃な環境にやさしい素材であり、入手可能な最も純粋な天然素材です。見た目のシンプルさのために、このエコマテリアルにはテクスチャと色合いの多くのオプションがあります。.

木材にはさまざまな種類があります。

  • 非常に明るくて暗く、ほとんどチョコレート(ウェンジの木);
  • 実質的にパターンがなく、はっきりとしたパターンがあります。
  • 飽和した赤みがかった淡い色合いなど。.

貴重な樹種の木材は非常に高価であり、建設市場では配列の形で実際には見つかりません。しかし、天然木の独特のパターンと楽しい質感は、ベニヤと木の壁紙の形で利用できます。薄いカットの形で、高価な木材のシートがよりアクセスしやすい木製パネルに接着またははんだ付けされます。この形で、それらは木造住宅の内壁装飾に使用されます-写真:

壁のクラッディングが実行されます:

  • ラミネートチップボード;
  • 木のようなパターンの積層プラスチック。
  • ベニヤMDF;
  • 下見板張り;
  • サイディング;
  • 複合材料で作られたパネル.

これらの材料はすべて「乾式仕上げ」と呼ばれますが、「湿式」仕上げには左官工事または左官工事が含まれ、最終的な装飾の前に乾かす必要があります。たとえば、準備された表面にペイントするために壁をグラスファイバーで接着します.

注意:木造住宅や室内装飾の自己修理のために材料の価格が高いと思われる場合は、低品質の材料やローテク設置を優先するよりも、コストをいくつかの段階に分割する方が良いです.

「乾式」壁のリフォームは、家族がしばらく引っ越す必要がない、清潔で迅速なリフォームのための優れたソリューションです。木造住宅の修繕や室内装飾が行われている部屋をバーから空けるだけで十分です。.

ヒント:齧歯動物から壁のクラッディングを保護するために、木製パネルの後ろに隙間を残さないでください。すべての空きスペースはミネラルウールで満たされています。同時に、木材の含水率を下げるための遮音性と吸湿性の材料として機能します。.

壁のウェットクラッディングまたは左官工事

特にフレームが新しい場合は、乾式壁で内側から木材に面して水平にすることはあまり選択されておらず、最初の1年間は大幅な収縮が予想されます。 2〜3年後、壁の主な収縮は実質的に完了し、最終段階に進むことができます。石膏ボードの室内装飾が施された木造住宅の建設をいくつかの方法で完了するのはファッショナブルです。.

石膏ボードがすでにしっかりと固定されている場合、石膏ボードを石膏ボードに塗布します。ドライミックスは、開始と終了(装飾)として利用できます。ソリューションの分類:

  • 石膏;
  • セメント;
  • ライム;
  • 結合.

セメントと砂の混合物は、湿度の高い部屋でタイル、小さな軽量パネル、または石に面するのに適しています。玄関ホール、バスルーム、トイレ、キッチンです.

居間(寝室、保育園、居間、事務所)には、石膏または石灰砂混合物をベースにした石膏とパテが使用されます。この開始仕上げは「呼吸」し、木造住宅の湿気を最小限に抑え、結露を防ぎます。非常に乾燥した空気では、壁から余分な湿気を放出します。.

大まかな作業が完了すると、彼らは壁の塗装や塗装用の壁紙を含む装飾的な壁のクラッディングに進みます-写真:

木造住宅の壁を仕上げるための段階的な準備方法:

  • 壁の荒削り(汚れや有機残留物、カビや昆虫の除去);
  • 亀裂は、熱と蒸気のバリアを改善するために、トウ(苔、乾燥藻)でかしめられます。
  • カビ、菌類、齧歯類および害虫に対する化学物質による木材の追加の含浸;
  • エメリーで砂を敷き、木のプライマーで処理します。
  • 結果を評価するために、塗装または左官工事の場合は、選択した材料を人里離れた場所でテスト仕上げすることをお勧めします.

木の室内装飾

木造の建物の内壁の装飾は、天然木をベースにした素材に関連付けられています。

  • gusvarblok;
  • 裏地とユーロ裏地;
  • 板;
  • デッキ;
  • ブロックハウス;
  • シリンダー;
  • 集成材;
  • 装飾的な木製の壁紙とベニヤ;
  • 木製のパネルまたはボード;
  • レールとフレームボード.

壁の下3分の1は、寄木細工の床や印象的な木の装飾が施されたラミネートフローリングなどの床材で覆われている場合があります。クイックフィットで壁に取り付けやすいロックシステムは、家のリフォームを完了するプロセスをスピードアップします.

ヒント:購入するときは、修理中に識別される可能性のある不一致がないように、色合いとバッチ番号を指定してください。まったく同じ材料を購入できるとは限りません。!

木造住宅の壁のクラッディングに使用されたものと同じ材料をクラッディングに使用できます。

  • マルチレベル天井;
  • 作り付けのワードローブ、ニッチおよび棚;
  • 階段スペース;
  • 装飾的な梁;
  • カーリーパーティション;
  • アーチとニッチ;
  • オリジナルの装飾、写真のデザインと建築の詳細:

裏地はもともと貨車のクラッディングに使用されていたため、奇妙な名前になっています。家の室内装飾に使用される現代の装飾的なカラマツまたは松の裏地は、その「働く先祖」とは大きく異なります。それはスナップジョイントを備えており、よく研磨され、標準にカットされています。必要に応じて、より高価な木材から注文することができます。下見板の下の古い壁の欠陥を隠し、その背後に通信を置くと便利です.

厚板は裏地と大差ありません、それは高い換気を提供する丸い端で異なるタイプの留め具を持っています。デッキは、屋外のオープンエリアでうまく使用されるため、「デッキ」とも呼ばれます。この素材はベランダ、ロッジア、バルコニーに最適です.

集成材は、ひび割れや層間剥離のない耐久性のある建材です。それらは、建物や仕上げ材としてだけでなく、天井や天井の梁などの室内装飾にも非常に適しています。また、階段や建物間の屋根付き通路の仕上げにも使用されます。.

家具ボードなどの素材は、キャビネットやビルトイン家具の製造だけでなく、室内装飾にも広く使用されています。壁、階段、建具、窓枠、カウンタートップのクラッディングで非常に美的に心地よく見えます。シールドは塗装とニス塗りが可能です.

注意:購入した木材を含む材料は、購入後すぐに設置することはできません。それらは、使用されるのと同じ部屋で順応させる必要があります。木が「立つ」まで約1週間かかります.

塗装とステインで仕上げる

単板積層材で作られた壁の塗装などの仕上げの種類を選択するときは、室内装飾に無臭の塗料を選択することが重要です。建材市場では、天然樹脂をベースにした環境にやさしい塗料など、高品質の塗料を幅広く取り揃えています。カタログから壁の色を選択できますが、白または淡いペイントでは、目的の色合いが得られるまで、選択した顔料を追加するだけで十分です。.

木の自然な風合いを残し、より彩度の高い色合いにしたい場合は、下見板張りの木造住宅の室内装飾にステインを使用することがよくあります。この場合、荒削りと研磨を完了する必要があります。この場合、プライマーは適用されないため、プライマーは木質繊維に深く浸透します。赤みがかったまたは桜の色合いは、高価な木材を模倣しています。同じ木材に異なる色合いのステインを適用すると、モザイクパターンまたはグラフィックコントラストが作成されます。.

ヒント:提案されたサンプルに基づいた既製のスケッチを使用して、今後の結果を評価します。完成した図面を修正するか、保護ワニスで覆うことをお勧めします。.

美しい質感の天然木で仕上げられた壁の滑らかな表面は、透明なニスでコーティングすることもできます。

  • マット;
  • セミマット;
  • 光沢のある.

壁の芸術的な絵画も同様に興味深いものです。これは、プロのアーティストと、デザイナーとしての地位を証明したいクリエイティブな人々の両方が利用できます。もちろん、好みについては議論の余地はありませんが、マスターのぼやけた輪郭は、初心者の不器用な手の不器用な動機よりも木によく見えます。主なことは、トピックを選択するときにそれをやり過ぎないことです。.