家の建設

自分の手でカントリーハウスを飾る

ダーチャはリラクゼーションと自然との一体感に最適な場所であるという声明に異議を唱えるのは難しいです。春夏のメガロポリスの住民の多くは、後悔することなく、快適なアパートを離れ、カントリーハウスに引っ越します。ここ以外のどこで、新鮮な空気と家の快適さの雰囲気を楽しむことができますか?カントリーエステートがあなたが望むほど快適でないなら、カントリーハウスを完成させることを考える時が来ました。これは、建物にユニークな外観を与え、混雑した都市の永遠の喧騒から離れた楽園の夢を実現するための最も効果的な方法の1つです。.

コンテンツ:

カントリーハウスの外装装飾

外装装飾は、家のデザインを変え、建物にモダンな外観を与え、断熱し、降水の影響から保護するための効果的な方法です。今日、クラッディング用の材料はかなりたくさんありますが、最も人気のあるオプションは次のとおりです。

サイディング

この材料が主導的な地位を占めるのは理由がないわけではありません。非常に手頃な価格で貴重な利益の巨大な「バッグ」を手に入れる機会をあきらめる価値はほとんどありません。

  • カラーソリューションの豊富な品揃え。
  • ファサードの迅速な調整。
  • 小さな欠陥を隠す;
  • 耐久性;
  • 自然現象の悪影響に関する中立性;
  • 追加の断熱材;
  • インストールの容易さ.

プロは無限大です。不燃性、腐食、腐敗および剥離に対する非感受性。サイディングはメンテナンスの必要がなく、必要に応じて損傷部分を簡単に交換でき、この被覆材は高い遮音性能と防風性能も備えています。外部の修理作業、石膏、塗装、その他の不快な操作の必要性を長い間忘れたい場合は、サイディングパネルでカントリーハウスを屋外で仕上げることは、多くの問題の1回限りの解決策になります.

ブロックハウス、隆起した梁と裏地

多くのコテージの所有者は、建物に特別な尊敬を与えたいと考えています。そして、木よりも美しいものは何でしょうか?天然木で作られた材料を使用してカントリーハウスのファサードを仕上げることは、その関連性を失わない傾向です.

偽のビーム 丸い丸太のバー、ブロックハウスの模倣を作成します。フォールスビームは、多くの利点を提供するクラッドボードです。

  • 強さ;
  • 軽量;
  • 断熱材は必要ありません。木材-完全に熱を保持します。
  • 低湿度であり、その結果、腐敗病や真菌病にかかりにくい。
  • 最短時間で完全に滑らかな表面を作成します。
  • 元の品質を長期間維持する。
  • 偽材は変形せず、ひび割れもしません。
  • 環境への配慮;
  • 美的外観;
  • 許容できる費用.

Blockhuas ログのように見えますが、パフォーマンスは高くなります。この材料は、耐久性があり、滑らかで、ひび割れや曲がりがなく、ノイズと断熱に優れた性能を持ち、耐火性があり、紫外線に耐性があります。.

ブロックハウスはライニングの一種で、片側に凸壁があり、反対側に平らな壁があるボードです。パネルのリブにはとげ溝システムが付属しており、カントリーハウスを自分の手ですばやく簡単に仕上げることができます.

粘膜

ブロックハウスと隆起した梁が私たちの時代の革新的なトレンドと言えば、ユーロの裏地は、品質の点で仕上げ店の同等品に決して劣っていないため、それほど価値がないように見える古典です。

  • 材料は環境に優しく、耐火性です。
  • 耐用年数全体を通して元のパラメータを保持します
  • 被覆は自分で行うことができます。
  • パネルをさらに含浸させる必要はありません。裏地にはバイオセキュリティが付属しています.

装飾石膏

ファサードを迅速かつ最小限のコストで更新したい場合は、装飾用石膏を使用することをお勧めします。材料の構造はさまざまであり、粒子とフィラーの種類によって異なります。骨材は、大理石の破片、石英砂、石英粉にすることができます。石膏には次の種類があります。

  • アクリル。コンクリートとレンガのファサードを仕上げるために設計されています。アクリルは、外部からの影響、機械的圧力、安全性、弾力性に耐性があり、装飾プロセスを大幅に促進します。
  • ミネラル。このような石膏の組成には、ポリマー添加剤とセメントが含まれます。れんが造りの家の仕上げに使用されます。原材料を使用すると、最小限の時間と労力で高品質の結果を得ることができます。さらに、この素​​材のユニークな特性により、ファサードの内側から余分な湿気を取り除くことができます。
  • シリコーン。高い弾力性、完全な接着性、透湿性、退色、耐薬品性、耐紫外線性を特徴とする高価な喜び。シリコーンプライマーの使用を前提としています.

向かい合う石

それらは「プレミアム」クラスの品質を高く評価する人々によって選ばれます。自然の美しさと完璧な形状により、この素材は前処理なしで使用できます。素晴らしい装飾データを持っている、向かい合った石は構造にシックな外観を与え、幸福と繁栄を示唆しています.

環境の影響に対する耐性の基準に関する専門家は、3つのグループを区別します。

  • 硬い岩(斑れい岩、花崗岩、シルト岩、珪岩);
  • 中密度の岩石(砂岩、大理石、ドロマイト、石灰岩、トラバーチン);
  • 低硬度の岩石(石灰質凝灰岩、石膏).

処理方法に応じて別の分類があります。

  • 野生の石(縁取りされていない、「破れた」、粗い、敷石);
  • 製材(対面タイル、バー、磨かれた石).

中のカントリーハウスを仕上げる

カントリーハウスの室内装飾も同様に多様です。無数のオプションがあり、選択肢はあなたの好みと経済的能力によってのみ制限されます。.

乾式壁

石膏ボードには、乾式石膏と石膏ファイバーボード(GVL)の2種類があります。乾式石膏は、両面が段ボールで覆われた石膏で構成されています。気孔率を上げるために発泡剤が添加されています。これは、材料の質量と熱伝導率の低下に寄与します。カントリーハウスの天井や壁の仕上げに使用できます.

GVLは、繊維強化で強化され、セルロース繊維で圧縮された石膏です。その結果、ネジを打ち込んだり、釘を打ち込んだり、恐れることなく機械加工したりできる頑丈なスラブができあがります。 GVLは湿気を恐れないので、バスルーム、キッチン、コテージの地下室を飾るときに欠かせないツールになります.

合板

アカウントから取り消されるべきではない多くの身近な資料-それを扱うのは簡単で、それを取得するのは簡単です。ファイバーボードは複数の層で構成されており、耐湿性だけでも耐湿性の向上でもかまいません。.

合板の壁は「呼吸」し、部屋に健康的な微気候を作り出します。高い断熱性はカントリーハウスを暖かくし、遮音性は平和と静けさを切望する人々に高く評価されます。合板は、染色、ニス塗り、壁紙で覆う、塗装することができます…一言で言えば、あなたは快適さと居心地のよさを作り出すためにあらゆる方法を使うことができます.

プラスチックパネル

彼らはますます頻繁に田舎のコテージの室内装飾に使用されます。ラミネート加工と写真プリントの2種類があります。前者は明るい革新に慣れていない保守派にアピールし、後者はオリジナルの図面と幾何学的抽象化で生活空間を飾る準備ができている珍しい解決策の愛好家を喜ばせます.

PVCパネルの利点:

  • 気取らないケア;
  • 耐久性;
  • 火災安全;
  • 色とテクスチャの幅広い選択。
  • 環境への配慮;
  • インストールの容易さ.

壁紙

壁紙は、今も昔もおなじみの装飾方法です。今日、この装飾方法は復活しつつあります。壁紙の範囲が非常に多様であるため、適切なものを選択するのはそれほど簡単ではないからです。では、現代の消費者はカントリーハウスの室内装飾にどのような壁紙を選ぶのでしょうか。?

  • ビニール;
  • 液体;
  • ファブリック(テキスタイル);
  • 金属;
  • ガラスの壁紙;
  • 壁紙.

記載されている材料に加えて、木とプラスチックの裏地、石膏、ブロックハウス、天然石と人工石が室内装飾に使用されています。ご覧のとおり、どんなファンタジーも簡単に実現できます。あなたの夢の家を実験して作成してください-常に快適で居心地が良く、暖かい家です。そして、写真の選択はあなたが難しい選択を決めるのを助けるでしょう。.

カントリーハウスの室内装飾:写真

カントリーハウスの室内装飾:ビデオ

ブロックハウスはここhttp://doskov.ru/assortiment/blok-ausで購入できることに注意してください。豊富な品揃え、リーズナブルな価格.