家の建設

バーから家を建てる方法。バーからの家の断熱。バーからの家の基礎

最も環境に優しい材料は、建設で人気があり、今もなお人気があります。木材は、かなり高い価格にもかかわらず、建設プロセスで積極的に使用されています。パフォーマーが完成した形で販売しているバーの家も市場で大きな需要があります。しかし、結局のところ、専門の会社に連絡せずにそのような建設を行うことは現実的であり、プロセスに3〜4人の友人を巻き込むだけで十分であり、すべての作業を自分で行うことができます。この記事では、永住のためのバーから家を建てる方法、その基礎を正しく決定する方法、そして木造の建物の断熱材を定性的に整理する方法について学びます.

目次:

自分の手でバーから家を正しく建てる方法。建設の基盤を選ぶ

もちろん、木造の家は最も立体的な構造ではありませんが、重量が重いため、建物の基礎の選択には慎重かつ責任を持って取り組む必要があります。この目的のために、多くのビルダーが次のような基準に基づいて、テープ、柱状、またはパイルタイプの基礎を使用していることは注目に値します。

  • 地下室の存在;
  • 領土内の優勢な土壌の種類。
  • サイトの地下水位;
  • 建物の寸法;
  • レリーフドロップなど.

?? ?? ?? ±??Ñ??Ñ??а

たとえば、プロジェクトによると、バーの家が地下室の存在を提供する場合、経験豊富な専門家はテープタイプを選択することをお勧めします。準備が簡単で、重い負荷に耐えることができます。このオプションは、複数階の構造にも提供されます。.

小さな部屋の場合、凍結する土壌では、コンクリートブロック、レンガ、モルタルを使用して構築された柱状の基礎が適しています。このタイプは、必要なサポートの数を正しく計算することに基づいています。サポートの数は、互いに最適な距離に配置する必要があります。これにより、木造構造物からの荷重が周囲に均等に分散されます。.

湿地で不安定な土壌が一般的であると考えられる地域では、杭基礎に頼ることをお勧めします。杭基礎の建設には、特別な設備と建築材料自体にかなりのコストが必要です。しかし、このオプションは、特に標高と浮き土の差が大きい地域で、その強度、安定性、および長い操作期間によって区別されるため、それ自体を完全に正当化することは注目に値します。私たちの手でバーから家の下にサポートを構築するプロセスを詳しく見てみましょう。次の表に、ワークフローのステップバイステップガイドを示します。.

バーからの家のストリップ基礎の作業の段階
塹壕を掘る 準備された開発プロジェクトによると、作業は以前にマークされた領域で開始されます。マークされた線に沿って、所有者は幅約1.5 mまでの溝を掘り、ピットの深さは約2.5 mに達する必要があります。手作業を高品質で行うためには、バヨネットシャベル.
型枠の設置 コンクリートの土台を流し込んで成形するには、頑丈な型枠を取り付ける必要があります。木製または金属製のフレームのいずれかを使用できます。主なことは、溶液の圧力に耐えることです。.
強化 支持構造の安定性の向上は、金属棒の使用からなる補強によって促進されます。金属棒の直径は約1.5 cm、長さは2〜2.5メートルです。それらは構造物の水平交差点に配置され、鉄筋の一端が地面に挿入されます。.
コンクリート コンクリート溶液を注入する前に、マスターは最大50 cmの厚さの水素原料で作られた砂のクッションを準備します。コンクリートをスピードアップするには、作業プロセスを大幅にスピードアップするコンクリートミキサーという特別な装置を使用することをお勧めします。 。コンクリートの表面が乾くまで3〜5日かかります。雨天時には、土台を天蓋で覆う必要があります。.
ベース防水 コンクリートの表面には、屋根材、瀝青質マスチック、フィルムなどの防水材が敷かれています。.

ストリップファンデーションには多くのニュアンスがあり、多機能ファンデーションになっています。これは、経済的な手頃な価格と耐久性が特徴です。.

永住のためのバーから家を建てます。材料の選択

常設のバーから家を建てる前に、オーナーは建設場所を決める必要があります。それは単なる仮設の建物ではなく、エコロジーの良い場所にある夏の別荘の建物でもないからです。起伏、土、コミュニケーションなどに関連するポイントを考慮することが重要です。ガスと水の供給、そして電気に関連するすべての質問を明確にしてください。それなしでは現代の存在を想像することは難しいからです。領土に水が供給されていない場合は、井戸の助けを借りて水に関する問題を簡単に解決できるため、サイトの地質学的特徴を調べてください.

あなたの建物が永住のために便利で快適であるためには、それが適切に計画され、設計されていることが重要です。この質問で、あなたは彼らが設定された要件と欲求に従ってプロジェクトを準備するように専門家に頼ることができます。さらに、既成の計画により、自分の手で建物を設置することが大幅に簡素化され、必要な建築資材の量を明確に計算できるようになります。構造の寸法が生きているメンバーに対応するように、家族の人数を考慮してください.

プロジェクトを解決するためのリソースの選択に注意深く取り組むことも同様に重要です。この目的のために、さまざまな種類の木材が使用されます。したがって、次のようになります。

  • のこぎり;
  • 接着;
  • プロファイル;
  • ダブル.

製材はかなり安価な材料であり、その供給業者はどの地域でも簡単に見つけることができます。それは自然の湿気によって特徴づけられ、2つまたは4つの鋸で挽かれた平らな端を持つことができます。しかし、このビューには亀裂が発生し、外観が悪いため、欠点もあります。また、このような原材料を使用した建物には、高品質の内外装装飾が必要です。.

集成材は建築資源であり、その製造には特別な技術が使用され、厳密にチャンバー乾燥木材に基づいていくつかの要素を接着します.

プロファイル材-特別なセクションを備えた素材で、接続用の舌と溝が装備されており、ジョイントの隙間を中和することができます。重要なのは、どのような原材料を使って建設する場合でも、高品質で損失のない作業プロセスを整理できる専門のツールを事前に準備する必要があるということです。.

単板積層材から家を建てる方法。 DIYのインストール

優れたオプションは、単板積層材で作られた家の浅いストリップ基礎であり、その上に構造の埋め込まれたクラウンが将来配置されます。ベースストラップの下部の高品質の防水は、できれば屋根材またはビチューメンマスチックを使用して事前に実行されますが、防水は使用されません。さらに、木製の梁はカビやカビなどに対する抗菌剤で処理されています。.

建設プロセス全体の基礎となるプロジェクトに従って、木製のブロックが敷設されます。マスターは、マテリアルの接続を明確に監視する必要があります。いくつかの方法があります。要素は、特殊な金属製のピンまたは松葉杖で固定できます。.

単板積層材で作られた家では、床は通常木の丸太に取り付けられます。これは、家の王冠に接続されている追加の建築要素が使用され、丸太自体がそれらに重ね合わされるオプションである可能性があります。または、所有者がレンガで作られた支柱を保持することを主張し、その後、彼らはすでに木を築きました。 2つ目の選択肢は需要が高く、さらに大型ビルの建設にも貢献しています。さらに、床は防水合板、フォーム、ミネラルウールなどを使用して防水および断熱されています。.

単板積層材からの壁の組み立ては、要素が互いに挿入されるコンストラクターの組み立てに似ています。建材の最初の列を敷設する前に、断熱材の層を敷設し、次に図面に従って組み立てる必要があります。ビルダーは定期的にレベルを使用し、積み重ねられた原材料の水平線と垂直線を測定する必要があります。壁の建設後、建物の屋根のトラス構造の建設に進むことができます。.

自分の手でプロファイルされたバーから家を適切に構築する方法。屋根の設置

プロファイル材は、針葉樹からも得られる建設原料です。組み立てが簡単で環境にやさしく、室内の熱をしっかりと保ちます。基本構造の組み立ては、単板積層材を使用する場合の上記の組み立てと同様です。私が注目したいのは、木造住宅の屋根を扱うことだけです。それをカバーするために、金属タイル、オンデュリン、段ボールなど、さまざまな材料が使用されています。家の上部自体を組み立てるプロセスは、次のように説明することができます。.

1.建物の壁が完全に建てられた後、職人は「エッジオン」方式を使用して、50cmのステップで天井アーチの設置に進みます.

2.さらに、ボードと垂木から垂木システムを組み立てる手法に従います。この段階は、ルーフスケルトンの組み立てとも呼ばれ、強度のためにブレースとアップライトによって確実に補完されます。.

3.次のステップは、壁の設置に使用されたのと同じプロファイルの木材を使用して、前面の組み立てを開始することです。お金を節約するために、多くの所有者は裏地、合板、またはサイディングを使用しますが、これらはやや安価です。.

4.この段階では、バテンは通常、選択した屋根材からはじかれます。ユーロルベロイドの場合、配向性ストランドボードの連続シートが作成されます。他の原材料の場合、50 * 50mmのストリップで十分です。.

5.その後、すべての建築力は、いわゆる「屋根のパイ」の配置、つまり、屋根の蒸気、水力、および断熱の作成に向けられます。完了したプロセスにより、屋根に任意の建築リソースをさらに装備することができます.

木材はすぐに腐敗し、ひび割れ、湿気をよく吸収する天然木であることを忘れないでください。その処理には特に注意してください。.

?? ?? ?? ±??Ñ??Ñ??а

バーから安い家を建てる方法。助言

木造住宅の購入は、現代建築のホットな話題の1つです。確かに、誰が天然木で作られたモダンなコテージの真の所有者になりたくないでしょう。そして、建物が所有者自身によって完全に管理されている場合、それはさらに権威があります。しかしもちろん、建設プロセス全体には一時的な投資だけでなく、かなりのお金も必要です。あなたが自分の手でバーから家を建てるのにお金を節約するのに役立つ多くのヒントがあります。最も高価な原材料が常に最も実用的でかけがえのないものであるとは限らないため、それらのほとんどすべてが材料の選択に関連していることに注意する必要があります。.

たとえば、天井を整理する過程でかなりのお金を節約することができます。多くの人は、エッジのあるボードを購入する必要があるという事実に導かれているため、高品質で信頼性の高い作業であることがわかります。ただし、このボードの上は他の絶縁材料で覆われていることを忘れないでください。そのため、エッジのないボードを使用することも実用的です。これは、桁違いに安価です。.

あまりにも高価な断熱材を購入しないでください、そのような建設現場でのミネラルウールは価値のあるオプションになります。しかし、おがくずなどの道具を使って極端に行かないでください。齧歯動物は非常に早く発進し、これは木造住宅にとって危険です。.

屋根材を節約することもできます。市場価格の分野の専門家で建設を専門とする専門家によると、彼らが言うように、安くて陽気な金属プロファイルのシートを購入するのが最善です。作業はとても簡単で、固定には特別なスキルは必要ありません。さらに、便利な工具、ドライバー、セルフタッピングネジが必要になります。したがって、構造物の建設に必要な建築材料を節約することで、建物の仕上げや内装工事にかかる費用を受け取ることができ、非常に有益です。このトピックの詳細については、ビデオをご覧ください。